おやこでいっしょに! はじめての分数パズル がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,300
+ 関東への配送料無料
発売元: ミカサハッピー
カートに入れる
¥ 1,790
+ ¥ 702 関東への配送料
発売元: SG MALL(8/11~8/15まで休業の為、発送は8/16以降順次行います。)
カートに入れる
¥ 2,554
+ 関東への配送料無料
発売元: むさしのメディアセンタ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おやこでいっしょに! はじめての分数パズル

5つ星のうち 4.5 45件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,484
価格: ¥ 1,554 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 930 (37%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 1,554より 中古品の出品:1¥ 1,150より


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報

  • 0歳から遊べる知育玩具 くもんストア


  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品は、お一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際には、キャンセルさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  • パパ・ママ、妊婦さんのためのサービス「Amazonファミリー」。この商品は、会員特典の3,900円クーポン対象商品です。※Amazon.co.jpが販売・発送する場合のみ


製品概要・仕様

  • カラフルな11種類のピースを使ったパズル遊び。
  • 対象年齢:5歳から
  • 電池:不要

よく一緒に購入されている商品

  • おやこでいっしょに!  はじめての分数パズル
  • +
  • くもんの日本地図パズル
  • +
  • くもんの世界地図パズル
総額: ¥5,890
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
発売日:2007/4/16
対象性別男女共用
  
登録情報
ASINB000PATN8A
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 45件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング おもちゃ - 1,478位 (ベストセラーを見る)
発送重量635 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/4/11
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

『はじめての分数パズル』は、小学校入学前から分数に親しむことができる玩具で、円を使って「1」を作ることが遊びの中心となります。この、「ぴったりとはめる=1を作る」ことの中に、実は分数の基礎となるさまざまな要素(大小比較・通分・約分・加法・減法など)が含まれています。『はじめての分数パズル』は、この分数の基礎を遊びながら楽しく身につけるとともに、パズルとして遊ぶことで「考える力」も養うことができます。

遊び方
『はじめての分数パズル』は、付属のガイドブックにさまざまな遊び方が書いてあります。
11/2・1/3・1/4などのピースを使って、「1」になる組み合わせを考えます。
⇒「1」になる組み合わせは150例以上あります。ガイドブックの例題通りにできたら、「できたね!シール」を貼ってあげてください。
2付属のサイコロを使って大きさの違うピースを選び出し、2人で早く「1」を作る競争ができます。
3ピースがカラフルなので、つみき遊びも楽しめます。
※付属の「分数のひょう」を壁に貼ると、より分数への理解を深めることができます。

Amazonより

   カラフルな11種類のピースを使ったパズル遊び。いろいろな組み合わせで「1」を作ることで、分数の「通分・約分・加法・減法」などをイメージで理解し、考える力も養う。対象年齢5歳から。

●使い方のヒント

かたちづくりから

はじめのうちは、かたちづくりやもようづくりをしたり、4~5種類のピースだけ出して遊んでみよう。さいころを使って、1人でも複数人でもゲームをして遊ぶことができる。


解説書は、少しずつステップアップ
「1」になる組み合わせは150例以上。160以上の組み合わせが載った解説書。組み合わせがひらめいたら、自分で作ってみよう。ちょうちょなど、形も作れる。1/6は何まいで1/3と同じ大きさになるかな?


解説書の例と同じように作ってみよう
同じ色をあつめてトレイにはめてみよう。何まい使うかな? ピースの大きさはいろいろ。次は「1の半分(1/2)」をいっぱい作ってみよう。


できたね!シール
ガイドブックの例ができたら、できたね!シールを貼って絵を完成させる。



●商品概要
セット内容 : ピース67個(11種類) トレイ2個 さいころ2個 ガイドブック 分数のひょう(1)(2) できたね!シール3枚 収納袋
サイズ : たて17.1cm×よこ27.4cm/
材質 : ABS樹脂(トレイ・ピース・さいころ) 紙(ひょう・ガイドブック・シール) PE(収納袋)
生産国 : 中国



