Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 6pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[三浦紀夫]のこうなったら会社はたたみなさい―がんばりすぎない「倒産のススメ」
Kindle App Ad

こうなったら会社はたたみなさい―がんばりすぎない「倒産のススメ」 Kindle版

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 125

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

将来に見込みのない自転車操業の経営は、破綻の道を突き進む。それより廃業、倒産を検討してはどうか。倒産を経験し、復活を遂げた著者が解く、あるべき会社の最期とは。

内容(「BOOK」データベースより)

事業を手がけてきて失敗をしたと悟ったら、いたずらに倒産を恐れず、できるだけ早期にいさぎよく“負け”を認めよう。その上で、どうすれば迷惑を最小限に抑えられるかを考えてそれを実行し、自分自身は次にどう生きるかを検討するべきだ。もと倒産社長が、自らの経験と多くの取材で得た「再起のための勇気ある決断」と撤退のノウハウとは。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2076 KB
  • 紙の本の長さ: 216 ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2009/8/6)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009T0B34E
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 90,359位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
会社の倒産のタイミング、企業再生に当たっての障害や考え方、倒産からの出直し、従業員・連帯保証人の対応など倒産から再出発に至るまでの全ての課題への対応が書かれている。筆者自らの倒産体験をもとに書かれているため説得力がある。
また、企業再生について書かれた本は数多く出版されているが、経営者の目線で倒産から人生の再起を果たすまで書かれたものは、この本が初めてではないか。
昨今の不況で苦しんでいる中小企業の経営者にとっては、今後の方向性を決めるうえでの経営だけではなく人生の指南書になる一冊であると思う。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
会社経営をしている人にとって、なかなか口には出せない経営の悩みと具体的な対策が載っている。
本来、日本人はシャイでいながらプライドが高いのではないだろうか。
そのため多くの経営者は、1人で悩みをかかえ1人で解決しようとし、いよいよ誰かに相談しようと思ったときには、時期が遅すぎて対策も取れない状態になってしまうのかも知れない。
そんな、1人で悩んでいる経営者には役に立つバイブルの一つ。

本来なら恥ずかしくて言えない「経営の悩み」を、著者本人が犠牲となって公開している点と、企業取材を元に具体的な事例のある点にこの書籍の価値があると思う。

この書籍により悩みが解決する経営者も少なくはないだろう。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 大変すばらしい内容でした。

 私は、弁護士をしていますが、本書は法的な処理だけでなく、会社の経営改善による私的再生から、法的再生、破産まで網羅されており、弁護士にも勉強になる内容でした。
 また、著者の経験に基づく経営者の心理や倒産後の生き方ににまで記述が行き届いており、我が意を得たり、と感じる記載が沢山ありました。

 書名は「会社をたたむ」ことを前提としていますが、少しでも現状に不安のある経営者の方々が、早めにお読みになるべき本だと思います。事業再生や倒産事件をてがけたい、若い弁護士の方々にもお勧めできます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
世の中には「〜すればうまくいく・成功する」といった類の書籍が蔓延し、それらが売れているようだが、自らの失敗体験を語っている本は意外と少ないように思う。人間誰しも失敗を白日のもとにさらすのには抵抗があるからである。しかしながら実際は「うまくいく」方よりも「失敗する」「うまくいかない」方のほうが圧倒的に多いのが実情である。その時にどのように事業者は身を処したら良いのか?それを示唆してくれる書籍であろう。事業者それぞれおかれている状況は異なるし、著者の体験がそのまま応用できるわけではない。しかし、一貫して「死ぬことはない」「再起は可能だ」と訴えているようで、不安を抱えながら事業を営んでいる方にはぜひとも一読しておくことをお勧めしたいが、むしろ当の本人はそれどころではないと思われるので、事業者を取り巻く多少なりとも冷静な周囲の方々に読んでいただき、助言をしてもらいたいように思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す