Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 864

¥ 268の割引 (24%)

ポイント : 180pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[こやまけいこ]のくるくる自転車ライフ
Kindle App Ad

くるくる自転車ライフ Kindle版

5つ星のうち 4.1 39件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 864

紙の本の長さ: 140ページ くるくる自転車ライフと類似の本

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

本作は『ケータイ週アス』(株式会社アスキー・メディアワークスが配信したケータイコンテンツ)で連載された4コママンガ『くるくるペダル』を改題して、描き下ろし満載で再構成した作品です。著者が同居人と自転車をゆるく楽しむ日々の様子を描く4コママンガを機軸に、自転車に乗り始めるきっかけや、その後のツーリング旅行の様子をストーリーマンガで描きます。また、自転車の基礎知識を初心者にわかりやすく伝えるイラストコラムも掲載。これから自転車に乗りたいと思っている若い女性をはじめ、マニア的に自転車に乗る層の男女まで、幅広く楽しんでもらえる作品となっています。

内容(「BOOK」データベースより)

スピード感、爽快感、達成感、後のごはん。サイクル生活はあれこれ楽しい。まあまあゆるく、なにげに熱い、自転車中心の日常を描くコミックエッセイ。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 179990 KB
  • 出版社: イースト・プレス (2012/8/22)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00HJZV9IG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ゆるいタッチで描かれた、著者とその配偶者による自転車的日常生活。自転車を趣味にする人には、思い当たるところがありすぎるエピソードが満載。肩肘を張らずに、楽しい時間を過ごせる一冊です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
筆者のこやまけいこさんの「ロードバイク貯金」が貯まって、来たるべき「くるくるロードバイクライフ」にも期待大!
そんな予定があったらいいなー。

自転車x初心者xまんが(x女性)の代表作じてんしゃ日記じてんしゃ日記2008に迫る面白さです。うんちく少な目、ネコ多め♪
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
手軽なポタリングから始まり自転車に、はまっていく夫婦の実体験から生まれた、自転車あるある4コマ漫画です。
自転車が趣味の人なら、ほのぼのと楽しめます。

この夫婦は折りたたみ自転車で即、輪行から始まっています。 一般の方々がハードルが高いらしいが、(私も即輪行派、全くそう思わないが)、その為、自転車を有功且つ楽しみ方も半端では無く伝わってきます。

ところどころ、自転車の種類、サイクルファッションスタイル、走行ルール、装備等、簡易にながら的を射た内容が凄く解り易く書いてます。

自転車の面白いエンターテイメントって無いですね!貴重な漫画です!

雨の日に、自転車が出せず仕方なく電車で移動する際、読めば有意義な時間がすごせますよ。

そそ、ブックカバーの外してみると、おまけマンガが有ります。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
自転車漫画は多いですが、フォールディングバイクを
扱う作品は「ろんぐらいだぁす!」位でしょうか…
この作品もフォールディングバイクをネタにしたもので
メインはBD-1、carry meネタでフォールディングバイク
ユーザーには楽しめる作品になっています。
これ読んでいたらBD-1欲しくなりました…
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
作者の旦那さんの実家五島列島でたった8km乗ったレンタサイクルがきっかけで始まる夫婦の自転車ライフ。
その最初のきっかけを振ったのは意外にも奥さんである作者。
しかし、旦那さんもすぐに乗る気になり二人でBD-1を購入。
そして、お決まりのようにロードに走る旦那。

自転車あるあるエッセイだという書評をあちこちで見かけましたが、まさにそんな感じですね。
夫婦だけでなく友達までも自転車に巻き込んで行ったり、結局作者もロードを買う貯金を始めたり。

その、「あるある」というところにかえって引っかかってなかなか手に取らなかった本書。
だって、あるあるってことは自分がよく知ってることが書いてあるってことでしょ。
そんな本を読んでも得るものは無いでしょ。
でも、単純におもしろかったですよ。

冒頭と、巻末だけ描き下ろし漫画となっているものの、本編は4コマが基本。
自転車あるある4コマ漫画集というのが本書をよく表している表現かな。

ま、お暇だったら手に取ってみるのも良いかもしれません。

あ、ついでにBD-1が欲しくなるかも。
私もブロンプトンよりBD-1派なんですよね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
自転車レースは見る専門でしたが、この本を読んで、つい自転車を買ってしまいました。
我が家も夫婦で乗っているので、旦那さんの状況なんかがあまりに同じで、ついつい笑ってしまいます。
自転車の知識を得るようなものではなく、エッセイをたのしむマンガだと思います。
続編を期待しています。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
自転車、というキーワードに惹かれて買いましたが、
専門知識や過剰な自転車推しではなく、生活の中に
仕事があって、自転車があって…という自分たちと
同じぐらいの目線の語り口が実に読みやすくて楽しいです。
作家さんの他の本にも手を出してみたくなってます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
以前から、読んでみたいと思っていた本なので、やっと出版にいたり即購入いたしました。
筆者の別の作品にも期待してます。
自転車乗りの本質に迫る、名著(褒めすぎ?!)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover