Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 11 (1%)

Kindle 価格: ¥660

(税込)

獲得ポイント:
45ポイント (6%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[木尾士目]のげんしけん(21) (アフタヌーンコミックス)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


げんしけん(21) (アフタヌーンコミックス) Kindle版

5つ星のうち4.0 60個の評価
げんしけん (21冊) の21冊目

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥660
コミック (紙) ¥300 ¥1

販売: 株式会社 講談社
紙の本の長さ: 222ページ

講談社 春のマンガまつり2020 【出版社主催キャンペーン】
キャンペーンエントリ-はこちらから。2020年4月13日(月)23:59まで。 今すぐチェック
【Kindleマンガ ストア】: 人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleマンガ ストア へ

人気のインディーズマンガ




商品の説明

内容紹介

朽木の卒業旅行に出かけた現視研ご一行。朽木のことはほっといて、斑目に想いを寄せる現視研メンバーの中から一人を選ぶ「デートイベント」がついに決着! 斑目らしい結論に、すべては一件落着に見えたが……最後にもう一波乱待っていた! 現視研先代メンバーも揃って大団円へ! 「二代目」の物語、ここに完結です! もちろん単行本でしか読めない4コマなど、大量の描き下ろしページも収録! 最後のおまけ漫画は必読ですよ!

著者について

木尾 士目
1994年アフタヌーン四季賞にて、『点の領域』で四季賞を受賞してデビュー。1997年から『四年生』(全1巻)『五年生』(全5巻)を連載。2002年から2006年にかけて『げんしけん』(全9巻)を描き上げた。2006年からは『くじびき・アンバランス』(全2巻)の原作を担当(画・小梅けいと)。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 112110 KB
  • 推定ページ数: 224 ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/11/22)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N3TSCVA
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効になっていません。
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.0 59件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 60

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

59件のカスタマーレビュー

2019年6月16日
形式: コミックAmazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月16日
形式: コミックAmazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月21日
形式: Kindle版Amazonで購入
2016年12月1日
形式: コミックAmazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月28日
形式: Kindle版Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月22日
形式: コミックAmazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月30日
形式: コミック
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月28日
形式: Kindle版Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover