この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

くるくる鮨 Quruli Video Clips 1998-2004 [DVD]

5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック



登録情報

  • 出演: くるり
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ビクターエンタテインメント
  • 発売日 2004/07/21
  • 時間: 112 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0002CHMZC
  • EAN: 4988002462285
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 66,300位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


1. 東京
2. 虹
3. 青い空
4. 街
5. 春風
6. ワンダーフォーゲル
7. ばらの花
8. リバー
9. ワールズエンド・スーパーノヴァ
10. 男の子と女の子
11. HOW TO GO
12. すけべな女の子
13. ハイウェイ
14. ロックンロール
15. 花の水鉄砲

商品の説明

商品の説明

2004年;ビクター

Amazonレビュー

   デビュー以来のすべてのプロモ・ビデオを収録した映像作品。くるりのPVは曲の世界観を映像化するというよりも、曲ごとに変わる映像作家の個性を前面に出したり、奇抜なアイデアを投入したりというユニークなものが多く、そこがおもしろい。メンバー3人が水泳をする「青い空」、公園で一般人がアコギを弾く「男の子と女の子」、中華料理のフルコースを食べる「HOW TO GO」といった具合に、どれもシチュエーションそのものが斬新で、独自のストレンジなテイストに仕上がっている。特典映像としてアルバム『アンテナ』のレコーディング・ドキュメントが収録され、アメリカで正式加入以前のクリストファー・マグワイアが参加したセッションなど、アルバム完成に至るレア映像がたっぷり。(小山 守)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

くるりの約6年の軌跡が詰まったDVD
雑誌の取材などでも”一切テレビ出演しない”と宣言している彼ら。
そんな彼らの生映像を見られるのはこのDVD以外にあるか?!
・デビューから今までの音楽の変貌を垣間見ることができる。
(岸田君の若かりし頃がっ!!)
・個性的なPVの数々が素晴らしい!
特に私が好きだったのは「ワールドエンドスーパーノヴァ」のPV
波が打ち寄せる海辺の空がたまらなく綺麗。
「ハイウェイ」には妻夫木君が出演。
・レコーディング風景
最後のレコーディング風景を見ると
最新アルバム”アンテナ”を数倍楽しんで聞けること間違いなし。
・アルバム一枚分の値段
この値段で15曲+レコーディング風景
お得としか言いようがない。
ほんととてもいい買い物をしました^^
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
デビューシングルから最新アルバム収録曲まで、
ベストアルバムと言っても過言ではない作品です。
天才奇才の岸田氏の監督作品はアート!すごいおしゃれ。
音楽と同じくらい、いや音楽とはまた別に映像にもくるりの世界観が
映し出されていると思います。
でも、なんだこりゃ!と思ってしまうような笑える映像もあります。
『ジョゼと虎と魚たち』より「ハイウェイ」に妻夫木聡さんも特別出演。
まさにミラクル。飽きません。
常に成長し続けているくるりそのものだと思います。
個人的には、最新アルバム収録曲の「花の水鉄砲」やHOW TO GOの
カップリングの「すけべな女の子」が好きです!
このアングル!立ち位置!照明!最高!
岸田好きにはたまらないくらい岸田だらけ!(当たり前だけど)
15曲+レコーディング風景(40分間)で約3000円!!安い!絶対見て!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 らぼ 投稿日 2005/1/14
Amazonで購入
時間をつくって最初から最後まで一気に見たい。
結構内容はたっぷりなので難しいのですが
私は休日にそれをやってのけました。
PVはやっぱり演奏してる姿がみんなかっこいい!
レコーディング風景は音楽の専門知識をよく知らない
素人の私はスゴイなぁとか単純な感想しかでないけど
貴重なシーンだと思うしとにかく絶対買って損はしないと思う。
エンドロールがいい感じに終わりを引き立たせてて
またすぐくるくる鮨食べたくなるはず!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
くるり初心者の方にもお勧めです。私は、「HOW TO GO」「ロックンロール」という最近のくるりしか知らない。しかもアルバムなんかも一枚も持っていないという、かなりのくるり初心者でした。
このDVDはベスト盤に近いのではないかという評判を聞いて、思い切って買ってみました。・…大成功!!
ヘビロテ中です。「東京」、名曲です!岸田さんの作る曲の歌詞は難しかったりして、独特の世界観がある感じがして、私の小さな頭では理解できない部分もあったりするのですが、頭から離れなくなってしまいます。
「青い空」は笑いました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このコストパフォーマンスだけで"買い"を宣言できる。
特典映像のレコーディング風景もボリュームたっぷりの40分。
ハイコストパフォーマンスの一言に尽きます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
後半「ばらの花」や「ワールズエンド スーパーノヴァ」あたりからはミュージックビデオ作品として良い。それ以前は若干チープで、おもしろ映像みたいな空気がクセになるが、少し残念。それが狙いなんだろうけど、もっと情景が浮かんでくる歌が多いのにもったいないなぁという気がする。

特に「虹」。最初の雰囲気は素晴らしいのに、最後訳分からん。俺が分からんだけ?涙も止まる。でも好き、っていう複雑な感情。
そして「春風」。いい雰囲気だけど、少し安っぽく見えるのが惜しい。普通に歌詞の景色が見たかったなあ。「春風」の楽曲自体がmix verのほうが好きだというのもあるが。

しかし冒頭に書いたとおり後半はとてもいい。音像と映像がばっちり重なる。「HOW TO GO」「ハイウェイ」のショートフィルムのような展開、「花の水鉄砲」のイメージフィルムのような美しさ、特に「すけべな女の子」の定点カメラによる直球の破壊力抜群。

くるりはベスト盤もそうだけど、こうやって曲が並ぶと本当に多種多様でおもしろい。特にこれはリリース順なので、歴史を追って変化が伺える。
「さよならリグレット」のPVも好きなので次作を期待したいが、「NIKKI」の楽曲のPVはアルバムの付属DVDに収まっているし、PV集のDVDはまだまだ出さないのだろうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す


フィードバック