在庫あり。
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
こころの処方箋 (新潮文庫) がカートに入りました
中古商品: 良い | 詳細
発売元 courageous market
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品の為、折れや書き込みなど、多少の使用感がある可能性がございますが、通読して頂くには問題のない状態です。帯をお付けできる保証はございません。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。弊社からの注文確認メール、及び発送完了メールはお送り致しません。Amazonからの通知のみとさせて頂きます。除菌クリーニング済み。防水包装袋で梱包して発送致します。ゆうメール発送の場合、お住まいの地域により発送日から1週間程、かかる可能性が御座いますのでご了承願います。(※郵便局の規約により日曜日・祝日は配達されませんので日曜・祝日が配送期間に含まれる場合、または到着予定日と重なる場合はお届け予定日より遅れて到着する場合がございます事をご了承くださいませ。)検品には万全を期しておりますが、万が一見落としなどによりコンデション表記が著しく異なる場合、大変御手数ですがメールにてお知らせくださいますようお願い申し上げます。原則24時間以内に対応させて頂きます。最後まで閲覧して頂きありがとう御座います。ご検討賜れましたら幸甚に存じます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


こころの処方箋 (新潮文庫) (日本語) 文庫 – 1998/5/28

5つ星のうち4.3 210個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥1,540 ¥1
文庫
¥605
¥605 ¥1
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

無料配送: 9月21日 - 22日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
19 時間 51 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • こころの処方箋 (新潮文庫)
  • +
  • 生きるとは、自分の物語をつくること (新潮文庫)
  • +
  • Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
総額: ¥1,661
ポイントの合計: 21pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   臨床心理学者であり幾多のカウンセリングを手がけた著者が、普段私たちがこころのどこかでは納得しているが、なかなかことばにできないような常識をエッセイとしてまとめたものである。その内容は26作目を数える上前淳一郎の人気シリーズ「読むクスリ」に通じるものがあり、人々の疲れ気味のこころを癒してくれる。

   各章の目次タイトルは、「人のこころなどわかるはずがない」、「危機の際には生地がでてくる」「『理解ある親』をもつ子はたまらない」、「心の支えがたましいの重荷になる」など格言風に小気味よくまとめてあり、著者の専門家としての豊富な経験から調合された薬効ある文章が読者に語りかける。

   また著者は遠藤周作の『生き上手、死に上手』から得られた「呪文」ということばを念頭に置き本書を手がけたという。「正しいとか正しくないとか、教えられるというのではなく「呪文」を唱えていると心が収まるのである」と著者は語り、自らも本書目次タイトルの1つを「唱えて」いるそうである。読者は自分の心に残った目次の言葉を選び、自分だけの「呪文」として楽しむことができるかもしれない。こころが少し風邪をひいてしまったなと思う読者や、自分自身の常識や創造性を振りかえってみたい読者には頼りがいのある1冊となるだろう。(青山浩子)

内容(「BOOK」データベースより)

あなたが世の理不尽に拳を振りあげたくなったとき、人間関係のしがらみに泣きたくなったとき、本書に綴られた55章が、真剣に悩むこころの声の微かな震えを聴き取り、トラブルに立ち向かう秘策を与えてくれるだろう。

登録情報

  • 発売日 : 1998/5/28
  • 文庫 : 241ページ
  • ISBN-10 : 4101252246
  • 商品の寸法 : 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • ISBN-13 : 978-4101252247
  • 出版社 : 新潮社 (1998/5/28)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 210個の評価