通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この「ケンカ術」がすごい! あっさりと勝つ法則1... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに使用感(ヨレ、スレ、傷等)あり。中身は書き込み等ない状態です。万が一購読等に支障をきたすようなことがありました場合、アマゾンの規定に従いカスタマーサポートを通して適宜誠実に対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

この「ケンカ術」がすごい! あっさりと勝つ法則10 (BUDO-RA BOOKS) 単行本 – 2014/5/2

5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,246

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • この「ケンカ術」がすごい!  あっさりと勝つ法則10 (BUDO-RA BOOKS)
  • +
  • 誰でも勝てる! 完全「ケンカ」マニュアル (DVD付) (BUDO‐RA BOOKS)
  • +
  • ケンカ術の科学 データと数式が示す不敗の構造 (BUDO‐RA BOOKS)
総額: ¥6,372
ポイントの合計: 193pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「ルールのない戦い」を科学的に大解剖!
ケンカの鉄人による“不敗"の兵法哲学

ケンカは体力勝負ではない。段取りで勝敗の9割が決まり、段取りをするのは頭脳である。ケンカの段取りをつける思考を、日常生活の中から習慣化し、必勝の方法を育成するノウハウと実践法を紹介。現代日本人に欠けている危機管理術の養成にも直結する内容。

内容(「BOOK」データベースより)

「ルールのない戦い」を科学的に大解剖!ケンカの鉄人による“不敗”の兵法哲学。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 東邦出版 (2014/5/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4809411974
  • ISBN-13: 978-4809411977
  • 発売日: 2014/5/2
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 68,839位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
これもチラッチラッとしか読んでないが読んだ部分もある書いてある事は確かで、正しいと思うしかし一つだけこれは本当にそうなのかなと思う事があった
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
首から下までなら突きは可。蹴りなら頭も可のフルコンタクト空手を少しだけ習っていたので、喧嘩との違い、喧嘩で武道(格闘技)はどこまで使えるのかという疑問は常に有りました。
この本のおかげで、自分が本当に知りたかったことの入り口に立てました。

興味が有れば1度読んでみると良いと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 タイトルがあまりにもあからさまなので、「ゴシップ系喧嘩自慢本かな・・・」と斜に構えて数ページ目を通したところ、そんな予断がたいへん失礼だったことに襟を正した。
 著者である林師範の指南する「喧嘩術」は、ようするに古流柔術や空手道などの護身(実践)技法であり、そこにはハッタリやケレンはなにもない。純粋に実践で培った「術」が、明快に、そしてきわめて論理的に解説されている。
 本書は武術・武道経験のない一般の人よりも、むしろ現代武道の有段者や古流の目録程度以上の者が読むことで、自流の技や術の「現代的展開」に蒙を開かれ、多いに参考となるであろう。
 なにより「喧嘩術」という好戦的な言葉とは裏腹に、林師はできるだけ争いは避けるべきであることを指摘、そして戦いの回避のために、あるいはそれができない場合に先制主導を取るために、「心法」について非常に分かりやすく解説しているのにも好感がもてた。
 また、「声(気合)の武器化」について林師は本書内で1節を割いて解説されているが、私自身も門下には普段から、「声の武器化」について特に留意して指導してることから、多いに納得できた。
 技術的に見ても、流儀・会派を問わず、伝統派空手道の形の分解や柔術形の応用・解釈に、たいへん参考になる技術解説が多い、学びの多い一冊である。
 定価2300円+税を払
...続きを読む ›
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
合気会合気道を稽古しているものです。喧嘩術というと乱暴なイメージですが、
実際には優れた護身術と感じました。特に著者は、非常に実戦経験が豊富です。
今の世の中、腕っ節で問題を解決することは表立ってはなかなかありませんが、
覚えておいて損はないと感じました。非常に優れた本です。禁じ手とされている
髪つかみや金的についても、きちんと技として紹介されており、淡々と説明して
下さっていて好感を持ちました。著者の、他の本やDVDも購入してしまいました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
日本が高度成長期の時代、住み込みで道路やビルの工事に従事する方が多くおり
各地を転々とし生活するには、喧嘩と言われる揉め事もあり
それを収める人の力が必要とされた。
著者は、その様な環境下に身を置き、
又武術などの経験もつまれ本書の内容を会得されました。。
正直、本書の内容は武術です。
どちらかと言えば実戦的で柔術を感じさせられます。
著者はケンカ術と言われていますが、どんな武術も
実戦で役にたたなければ、意味もなく
武術・武道と言えども事ある時は、品格等どこふく風であり
そこには武術も喧嘩も区別は存在しにくいでしょう。
しかしこの本は、実践武術であり一読お勧めします。
単なるケンカ本・護身本とは、中身が異なっています。
ケンカにも十分対応しきれる武術の本だと思います。
本題に偽りは、無いと思います。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私は古流柔術を修行している者です。
型や理合い、身体の使い方を普段から稽古していても、いざ実戦となったとき、それらをどのように応用できるのか、試行錯誤しながら稽古に取り組んできましたが、この本はそれらの疑問に正面から答えてくれる著作です。
紹介されている技には、古流武術の技法がふんだんに使われています。格闘技の試合では、それらのほとんどが「反則技」にあたるものばかりですが、本来相手を制圧することが目的なのであれば、それらの反則技が実戦的なのは至極当然のことです。
試合と実戦は似て非なるもの。
殺傷と護身が目的の武術と、安全性とフェアプレーを追求する競技試合はまったく対極的なもので、戦い方もまったく異なることを改めて実感しました。
この著者は、自身の経験を踏まえながら、日本古来から伝わる武術を、現代的な闘争の技術として昇華させています。現代の高名な武道の師範方でも、これを行っている方はあまり多くみられないと思います。さらには物理的な技だけでなく、実戦に対する心構え、準備、内面の作り方など、心的な兵法に関する解説も充実しており、大変武道的な内容でした。
タイトルがケンカ、ケンカのごり押しなので、真面目に武道の修行している方は避けてしまいやすいかもしれませんが、一読の価値はある名著です。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー