通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
こなもん屋うま子 (実業之日本社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

こなもん屋うま子 (実業之日本社文庫) 文庫 – 2013/8/6

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 669
¥ 669 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • こなもん屋うま子 (実業之日本社文庫)
  • +
  • こなもん屋うま子 大阪グルメ総選挙 (実業之日本社文庫)
  • +
  • 漫才刑事 (実業之日本社文庫)
総額: ¥1,999
ポイントの合計: 63pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

たこ焼き、お好み焼き、うどん…絶品「こなもん」料理でお悩み解決!

その店は、大阪のどこかの町にある。
仕事に、人生に、さまざまな悩みを抱える人びとが、いかにも「大阪のおばはん」の
女店主・蘇我家馬子(そがのやうまこ)がつくる、たこ焼き、お好み焼き、うどん、
ピザ、焼きそば、豚まんなど、絶品「こなもん」料理を口にした途端……
神出鬼没の店「馬子屋」を舞台に繰り広げられる、爆笑につぐ爆笑、
そして感動と満腹(!?)のB級グルメミステリー!
日本コナモン協会会長・熊谷真菜氏も太鼓判! 読んだら必ず食べたくなります!
※ちなみに、「こなもん」とは……小麦粉を使った料理の総称を指す大阪弁。

【収録作品】
■豚玉のジョー
■たこ焼きのジュン
■おうどんのリュウ
■焼きそばのケン
■マルゲリータのジンペイ
■豚まんのコーザブロー
■ラーメンの喝瑛
[解説/ 熊谷真菜]

内容(「BOOK」データベースより)

その店は、大阪のどこかの町にある。仕事に、人生に、さまざまな悩みを抱える人びとが、いかにも「大阪のおばはん」の女店主・蘇我家馬子がつくるたこ焼き、お好み焼き、うどん、ピザ、焼きそば、豚まんなど、絶品「こなもん」料理を口にした途端…神出鬼没の店「馬子屋」を舞台に繰り広げられる、爆笑につぐ爆笑、そして感動と満腹(!?)のB級グルメミステリー!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 368ページ
  • 出版社: 実業之日本社 (2013/8/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4408551368
  • ISBN-13: 978-4408551364
  • 発売日: 2013/8/6
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 489,214位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 suihou トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/1/28
形式: 文庫
「粉もん」を7種類扱ったミステリ的連作です。お好み焼き、たこ焼き、うどん,焼きそば、ピザ、豚まん、ラーメン、それぞれの味を求める主人公が大阪の裏通りのあやしげな店に迷いこみ、期待せずに注文しますが、がさつで口の悪い「大阪のおばちゃん」そのものの店主の味に仰天、通いつめているうち、悩みをもった若者や力士、少女、芸人たちに出会い、店主が天啓をあるいは天誅を下すのに立ち合う、という三題噺のような展開です。

なんといっても、このむちゃくちゃなおばちゃん蘇我屋馬子がいいキャラクターです。グルメをうならせる蘊蓄料理人とはほどとおく、何も入れない焼きそばだの、素うどんだのをいやなら食うな、という横柄さで出してきますが、読んでいると、口の中にデンプンの味が広がり、心に空洞をかかえた主人公にも、悩み多き客にも、ほかほかじんわりと安らぎを与えてくれます。

巻頭の作品がミステリとしては一番切れよく決まっています。その他は、ややお悩み相談もの的ですが、負け越しそうな力士や、売れない流し芸人に、どつき漫才のごとくカツを入れ、神のごとき解決策を示す、このおばちゃんはいったい何者なのか。どれも一喝で空気の色が変わる、みごとなラスト。

田中啓文らしい、こってり味のギャグにダジャレも炸裂、満腹感もあり、ひとすじの光明を読者の心に残す、これは大阪ならではの「食による」人生求道ミステリというべきジャンルかもしれません。癒されます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/5/27
形式: Kindle版
 2011年に出た単行本の文庫化。
 馬子とイルカのコンビが再登場! ファンにとっては嬉しい一冊だ。
 7本からなる短編集で、それぞれお好み焼き、たこ焼き、うどん、焼きそば、ピザ、豚まん、ラーメンと「こなもん」がテーマとなっている。馬子が店主となり、そこに集まる客たちの悩みや事件をスパッと解決していくというミステリ仕立てだ。
 出て来る食べものはどれも美味しそうだし、馬子のあくの強さもいい味わいとなっている。それとともに、各話の「語り手」の正体に工夫が凝らされているのが楽しい。
 グロテスク、スプラッタは皆無。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 こういう作品は最初に乗るか引くかで評価が分かれます。
 私は残念ながら引いちゃった方です。
 とってつけたような大阪弁をしゃべるアニマル柄の服を着た下品なおばちゃんという時点でアウト。ここにあるのは大阪に対する愛情ではなく売らんかな主義のイカモノ大阪だと感じました。時空を越えて出現する移動店舗という設定は作者に便利すぎてしらけるばかりでした。乗れたら幸せだったのでしょうが・・・。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
さくっと読めて笑えて楽しめる、とても面白い作品でした
続編もあるようなので、馬子さんの活躍楽しめそうです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
大阪をネタに、いわゆるコテコテの大阪のオバハンを主人公にした、ギャグセンス満載の一冊です。
笑える内容でありながら、伏線も様々に配置されており、読み進めるにつれてしっかりと回収されています。
個人的にはたこ焼きと肉まんの話が好きです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告