ポイント: 30pt  (4%)  詳細はこちら
無料配送: 12月3日 金曜日 詳細を見る
最速の配達日: 11月 30日の火曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 2022年1月31日まで返品可能です
2021年の年末期間においては、返品・交換の条件に基づき、11月1日から12月31日までに購入された返品可能な商品は、原則として2022年1月31日までに返品することができます。
こちらあみ子 (ちくま文庫) がカートに入りました
無料配送: 12月1日 - 3日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 片伸書房
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆帯無し◆中ページに書き込みや水濡れ、破れている箇所はございません。◆中古品ですので多少の痛み、スレ等がございますが、概ね良好なコンディションです。◆検品、クリーニングを行い丁寧に梱包致します。◆2営業日以内にゆうメール(追跡サービスはございません)又はクリックポストで発送致します。◆ゆうメールは普通郵便のため、日曜や祝日の配送はありませんので予めご了承ください。◆十分な検品を行っておりますが万が一、不備がございましたら全額返金させて頂きます。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


こちらあみ子 (ちくま文庫) 文庫 – 2014/6/4

5つ星のうち4.2 336個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥1,100
文庫
¥704
¥591 ¥87

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • こちらあみ子 (ちくま文庫)
  • +
  • あひる (角川文庫)
  • +
  • 星の子 (朝日文庫)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

出版社より

短編「ピクニック」「チズさん」収録 この感情のざらつきを、ずっと忘れたくない。 読む人のたましいを揺さぶる、芥川賞作家・今村夏子の原点 解説:町田康・穂村弘

収録作品 

「こちらあみ子」あみ子は、少し風変わりな女の子。純粋なあみ子の行動は、周囲の人々を否応なしに変えていく。太宰治賞・三島由紀夫賞受賞のデビュー作。映画化決定、2022年公開予定。

「ピクニック」ルミたちが働く店に、年長の新人・七瀬さんが加わった。お笑いタレントとの恋を語る彼女の生活は、思いもよらない方へ転がって……。

「チズさん」近所に住むおばあさんのチズさん。まっすぐに歩けない。傘もさせない。唯一話せることばは、孫の名前だけ。

芥川賞受賞作家の原点 第26回太宰治賞・第24回三島由紀夫賞W受賞の衝撃デビュー作

こちらあみ子 今村夏子 芥川賞受賞 POP パネル

こんな小説は他に絶対ない!

  • なぜ、わたしたちはあみ子にひかれるのか。誰もが自分のなかに小さな『あみ子』の世界があるからだ。(ジュンク堂書店・小海裕美さん)
  • 子供の凶暴なまでの純真さ。それを描ききる無垢な筆。賞賛というより畏怖の領域。(紀伊國屋書店・竹田勇生さん) 
  • 自分も、小学校の授業開始までに、教室にたどりつけない子供だったことを思い出しました。あみ子の気持ち、まわりの人間の思い、どちらもはいり込んでしまい、ぐるぐるしました。(丸善・脊戸真由美さん)

(2014年6月時点で寄せられたコメントです)

商品の説明

出版社からのコメント

【収録作品】
「こちらあみ子」
あみ子は、少し風変わりな女の子。純粋なあみ子の行動は、周囲の人々を否応なしに変えていく。太宰治賞・三島由紀夫賞受賞のデビュー作。映画化決定、2022年公開予定。
「ピクニック」
ルミたちが働く店に、年長の新人・七瀬さんが加わった。お笑いタレントとの恋を語る彼女の生活は、思いもよらない方へ転がって……。
「チズさん」
近所に住むおばあさんのチズさん。まっすぐに歩けない。傘もさせない。唯一話せることばは、孫の名前だけ。

いつか、たった一人の読者の手によって、ボロボロになるまで繰り返し読んでもらえるような物語を生み出すことができたら、どんなにか幸せだろうと思っています。そういう物語は、書く側が命懸けで臨まない限り決して生まれてこないのだと、今更ながら思い知った次第です。
――今村夏子 (太宰治賞受賞の言葉より)

内容(「BOOK」データベースより)

あみ子は、少し風変わりな女の子。優しい父、一緒に登下校をしてくれ兄、書道教室の先生でお腹には赤ちゃんがいる母、憧れの同級生のり君。純粋なあみ子の行動が、周囲の人々を否応なしに変えていく過程を少女の無垢な視線で鮮やかに描き、独自の世界を示した、第26回太宰治賞、第24回三島由紀夫賞受賞の異才のデビュー作。書き下ろし短編「チズさん」を収録。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 筑摩書房 (2014/6/4)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2014/6/4
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 文庫 ‏ : ‎ 237ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4480431829
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4480431820
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 336個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
336 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年11月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
82人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年2月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年9月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年9月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年7月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年12月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年1月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年9月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する