Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 400

¥ 21の割引 (5%)

(税込)
ポイント : 40pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[秋本治]のこちら葛飾区亀有公園前派出所 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

こちら葛飾区亀有公園前派出所 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.4 40件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] こちら葛飾区亀有公園前派出所(ジャンプコミックスDIGITAL)(1-50)の50の第1巻

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
Kindle版, 2012/10/16
¥ 400
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 756 ¥ 1
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 421 ¥ 1

紙の本の長さ: 197ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

「やつらをひとりも帰すんじゃねえぞ!!」ガンマニアの中川と冬本が派出所を訪れ、拳銃談義に。そこに暴走族が出現し、両さんらは追撃を開始!!「早撃ち両さん!?の巻」他7編に加え、山止たつひこ笑劇場「交通安全'76」も収録。

出版社/著者からの内容紹介

両さんがコンバット・シューティング・クラブの顧問に!ところが暴走族の出現に、頭にきた両さんは早速拳銃をぶっぱなすが、最後は上からの命令で水鉄砲に!?初期作品山止たつひこ笑劇場も掲載。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 53414 KB
  • 紙の本の長さ: 200 ページ
  • 出版社: 集英社 (1977/7/9)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00A47VPS0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 40件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
本当に昔の漫画です。

考えられないくらい、言いたいことを言って、やりたいことをやる。

ストレス解消に漫画を読んでいた時代の作品の好例ですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer 投稿日 2016/9/30
形式: Kindle版 Amazonで購入
無料で読むことができなつかしかったです(^o^)/ハーイ(^o^)/ハーイ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
お試し無料で読んでみたのですが、今では信じられないほどバイオレンスな作風です。
あまり指摘する人がいませんが、当時大ヒットしていた山上たつひこのこまわりくんのパロディなので
極端なアクションや大げさな擬音、怒ると両さんの顔にくまが出るなど昔を思い出しながら笑ってしまいました。
ジャンプで人気のあった東大一直線のキャラクターもさりげなく登場したりオールドコミックファンにお勧めです。
警察用語が頻繁に登場するのですがほとんど解説がないのでその辺はご愛嬌ということで。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ナシュカ VINE メンバー 投稿日 2004/6/8
形式: コミック
劇画的ギャグ漫画。劇画ブームに育った作者はさいとうたかをのような劇画漫画を目指していたらしいが、何度投稿してもうからず劇画でギャグ漫画を書いて集英社に送ってみたところ、見事通ったらしい。軽く書いたために作者のペンネームも当時は山止たつひこを使っていてこんなに長い作品になるとは思わなかったらしい。両さんや背景も思いっきり劇画で今の細い線の両さんとはだいぶ違う。両さん自身もだいぶ若く痩せている。まだどれが大原部長かよくわからない。今のメンバーとは違う派出所で起こるどたばたも面白い。麗子にいたっては出てこない。確か11巻で初登場。年はまだ10代で出てた。でも大学いってたはずだけど。両さんも煙草を吸ってたり今とは違う設定もたくさんあるので比べると面白いと思います。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
50巻ぐらいまでは文句なしにお勧めします。

高校時代何度読み返したか・・・

菓子を食い、ジュースを飲みながらの「こち亀」はまさに至福の一時でした・・・

色んな意味で血となり肉となってますな。アハハ・・・
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
劇画タッチの絵に破天荒な主人公、魅力溢れるサブキャラの面々、オリジナリティー満載のエピソード、当時の週刊少年ジャンプでもこれだけの強烈な個性を持った漫画はなかったし、この頃は少年誌の中でもこち亀はアダルト向きの硬派な漫画だった。
平気で民間人に拳銃をぶっぱなすような鬼畜っぷりの両津勘吉には、まだ幼かった私は衝撃を受けた。
これ以降、上り調子でピークの60巻くらいまではコミックスがボロボロになるくらい何度も何度も読み返した。
両津のいい加減さが私自身にも染み付くくらいに愛すべきキャラクター。
現在のこち亀とは画風も両津の人格も全てが別物だが、漫画の中の世界が実際に存在しているんじゃないだろうか とゆうような妙な現実味があった。
現実離れした世界でも独特で抜群のギャグセンスと話の展開で現実味を帯びさせるなんて、これこそがギャグ漫画なんだろうなと思わされる。
初期の葛飾区亀有公園前派出所を描いていた頃の秋本氏は神憑り的な才能を発揮していた。
連載は現在も続いているが、牙を抜かれた両津を始めその他主要キャラ達には魅力を感じない。
こち亀の人気は最早過去の産物か…。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この時のペンネームは「山止たつひこ」でした。

その名前は本人さんからクレームがきたから、やめたそうです。

この初版はきっと、たぶん今になっては貴重でしょうね。

きっと貴重であって欲しいです。

とにかく初期両さんは、すぐにキレるし、ハチャメチャな、

パワフル警官でした。

このパワフルさとは、対象的に作者の方は普通です。

もうこれは超名作です、巻数も奇跡です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
いまなお連載が続く超長寿マンガですが、20巻単位で作品の雰囲気が変わるので注意。1巻と最新巻では、まったくの別物です。個人的には60巻ぐらいまでがベストで、麻里愛が出てくるあたりから、キャラへの愛が亡くなりました。当初、両さんは金に汚くて、下品だけど、根っこの部分は人情家で魅力的な主人公でした。しかし、途中から根っこから腐ってしまい、今では人間味があまり感じられません。時々はさまれる、両さんの少年時代の人情話はそれをとりつくろっている感じで、わざとらしくてどうも……。ただ、キャラへの感情移入は無くなっても、話自体はコンスタントに面白く、ずっと家に置いておける良作といえるでしょう。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover