Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540
ポイント : 150pt (27%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[こうの史代]のこの世界の片隅に : 下 (アクションコミックス)
Kindle App Ad

この世界の片隅に : 下 (アクションコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.9 101件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] この世界の片隅に (アクションコミックス)の3の第3巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 700 ¥ 378

紙の本の長さ: 148ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

昭和の戦中。広島市から軍都呉市に嫁いだすずは、不器用ながら北條家に徐々に溶け込み日々を過ごす。やがて戦争の暗雲が周囲を色濃く染めていく。大空襲、原爆投下、終戦。歴史の酷い歯車が一人の女性の小さな世界をゆがませていく。そして…。読む者の心を揺さぶる最終巻!

著者について

こうの史代(こうのふみよ)、1968年広島市生まれ。1995年『街角花だより』でデビュー。主な著作は『夕凪の街 桜の国』、『長い道』、『ぴっぴら帳』、『さんさん録』。好きな言葉は、ジッドの「私はいつも真の栄誉を隠し持つ人間を書きたいと思っている」

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 99233 KB
  • 紙の本の長さ: 148 ページ
  • 出版社: 双葉社 (2009/4/28)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009DBYLQ6
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 101件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 MAS MIZ 投稿日 2017/2/19
形式: Kindle版 Amazonで購入
漫画と映画が相思相愛。双方に愛情を感じる。三巻揃えてみてください。うつろいゆく戦火へ進む雰囲気。どこにでも宿る愛。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Taku 投稿日 2017/5/14
形式: コミック Amazonで購入
今までの ほのぼのとした 銃後の市井の生活と 昭和初期の夫婦の姿を描いたシーンから
戦争の悲惨さを惨さを表現したストーリーには 心が痛みます。
戦争とは こんな小さな幸せを送っていた普通の市民の生活を
一瞬で奪ってしまう物なのかと 平和ぼけした我々には想像が付かない
今までの戦争マンガとも違う心に響きます。
その中から 戦後の生きる希望を見いだしていくのを感じ、
人の強さと優しさを感じました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2016/12/25
形式: コミック Amazonで購入
原作も映画も良い です。広島に15年住んでたので、なおさら良かった
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
当時の生活の様子がよくわかります。上中下巻で連続で読むのがオススメです。 
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
この時代を生きたある素直な人柄の女性の話。ただそれだけなのに心に刺さるです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
日常。その中にある哀しみ、愛しさ。それを伝えてくれるかけがえのない作品だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
素晴らしい作品でした、後書きの冒頭にも感動しました。映画とすこし違いますがよかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 仙石典子 投稿日 2013/5/23
形式: コミック Amazonで購入
同上 以前読んでいたので友人へのプレゼントにしましたが喜ばれました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ここに書かれている人々は、不変なる「普通の人々」なのです。生きて、働き、食事をして、人を愛して、家族を亡くし、それを悲しむ。今生きる人々と何も違わない「普通の人々」なのです。悲劇であったかなかったかは、「身近さ」で変わります。戦争、そして原爆投下に関する様々な考えがありますが、彼らにはどれも身近ではありませんでした。ただただ近しい人が死に、家が焼けたのです。それを思うと涙が止まりませんでした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
この本で私が泣いた画面があります。
それは2ページにまたがって「右手の思い出」が淡々と語られるシーンです。
今、戦争をしたがっている人たちは全員この場面を読んで、辛さ切なさを共有してほしいです。

犠牲になるのはいつも弱者。
戦争をして幸せになった人なんて一人もいません。

淡々と日常がつづられて、右手をなくしても左手で描いた素朴なタッチの絵が挟まれていて、心を和ませてくれます。
またところどころに出てくる「鬼いちゃんの冒険日記」が面白くて、辛い心を軽くしてくれます。
おっとり、のんびり、あたたくて優しいすずさんは、きっと作者の分身ですね。

アニメを見る前に読んでよかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover