お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

こでまり抄: 久保田万太郎句集 (ふらんす堂文庫) 単行本 – 2015/12/14


価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥4,785 ¥4,125

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

傍題なる万太郎の俳句作品より350句を選んで抄出。代表作を網羅し、万太郎作品の全貌をとらえた、待望の一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

久保田/万太郎
1889~1963。東京浅草生れ。小説家・劇作家・俳人。生家は祖父の代から袋物製造業であった。東京府立三中在学中から文学書に親しみ句会に出る。同校中退後、慶応義塾普通部を経て、同大学部文科に進む。文科一年のときに書いた小説「朝顔」が永井荷風に認められ新進作家として文壇に登場した。俳句は中学時代、大場白水郎らと秋聲会系統の句会を廻って覚え、大学時代、三田俳句会で籾山梓月・岡本癖三醉・上川井梨葉らの知遇を得、その後、松根東洋城のもとで厳しい研鑚を経た。小説家・劇作家として多忙になり、一時中断した時を除き、死の日まで句作を続けた。昭和38年5月6日、食餌誤嚥により窒息して死去。享年74歳

成瀬/櫻桃子
1925~2004。俳人。「春燈」主宰。中学一年より俳句を始め久保田万太郎に師事。万太郎の「春燈」創刊とともに参加。万太郎没後、安住敦に師事、敦没後「春燈」を主宰した。句集に『風色』(第13回俳人協会賞受賞)、著書に『久保田万太郎の俳句』(第10回俳人協会評論賞受賞)等がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ ふらんす堂; 新装改訂版 (2015/12/14)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2015/12/14
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 87ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4781408206
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4781408200

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません