Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[さわださとし]のこどものトリセツ

こどものトリセツ Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/8/30
¥ 500

商品の説明

内容紹介

子育てしていると、イライラすることがとても多いですよね。
・出かける時間が迫っているのに子どもが動かない!
・毎朝のように「早く!」「急げ!」を連発したくない!
・外から帰ってきても手洗いしない!
・荷物を投げ出したまま片付けようとしない!
・苦手な食べ物をまったく食べようとしない!
・注意してもまったく動いてくれない!

急いでいるのに子どもが動こうとしないときなどは、どなりたくなります。
「早くしなさーい!」と。
でも、どなりつけると、親も子も不機嫌になってしまい、不機嫌な気分はあとあとまでお互いの関係を難しくしてしまいます。

でも、ちょっとしたテクニックを使うことで、子どもは簡単に動いてくれます。
たとえば、この本で紹介しているテクニックのひとつに「よーいどん!」があります。
「よーいどん!」は、子どもが動く魔法の言葉です。
手を洗ってもらいたいときに「はやく手を洗いなさーい!」と言って叱るのではなく、「手を洗う競争しよう、よーいどん!」と言うのです。
これだけで、子どもは洗面所に走ります。

子どもが自主的に動いてくれるのが一番です。

この本では、子どもが自主的に動いてくれる、いますぐ始められる方法を紹介しています。
多くは小学校低学年くらいまでの子どもに効果的な方法ですが、最後に紹介している「宿題かんばん」は、中学生や高校生になっても使えます。

目次
・はじめに
・自分の気持ちをコントロールする
・カウントダウンをやめよう
・子どもと競争してみよう
・携帯のアラームを活用しよう
・子どものスイッチを押してみよう
・神様に手伝ってもらおう
・ホワイトボードでチェックリストを作ろう
・命令はやめて質問しよう
・子どものよくない態度をマネしてみよう
・めんどくさがる子どもをマネする
・「そこに置きたいな」で食べてもらおう
・お皿を回しておいしくなるおまじないをしよう
・嫌いな食べ物もおいしく食べよう
・ムシバイキンに歯磨きを手伝ってもらおう
・別のムシバイキンにも手伝ってもらおう
・子どもには整理整頓させよう
・散らかった子ども部屋の片付けを手伝おう
・子ども部屋を片付けるスイッチも使えます
・宿題は必ず提出させよう
・長期休暇は「宿題かんばん」を作ろう

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1021 KB
  • 紙の本の長さ: 52 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00N6LGO0K
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 190,264位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク