ポイント: 28pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送: 10月28日 木曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日10月 27日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
この「家」にしてよかった。vol.2 がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥300 ): 11月4日 - 10日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★経年相応の汚れ・使用感が見られますが、読む分にはさほど支障のない程度です。★帯・その他の特典・付録等は基本的に付属しておりません。★簡易クリーニングの後に、中身の透けない防水封筒に厳重に梱包して発送致します。★通常はポスト投函ですので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外がございます)。 ★通常3日~4日以内に発送致しますが、店舗の休業期間と重なった場合には1週間ほどお時間を頂く場合がございますので、お急ぎの方はご購入をお控え下さい。★店舗併売のため店舗にて在庫切れの際にはご注文をキャンセルさせて頂きますので、予めご了承願います。★商品に不備がございました際には速やかに返品・返金対応致します。ご注文お待ち致しております(^^

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

この「家」にしてよかった。vol.2 単行本 – 2018/5/20

5つ星のうち3.7 7個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2018/5/20
¥1,009
¥990 ¥470

この商品には新版があります:

この「家」にしてよかった。vol.4
¥990
残り2点(入荷予定あり)

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • この「家」にしてよかった。vol.2
  • +
  • この「家」にしてよかった。vol.3
  • +
  • この「家」にしてよかった。vol.1
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

出版社からのコメント

これから家を建てる人、建てた人、リフォームする人へ。これが高断熱住宅の本来の姿です。

内容(「BOOK」データベースより)

エコハウス、高断熱住宅…呼びかたは色々ですが、これが住宅の本来の姿。省エネで快適な暮らしを手に入れた体験者の声を聴いてください。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 市ヶ谷出版社 (2018/5/20)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/5/20
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 200ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4870716089
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4870716087
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 7個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
7 件のグローバル評価
星5つ
25%
星4つ
49%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
25%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年1月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年8月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年8月18日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 信じられないような性能の家に住む人達の生の声
ユーザー名: h.kaminaga(Raphaael)、日付: 2018年8月18日
vol.1同様にQ1.0住宅に住む人達の、普通では信じられないような快適な住まいの口コミが沢山載ってます。
ハウスメーカーで家を建てるなら、間違いなくQ1.0住宅を目指すべきである。
家の値段も、Q1.0住宅の方が全然安い。
しかしながら、何故爆発的にこのような高性能な家が話題にならないのか?
それは、家づくりをしている人達が、しっかりとした理解不足だからです。
高断熱住宅は、断熱材が厚いから、夏は暑いとプロの人達でもそう思っている。
そして、Q1.0住宅のような家に住んだことがない人達ばかりなのが今の日本。
なので、Q1.0住宅に対しての本当の評価は、この本でしか聞けないのです。
プロの人達も含めて、通常目指すのは省エネ法の次世代省エネ基準。
しかしQ1.0住宅は、その次世代省エネ基準が100%の暖房エネルギーが必要な所、40%の暖房エネルギーで済んでしまうのです。
つまり、これが光熱費半分以下のQ1.0住宅ということだ。
この本の第29話では、年間光熱費25万だったのに、今では0円以下という話も載っている。
この本を読むと、すでに家を建てた人には『知らぬが仏』な感じになってしまうと思うが、これから建てる人からすれば、『目から鱗』となると思います。
兎に角、今までの家づくりの固定概念を覆されると思います。
本当にQ1.0住宅に出逢えた人達は、羨ましすぎます。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年1月28日に日本でレビュー済み
2018年6月22日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告