Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 578

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[宇奈月香, ひのもといちこ]のここへ、おかえり (ソーニャ文庫)
Kindle App Ad

ここへ、おかえり (ソーニャ文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 578
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 691 ¥ 1

紙の本の長さ: 320ページ ここへ、おかえり (ソーニャ文庫)と類似の本

【50%OFF】Kindle旅行本フェア
対象の旅行関連本が50%OFF。GWに向けて春のお出かけに、Kindle版で手軽に持ち歩こう! 今すぐチェック
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ


商品の説明

内容紹介

君だけが俺の楽園。
陰惨な事件の後、とある島でたったひとり、弔いと償いの日々を過ごしていたアリーナ。そんな彼女の前に、陽気な青年クライヴが現れる。船が難破したと言うわりに、ひどく元気な様子に警戒するが、陽だまりのような彼の笑顔に、アリーナの心はとかされていく。クライヴはアリーナへの好意を隠さない。何度も囁かれる愛の言葉、激情を秘めたまなざし、熱い身体。彼の情炎に煽られて、淫らな夜を重ねるアリーナ。だが、二人は互いにある秘密を抱えていて……。

内容(「BOOK」データベースより)

陰惨な事件の後、とある島でたったひとり、弔いと償いの日々を過ごしていたアリーナ。そんな彼女の前に、陽気な青年クライヴが現れる。船が難破したと言うわりに、ひどく元気な様子に警戒するが、陽だまりのような彼の笑顔に、アリーナの心はとかされていく。クライヴはアリーナへの好意を隠さない。何度も囁かれる愛の言葉、激情を秘めたまなざし、熱い身体。彼の情炎に煽られて、淫らな夜を重ねるアリーナ。だが、二人は互いにある秘密を抱えていて…。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 13228 KB
  • 紙の本の長さ: 186 ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2016/9/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MPYEPVK
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 136,280位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 myu 投稿日 2016/9/24
形式: 文庫 Amazonで購入
物語自体はそれなりに読ませてはくれるんですが・・・所々に不満が残るというか・・・
まぁ一番は ヒーローが普通の人だったことかなwww

ヒロインは確かに悲劇を背負ってるけど 贖罪を考えれば別に歪んでいるとは思えなかったので
これはヒーローが歪んでいるのか?!と期待したのですが(笑) 歪みの片鱗は感じられただけに残念!
ヒロインが死んだと思った時には もっと突拍子もない姿を見せてくれるのかと思ったのですがね~
とても悲しんでいる心情は描かれているものの ヒロインの最後の言葉を守ろうと行動する姿は
彼女の死を受け入れている 普通のヒーローでした・・・
だからなのかヒロインを死なせまいと懇願するヒーローにもあまり胸に迫るものを感じられなかった・・・

愛する人を嵌めた女も最終的に降格とは名ばかりで許しちゃうし
何よりあんな大罪を犯した人の最後はあれでいいの?!だし・・・でもこの人が唯一歪んでたかも

雰囲気やシチュエーションはソーニャっぽいのに 今一歩という感じで残念でした
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ねちょ 投稿日 2016/9/29
形式: 文庫
ヒーローの顔が時々丸いのですが、それが気になって気になって…
挿絵は女の子は可愛いです。ヒーローもかっこいいんですが、何枚かなぜこうも丸い?という丸顔。
ちなみに彼が丸顔描写はありません。なんとなくですが、右向きがお(私から見て)が苦手か?な?

お話は、けっこう様々なところに布石があるのであらすじを語るのも難しいです。

終わってみると、これは残酷な事が多いだけで、ソーニャ文庫でなくても出せるな、とは思いました。
エンディングも、なんとも難しい…終わり方でした。よくわからない一年間…

また、二度の審判があるのに、二度とも間違えてはいないか、と聞きたい。

登場人物が途中からものすごく増えるので、人間関係だけ注意して読むと楽しいと思います、半分くらいまでは二人の世界でしたので、出てきてから慌てました、あ、そういえばそんなやついたいた!みたいな。そういえばこいつらこんなことしてる場合じゃなかった!みたいな笑

宇奈月先生は好きな先生ですが、今回は登場人物に魅力がなかった気がします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover