通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
くるすの残光 天草忍法伝 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 【ほぼ新品】美品 [きれいな状態です。] ※通常、通常、防水梱包により迅速(当日・翌日)に発送いたします。◆土日祝日休業:金曜(休日前日)PM注文は翌平日発送とさせて頂いております。◆30分経過後のキャンセル・注文内容・住所の変更はできません。(アマゾンご注文規約に準じております。)◆配達不可:マンション名・部屋番号の未記載/配達先の表札違い・無し/住所間違い(市町村名称変更含む)などは配達不可となる場合があります。配送はヤマトメール便の為ポスト投函となり、着日指定および郵便局留・私書箱配送はできません。上記配送不可の場合は恐れ入りますが商品代金のご返金を致します。安価商品の為再配達はご勘弁ください。ご注意をお願い致します(アマゾン規約より)。◆検品には注意をしておりますが、新品の品物以外はあくまで中古品である点御了承ください。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

くるすの残光 天草忍法伝 単行本(ソフトカバー) – 2011/2/11

5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 929 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • くるすの残光 天草忍法伝
  • +
  • くるすの残光
総額: ¥2,289
ポイントの合計: 54pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

〜瞠目せよ。新たなる時代ファンタジーが誕生!〜

若き殉教者の遺志を継ぐ美少年、
そして異能の忍び五人衆が怪僧・天海に挑む!
天草四郎の“聖遺物”を手にする者は?

寛永十九年(一六四二)年の春、天下泰平のお江戸は活気あふれる下町の貧乏長屋に、一人の少年が現われた。寅太郎という名の少年は植木職人の仕事を手伝いひっそりと暮らし始めるが、彼は大きな使命を抱えた島原の乱の生き残りだった。それは、主・天草四郎の復活と理想の国造りを成し遂げること。そのためには、徳川幕府を裏で操る怪僧・天海が持ち去った七つの“聖遺物”を奪い返さなければならない。だが、幕府は闇の精鋭“閻羅衆”を率いて、大掛かりな切支丹狩りを進めていた――。異能の忍びたちの秘術を尽した死闘の行方は? 不思議な力を放つ聖遺物を手にする者は?

内容(「BOOK」データベースより)

寛永十九(一六四二)年の春、天下泰平のお江戸は活気あふれる下町の貧乏長屋に、ひとりの少年が現われた。寅太郎という名の少年は植木職人の仕事を手伝いひっそりと暮らしはじめるが、彼は大きな使命を抱えた島原の乱の生き残りだった。それは、主・天草四郎の復活と理想の国造りを成し遂げること。そのためには、徳川幕府を裏で操る怪僧・天海が持ち去った七つの“聖遺物”を奪い返さなければならない。だが、幕府は闇の精鋭“閻羅衆”を率いて、大がかりな切支丹狩りを進めていた―。異能の忍びたちの秘術を尽くした死闘の行方は?不思議な力を放つ聖遺物を手にする者は?傑作時代ファンタジー登場。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 283ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2011/2/11)
  • ISBN-10: 4396633564
  • ISBN-13: 978-4396633561
  • 発売日: 2011/2/11
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,100,604位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
のっけから、ひどく読みづらい文章です。
非常に敷居が高い、というか、高飛車で、まるで「俺のこの文が理解できないやつは読まなくていい」と言っているかのようです。

それを我慢しながら読んでいくと、町人の話になって、今度はぐっとわかりやすくなります。
が、代わりに、時代劇とはまったく相容れない文章・セリフになってしまいます。
GパンにTシャツの若者の、頭だけをちょんまげにして、「これが俺の時代劇だ」と主張しているかのようです。

そのあたりの違和感ときたら、めまいがするほどで、時おり出てくる忍者どうしの対決も、せっかくの見せ場だというのに、しらけ気分を引きずったままでは、楽しめませんでした。

それから、非常に気になったのが、時代考証です。

(P.45)”浅草の堀端に出るおでん屋”
江戸の初期にそんなもの、あったのでしょうか?
江戸の庶民が気軽に外食できるようになったのは、江戸の中期から、というのを何かで読んだ気がします。

(P.145)”日本堤を歩きながら”
吉原へ行った客が、日本堤を歩いて帰る場面です。
日本堤ということは、ここで言っている吉原とは、1657年に浅草に移転された新吉原のことらしいのです。
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
中国唐代の「僕僕先生」シリーズで、作者のファンになりました。
異世界での波瀾万丈をゆるい文体で描くところに魅力があります。
本書は、山田風太郎風の異能の忍者の戦いが、リアルに描かれます。

設定は江戸時代初期で、擬古文調と現代文、それに江戸下町口調が混在していて読みにくかったです。
主人公の少年が使う「ぼく」という言葉は、幕末以降一般に使われだした言葉でしょうし、
宴会での「乾杯」(131頁)は、幕末、ハリスが来て以降のことと聞いています。

また、場面と視点が、頻繁に変わって不安定で物語に集中できませんでした。
無駄な場面や描写も多くあります。

重要人物の天海僧正が最初にしか登場しないのは、ものたりません。
7つの「聖遺物」のうち1つしか登場しないので、続編を予定しているのでしょうが、
作者に日本の時代劇は向いていないと思いました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
シリーズものの第一弾であります。
はっきりいえば導入部、顔見世興行のようなもので、設定もキャラクターも出し惜しみの感が強く、単独の作品としてはあまり評価できません。
続編の出来次第というところでしょうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
これまでにはない時代小説。伝奇に似て伝奇ともいいきれず
活劇に似て活劇だけでもなく、人情話の側面もあってそれだけではない。
多くの側面を一つ鍋に煮込んで一品に仕上げている。
第一巻ということでこれから明らかになる謎をどう提示してくれるか
楽しみ。この作者らしくキャラクターも立っていて楽しめた。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
題材も面白くて語り口もいい。島原の乱の直後という舞台も新鮮で楽しめた。荒唐無稽に走るだけではなく、物語のドライブ感も素晴らしい。
シリーズを念頭に入れた作りのせいで謎が多く残っている。続編を期待したい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告