Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 160の割引 (23%)

ポイント : 75pt (13%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[こうの史代]のこの世界の片隅に : 上 (アクションコミックス)
Kindle App Ad

この世界の片隅に : 上 (アクションコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.8 129件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] この世界の片隅に (アクションコミックス)の3の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 700 ¥ 179

紙の本の長さ: 142ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

平成の名作・ロングセラー「夕凪の街 桜の国」の第2弾ともいうべき本作。戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 85490 KB
  • 紙の本の長さ: 142 ページ
  • 出版社: 双葉社 (2008/1/12)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009DBYLLG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 129件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
豊かな画を見ると、心が温まる。なんとも言えない想いがよぎり、優しさに包まれた。ほんとオススメ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
当時の生活の様子がよくわかります。上中下巻連続で読むのがオススメです。
 
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
話題になった映画の原作マンガです。
描かれているのは特別ではない普通の人たちの日常。普遍的な事がらを淡々としたタッチで描いているのに、何故こんなに心を打つのでしょう。
名作だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
映画から 入りました。映画が原作のイメージを壊さないよう忠実に作られている事が分かり、好感を持ちました。今の子供たちに読んでほしい作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
戦争前の静かな生活が静かに描かれる。
登場人物は、主人公が素直な人なので周りの人間もそれにつられ、穏やかになっていくのが、心地よい。
これからの苦労を予想させる描写もあり、次巻に期待させられる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
書店にはなかったので、こちらで購入しました。
早く届きありがとうございました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer トップ100レビュアー 投稿日 2016/11/20
形式: コミック Amazonで購入
アニメーション作家、片渕須直さんが本作を映画化した作品を観ました。とてもすばらしかったのですが、登場人物や小道具、なじみのない慣習や言葉など情報量が多く、一回ですべて理解できませんでした。そのためもう一度鑑賞する前に原作を読んでみたくなり、本作を手にとってみました。評者はこうの史代さんの作品を読むのははじめてで、全3巻とおしての感想です。

作中では、昭和19年(1944)に広島市から呉市へと嫁いだ18歳のす女性すずの姿をとおして、戦時下にあった市井の人々の暮らしが描かれます。上巻では物語の前日譚(「冬の記憶」「大潮の頃」「波のうさぎ」)である、すずの幼少時のエピソードが収録されています。また漫画全体は緻密な考証にもとづいており、ところどころ欄外に註釈が書き込まれていたり、遊び心あふれる図解が挿入されているため、作中の世界観をより詳しく知ることができました。
以下は収録内容。

・上巻……「冬の記憶」(昭和9年1月)、「大潮の頃」(昭和10年8月)、「波のうさぎ」(昭和13年2月)、「この世界の片隅で」第1~11回(昭和18年12月~19年7月)
・中巻……「この世界の片隅で」第12~28回(昭和19年7月~20年4月)
・下巻……「この世界の片隅で」第29~45回(昭和年20月4月~21年1月)
...続きを読む ›
コメント 409人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
所々に当時の
料理のレシピ載ってたり
読みやすいですね。
お姉さんちょっと怖い(^-^;
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
これの映画を見て帰った母が、仏壇前でお経をあげ始めたのには笑った。
私はこの原作を読んで涙した。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
故郷の呉について書かれていると言うこともあり、すごく親しみを覚えながら読みました。
ほのぼのしながらも戦争の悲惨さについて、とても身に染みます。
一度は読んでもらいたい作品ですね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover