¥ 3,456
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ここが知りたい! 高齢者糖尿病診療ハンドブック がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ここが知りたい! 高齢者糖尿病診療ハンドブック 単行本(ソフトカバー) – 2017/5/23

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/5/23
"もう一度試してください。"
¥ 3,456
¥ 3,456 ¥ 4,445
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ここが知りたい!  高齢者糖尿病診療ハンドブック
  • +
  • 高齢者糖尿病診療ガイドライン2017
  • +
  • 糖尿病専門医研修ガイドブック 改訂第7版 日本糖尿病学会専門医取得のための研修必携ガイド
総額: ¥15,876
ポイントの合計: 471pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

全患者の約半数を高齢者が占める糖尿病.認知・身体機能が低下した患者に適切な治療を行うには,
医師・医療者が高齢者の特徴を踏まえた知識とノウハウを身につける必要がある.
学会からEvidenceに基づくガイドラインが公表されるのと軌を一にして,Experienceに根差す実践的な考え方を提示.
『ここが知りたい! 糖尿病診療ハンドブック』の姉妹書.

出版社からのコメント

はじめに

「高齢者は75歳以上」という新しい定義が提案され話題になった.
国民の4人に一人が65歳以上となり少子超高齢社会と呼ばれる日本だが,高齢者の多くは10~20年前に比べて体力や考え方が若返っているとされる.一方,加齢に伴う認知・身体機能の低下は誰しも避けることができず,その状況は人それぞれで多様となる.
特に糖尿病は,全患者数の約半分を高齢者が占めるとされ,認知・身体機能の低下がその管理を難しくし,合併症を生じればさらに機能が落ちてしまうという性質をもつ.
「子どもは小さな大人ではない」という理由から小児科という専門診療科が存在する.大人はいくら歳をとっても大人に違いないが,75歳,80歳と齢を重ねるにつれ,若年者とは異なる様々な身体的特性や病態を示すようになる.
真の健康長寿社会を実現するためには,我々医師・医療従事者がもっと高齢患者の特徴を知り,好適な治療の手法を身に付ける必要があるといえよう.
このような考え方と軌を一にして,日本糖尿病学会と日本老年医学会は,高齢者糖尿病の治療の質向上のための合同委員会を設置,
2016年に「高齢者糖尿病の血糖コントロール目標」を提案した.そして,本年,「高齢者糖尿病診療ガイドライン」が公表される予定である.
本書は,この合同委員会によるガイドライン(以下,ガイドラインと略)とは独立して執筆された.ガイドラインが,最新かつ膨大なエビデンス(Evidence)に基づいて高齢者糖尿病診療のあり方を客観的に指し示すのに対し,
こちらはエビデンスを大切にしつつも,主として第一線で働く糖尿病専門医の経験(Experience)を重視したことに最大の特徴がある.
本書は,実践的な診療ガイドブックとして好評を博している「ここが知りたい! 糖尿病診療ハンドブックVer.3(岩岡秀明,栗林伸一,編)」の姉妹書である.
その長所を受け継ぎ,重要なポイントを「ここが重要! 」として冒頭に,特にしてはいけないこと・注意すべきことを「これはご法度」として該当箇所にまとめた.
さらに,各項目に「症例呈示」を行い,典型例や教訓的な事例をわかりやすく記載,主要症候からのアプローチや鑑別診断を重視し,ポイントを具体的に学べるようにした.
検査とその数値に関する基本的な知識も,コンパクトに理解しやすく整理して提供するよう工夫してある.本書は沢山の方々のご尽力により出版された.中でも企画段階から中心的な役割を果たし,糖尿病診療に対して人一倍の熱意を持ち,
多くの医師・医療スタッフに影響を与えた松尾 哲先生のお名前を記したい.松尾先生の遺志を継ぎ,本書が第一線臨床医の感覚に基づく高齢者糖尿病診療のエッセンスを集約した手引きとして,
多くの医師・医療スタッフのスキル向上に役立ち,患者さんの健康寿命延伸に資することを心から願う次第である.

平成29年4月
横手幸太郎

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 190ページ
  • 出版社: 中外医学社 (2017/5/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4498123786
  • ISBN-13: 978-4498123786
  • 発売日: 2017/5/23
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 61,817位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
『高齢者糖尿病診療』の本なのに、サルコペニア、認知障害にページを割かれており、この本のウリであるはずの「Experienceに根差す実践的な考え方」が当たり前のことしか書かれていない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告