中古品
¥ 1
+ ¥ 330 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーや本体に日焼けやスレ等の使用感があります。万が一品質に不備があった場合は返金対応いたします。帯・チラシ等の封入物は原則として付属しておりません。他サイトでも販売しているため、時間差で在庫切れになった場合はキャンセルとさせていただきます。 2371821
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

こいつらが日本語をダメにした ハードカバー – 1992/8

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
¥ 1
文庫
¥ 1
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

芥川賞作家・赤瀬川原平と直木賞作家・ねじめ正一笑う人物・南伸坊の三人が、日本語表現をめぐって徹頭徹尾にバカ話に終始する。空前絶後に下らない洒池肉林の画期的日本語論。1.2倍ぐらい笑えます。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

赤瀬川/原平
1937年横浜市生まれ。画家、小説家。1981年『父が消えた』(尾辻克彦の筆名で発表)で第84回芥川賞を受賞

ねじめ/正一
詩人・小説家。1948年東京生まれ。81年に詩集『ふ』でH氏賞を受賞。『高円寺純情商店街』で第101回直木賞受賞

南/伸坊
1949年東京生まれ。イラストライター。イラストレーション+エッセイで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • ハードカバー: 335ページ
  • 出版社: 東京書籍 (1992/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4487753929
  • ISBN-13: 978-4487753925
  • 発売日: 1992/08
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,120,130位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2013年8月28日
形式: ハードカバー|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月27日
形式: 文庫
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年3月4日
形式: 文庫
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告