中古品
¥ 1,496
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 1965年。4刷。※通常24時間以内に発送可能です。■古書になりますので、経年の痛み劣化がございます。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。h2007a_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

この世界の片隅で (1965年) (岩波新書) 新書 – 古書, 1965

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 古書, 1965
"もう一度試してください。"
¥ 1,496
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 新書: 212ページ
  • 出版社: 岩波書店 (1965)
  • ASIN: B000JACYU0
  • 発売日: 1965
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 552,051位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

岩波新書でも何度も増刷され、新刊でも購入可能だと思っていた本である。ネットで調べたらほとんどない。
大江健三郎のヒロシマノートと同じ時代の本で、原爆問題のルポをいろいろな角度から取り上げた本である。
この世界の片隅に、という漫画作品がヒットし、似たような題名に興味を持った読者が少しずつ古書店などで購入した結果少なくなってしまったのだろうか。今からでもよく探せば古本屋の片隅で、見つかる本だと思う。
有名な原爆の子、や原爆詩集が発行される昭和20年代は早くから広島でも平和問題に関心をもち努力する人々があり、その動きがどうだったか紹介されていて参考になる。相生通の項目では最初のページ全体に、原爆スラムといわれた場所の写真があり、今のアラブの難民キャンプと似た感じを受ける。 
2017年3月岩波書店から復刊されたようで、高価な古書値も安定してくると思われます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
沖縄戦の悲惨さを、原爆のむごたらしさを、強制収容所の艱難辛苦を描いた書物は、図書館に行けばいくらでも目につく。でも、それらから生存した人々の「その後」を書いた本は、自分で読もうと思わない限り目に触れることはないのではと思う。沖縄の戦後史に関しては豊富かもしれないけど、生き残った被爆者やユダヤ人の1945年以降の歩みに的を絞った本はあまり見かけない気がする。かつて『夕凪の街 桜の国』が話題になったのは、原爆後の広島というテーマが珍しいということの証明ではないか。そういえば『はだしのゲン』も、原爆の直接的な描写は1巻だけで、あとはずっと被爆者がどう生きていくかを描いていた。
 
戦後20年目に出版されたこの本は、「その後」の被爆者について綴った手記。しかも、被部落差別や原爆孤児、沖縄の被爆者といったマイノリティーからの観点で切り取っている。グロテスクさとは無縁だけど、生き残ったからこそまとわりつくいやらしい戦争被害が、日蔭者の彼らの暮らしをますます暗くしている。当たり前のことだけど、原爆という原因がもたらした結果は、あの地獄絵図だけではないのだということがよくわかる。あるヤクザは、「原爆が許されるのなら、この世にはもはや許されるものはない」と考えて非道に走った。どんなにむごいことをしても、一瞬で大やけどを負い赤鬼のようになってしまった母を思い出しては、「むごい」や「
...続きを読む ›
1 コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今月復刊されました(第7刷)。多くの方々の被爆体験を8名の筆者がそれぞれの立場から描いた魂の書です。
静かに、しかし怒りとともに読むべし。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Roswitha 投稿日 2015/7/27
Amazonで購入
絶版の名著をご提供して下さり感謝します。有難うございました。
1 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す