無料配送: 4月15日 - 17日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
31 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り1点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
こっちの世界、あっちの世界 (元東大病院医師と元裁... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 4月17日 - 19日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ★良品倉庫★
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: コンディションは良いです。クリスタルパックで丁寧密封梱包。古本ですので少しの日焼け、スレ等はご了承ください。ご注文後迅速に発送致します。尚、納品書は同封されていませんので、必要な方はご注文後メールにて承ります。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


こっちの世界、あっちの世界 (元東大病院医師と元裁判官が語る「生」と「死」) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/4/22

5つ星のうち4.2 16個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,540
¥1,540 ¥61

よく一緒に購入されている商品

  • こっちの世界、あっちの世界 (元東大病院医師と元裁判官が語る「生」と「死」)
  • +
  • 人は死なない-ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索-
  • +
  • 命には続きがある 肉体の死、そして永遠に生きる魂のこと
総額: ¥4,290
ポイントの合計: 42pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

神様がつくった安全装置とは?魂、肉体、神、医療、日本…異能の2人が論じ尽くした!異色対談。

著者について

矢作直樹(やはぎ・なおき)
1956年、神奈川県生まれ。
81年、金沢大学医学部卒業。
82年、富山医科薬科大学助手。
83年、国立循環器病センターレジデント。
同センター外科系集中治療科医師、医長をへて、
99年、東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻教授兼工学部精密機械工学科教授。
2001年より東京大学大学院医学系研究科救急医学分野教授および医学部附属病院救急部・集中治療部部長。
16年3月、同大学を任期満了退官。
主な著書に『人は死なない』(バジリコ)、『天皇』(扶桑社)、
『人は死なない。では、どうする?』『ありのままで生きる』(ともに共著、マキノ出版)など多数。

稲葉耶季(いなば・やすえ)
1942年、東京都生まれ。
67年、東京大学経済学部経済学科卒業。
69年、同大学同学部経営学部を卒業し、東京都庁に就職。
77年、司法研修所をへて静岡地方裁判所判事補となり、
以後、名古屋、群馬などに勤務。
93年、那覇地方裁判所判事。
97年、横浜地方裁判所判事。
同年、インド北部に「ヒマラヤ稲葉学校」を設立。
99年、琉球大学法文学部教授。2006年、那覇簡易裁判所判事。
09年、名護簡易裁判所判事。12年、定年退官。
13年11月、臨済宗の僧侶となる。14年1月、弁護士登録。
同年9月、インド・ラジギールで修行。
15年1月よりインド・ナグプール仏教大学設立アドバイザーとして活動中。
著書に『食べない、死なない、争わない』(マキノ出版)。

登録情報

  • 出版社 : マキノ出版 (2016/4/22)
  • 発売日 : 2016/4/22
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 224ページ
  • ISBN-10 : 4837672345
  • ISBN-13 : 978-4837672340
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 16個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
16 件のグローバル評価
星5つ
48%
星4つ
25%
星3つ
27%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年1月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
殿堂入りベスト1000レビュアー
2016年6月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
54人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年1月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年9月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2016年8月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年6月26日に日本でレビュー済み
55人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年5月30日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 魂に響く珠玉の書
ユーザー名: dearangel、日付: 2016年5月30日
著者の稲葉耶季先生は、沖縄で地方裁判所判事を
されていて、定年退官された。
沖縄に異動を申し出された理由を読み、魂が震えました。
沖縄の地は、先の大戦でたいへんな犠牲となった地。
その地に残る魂を光に返したいとの想いもあって
異動を希望され、沖縄に転勤後、慰霊の日々を送られたと。

又、共著者の矢作直樹先生は、
以前、ホテルオークラで開催された
「ダライ・ラマと科学者との対話」にて登壇されて
いたので、お話を伺ったことがありますが
元東大病院の救急部・集中治療部部長を
されていた方であり、
生死の現場の最前線にいらしただけに
目に見える肉体を超えた世界についての
見解は説得力があります。

どう生きるかということが、
あっちの世界とこっちの世界を
恐れではなく光でつなぐ鍵なのかもしれません。

なお、断食であったり菜食であったり、
人間はそういうステージには「自然に」移行
されるとのこと、なので「自然にしていればいい」
というメッセージは、とてもすばらしいと思いました。

こっちの世界とあっちの世界。自分と他人。
人生という旅を通じて自他との境目を越えるほど
利他的に生きることができたら、
こっちの世界とあっちの世界も境目を感じなく
なるのかもしれません。

この本は、すべての世代に読んでいただきたい
力強い書です。何より、このご本との出会いを
くださった友人に深く感謝申し上げます。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告