Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

この世界は何だ!?じわじわ気になる(ほぼ)100字の小説 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/3/23

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥4,700 ¥2,194
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

そこは未来なのか、過去なのか。おわりなのか、はじまりなのか。たった100字の短い物語が、君の頭を誘いこむ。異空間をさまよう130話!

著者について

北野勇作(きたのゆうさく)
1962年、兵庫県生まれ。
92年、「昔、火星のあった場所」で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞してデビュー。
『かめくん』で日本SF大賞受賞。主な著作に『ヒトデの星』『社員たち』(河出書房新社)、『どろんころんど』(福音館書店)、『かめくん』『きつねのつき』『カメリ』(河出文庫)など。
新作落語の会〈ハナシをノベル〉では、ノベラーズの一員として新作落語を書く。
田中啓文との朗読ユニット〈暗闇朗読隊〉として、不定期にライブを行っている。
Twitter連載【ほぼ百字の小説】はルーティンワークで、現在1,500作を超えている。

登録情報

  • 発売日 : 2019/3/23
  • 単行本(ソフトカバー) : 181ページ
  • ISBN-10 : 4909689362
  • ISBN-13 : 978-4909689368
  • 出版社 : キノブックス (2019/3/23)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価