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

子供に分数の勉強をさせていたのですが、「○分の1」と言われても想像だけでは限界がありますよね。
手にとって比べることによって大きさの違いが理解しやすくなりました。
分母が異なる分数も、組み合わせによって1になるということもさいころゲームで学べます。
とても良い教材ですが、なくしそうなことと、乱暴にすると割れそうなイメージがあるので耐久性は3つにしました。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
分数の勉強には間違いなく使えます。
一つ一つのパイの形を比較したり、円にテキストを眺めながらはめ込んでいけば、円、すなわち1と分数の関係はかなり楽しく学べること請け合いです。

それはそれとして…
これはもうどうしようもないことでもあり、驚かされるのですが、想像をだにしない円、すなわち1を作り上げることができます。

「1(円)を作ろう」大きいのからはめていって、その隙間に合うパーツを埋めれば完成ですからね。
合うのがなければ一つはずして調節すればいい。

いや、適当にあるパーツを埋めて、「まあここで1/5を一つ使ったんじゃ絶対埋まらないんだがな」と思いながら隙間にはめて言ったら…
できました!隙間のない奴が。
1/3+1/4+1/5+1/9+1/9=181/180!!
こんなの、思いつきもしないもんね。
「ほぼ1を作る」、という目的においてこれだけ驚かされたのは久しぶりでした。

これはアナログコンピュータですよ…

完全に目的外の使い方ですが、中学生以上、数学とか数字に強い人が触ってもこれは楽しめるんじゃないかと思います。
逆に、子どもに「これでも1だよ!」っと強弁された際にこの対処を考えておいてくだ
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 monchat トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/10/20
小学校の入学前後に買い、5年間以上ほとんど毎年役立ってきて箱はボロボロです。利用は前期、中期、後期と3つの時期に分かれるようで、最初はとにかく楽しく遊ぶのが一番ですね。ややお節介気味の添付の解説書を無理に読んで指導しなくても、子供は適当に遊びます。ただ、小さいピースも多いので、使用中は子供が飲み込んだり、紛失することが気がかりでした。
 問題は、中期、つまり小学校3,4年のときに分数の計算をどのように上手に教えるかと割り算との関連です。1/2、1/5の2つの大小関係から段々3つ以上の分数の大小関係の区別から始まりますが、ピースを見ずにすらすらと大きい順・小さい順に並べられるかがポイントとなるようです。大人は理屈から行きますが、子供はむしろ慣れ優先で、理屈はあとで十分だと思いますし、理屈は自分自身で発見するのが一番好ましいようです。分数は割り算表記も兼ねるので、早ければ小3・小4ですでに1÷3は1/3であり、「3分の1」だけではなく、読み方も、書き方も「1わる3」と分子から分母を読み上げ、書いていく欧米式もあることを教える必要があるように感じます。割り算と分数は同じという考え方をできる限り早い時期に身をつけておかないと、あとあと損をしますし、分数を活用すれば計算能力も高まります。
 分数は、2/3の場合、3つに割った2という“中国分数(分割分数)”と比を中心とした
...続きを読む ›
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この分数パズルを買ったのは末っ子がまだ幼稚園の頃。
色とりどりの美しいパズルが、パチンとキレイに完成するのが
とても楽しかったようです。

見るたびに、パチンパチンとはめて熱心に遊んでいました。
意味が分かっていてもいなくても、まあいいや。玩具だしね・・・と
思っていたのですが、予想以上の効果があったようです。

あれから数年。
まだ分数を習っていないのですが、上の子の使用済みドリルを見て
「あれ?俺この分数の問題分かる気がする。やっていい?」「ああ、いいよ」
・・・で、やらせたところ全問正解でした。

「まだ習ってないのに、なんで分かるんだろう?」
と本人は不思議がっていましたが、あれだけ分数パズルに熱中してたんだから
そりゃー分かるだろうなと。
グータラな親に楽をさせてくれる便利な知育教材、買って正解でした。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー