けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,280
通常配送無料 詳細
発売元: ☆☆☆明光堂☆☆☆【迅速・丁寧にお届けします】土日も発送
カートに入れる
¥ 4,168
通常配送無料 詳細
発売元: fwgk4950
カートに入れる
¥ 4,400
通常配送無料 詳細
発売元: kitasaba
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,400
価格: ¥ 3,280 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,120 (61%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、北海道Forest(特典の有無・注意点・状態などコメント参照ください)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
  • +
  • けいおん!!(第2期) 3 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
  • +
  • けいおん!!(第2期) 5 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
総額: ¥13,419
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 豊崎愛生, 日笠陽子, 佐藤聡美, 寿美菜子, 竹達彩奈
  • 監督: 山田尚子
  • 形式: Color, Limited Edition, Subtitled
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2010/10/20
  • 時間: 72 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003FG9L56
  • JAN: 4988013380325
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 52,964位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

桜高軽音部が帰ってきた!!
京都アニメーションが贈る大ヒットアニメの第2期シリーズがBlu-rayとDVDで登場!


・HDマスターの高品質映像をBlu-rayで再現!
・アニメーション制作は京都アニメーション!
・初回限定生産のBlu-ray版には、オリジナルショートムービーほか、豪華特典満載!


<ストーリー>
高校1年生の春に軽音部に入部した楽器初心者の平沢唯。
部長の田井中律、恥ずかしがり屋の秋山澪、おっとりした琴吹紬の3人とともに、普段の部室でのお茶を中心に、合宿、学園祭、クリスマスと楽しい日々を過ごしていた。
高校2年生時には、真面目な新入部員の中野梓を迎え、軽音部2度目の学園祭を5人のバンド「放課後ティータイム」として大成功を収める。
そして唯たちは高校3年の春を迎える。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

かきふらい原作の4コマ漫画をアニメ化した第2期シリーズ第4巻。困った様子で車に乗った相手と話していたり、放課後の音楽室で気まずく電話で話すさわ子先生を不審に思った軽音部一同は…。第10話「先生!」から第12話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
10〜12話を収録した第4巻は軽音部員たちがよく動いて楽しく
まさに「ときめきの物体」と言える巻だと思います。
様子がおかしい先生の謎を解き明かすために尾行してみたり
部室にクーラーをつけるべく奮闘したり、夏フェスに行って
プロの演奏を聞いて刺激を受けたりと、盛りだくさんな内容と
なっています。

デスデビル仕様メイクやスクール水着、レインコート姿、
そして暑いために黒タイツやベストを着けていない唯ちゃんと、
珍しい服装の多い巻でもあり、視覚的な楽しみも多いです。

特典の布ポスターは2期でずいぶんと株を上げた純ちゃんで、
ファンには嬉しいサプライズでした。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
何気にこれが大きいこの巻

お話は「暑い!」が良かったです。
最終話までムギちゃんの家に行ったことあるのは
結局さわちゃんだけなんですよねw

特典の純ちゃんかわいいです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
10話「先生!」・・・さわちゃんのデスデビルが見れます。 ガチな、本格的なロックで、とてもカッコいいです。 デスデビルのメンバー・クリスティーナにも注目。
屋台で唯のギターを弾くところ、そして唯の「大人になったら大人になるのかな」という台詞もいい感じです。

11話「暑い!」・・・夏に見ましょう! 共感出来る部分もあって、暑さと戦う唯たちの様子が面白いです。

12話「夏フェス!」・・・素晴らしい回です。 このときくらいから、「卒業」を意識しはじめます。 全体的に、テンポ良く楽しい話。 しかし、最後がちょっと切なくもいい感じです。  夏フェスに行くということで、珍しく、はしゃぎまくりの澪にも注目です。 律はそれと逆に、落ち着いています。 律だけこのときから「これが最後の夏休みイベント」と意識していた所為かもしれません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
山田監督をはじめ制作スタッフの皆さんが、けいおん!!は音楽アニメではなく、ゆる〜い部活アニメと言っています。
その中でこの第4巻は、10話と12話に珍しく(?)と言っては失礼ですが、演奏シーンが含まれております。
HTTが直接演奏するわけではないですが、さわ子先生率いるデスデビル、夏フェスではいくつかのバンド達。
軽音部の5人が音に触れて感動するシーンは胸打つものがあります。
2期はもう少し音に触れて成長するシーンを描いて欲しかった、と思いますがその場面が含まれているのは、この4巻ですね。
何度も見返したくなる巻だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「けいおん!!」第2期も折り返し地点を迎える夏休み突入の第4巻です。

第10話で顧問の山中さわこ先生の過去と昔の仲間たちとの友情が語られ、第11話で部室にエアコンが付きます。
第11話は第6話と対比された構成になっているのだと思います。
片や「夏の暑さ」(火)で苦しみ、片や「梅雨の長雨」(水)に苦しむという描写。
両者ともある意味「似たようななんてこともないお話」で、音楽との関連性は薄いです。
話数の制限がなければ第1期でやっていても不思議ではなかった。
・・・・て言うか、2年間も軽音部は部室にエアコン無かったんですか?もっと前に不満出てたでしょ?
「3年生になって初めて不満が出たかのような描写」は不自然ですよ。

そして、夏といえば恒例の「夏合宿」・・・と行きたいところですが、今年は唯たちが3年生で受験生なので
合宿はなしになるところを「夏フェス」という音楽バンドの一大イベントに参加します第12話。
今までの合宿とは一味違う雰囲気に興奮の一同。
しかし・・・・騒がしい喧騒が終われば満天の星の下で静寂が包み、5人は近づいてくる「別れのとき」を口には出さないものの
意識せずにはいられなかったのでした・・・・。

シリーズ中、初めて具体的な別れを意識する描写に注意しましょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す