通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
くじけないで がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

くじけないで 単行本 – 2010/3/17

5つ星のうち 4.6 245件のカスタマーレビュー

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700 ¥ 1
DVD-ROM
"もう一度試してください。"
¥ 999 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • くじけないで
  • +
  • 百歳
  • +
  • 最期の時間 (息子が語る母・柴田トヨの世界)
総額: ¥2,982
ポイントの合計: 71pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



スポーツ観戦ガイド特集
一流の選手達が繰り広げる、熱い戦いの数々。ガイドブックを活用して、スポーツ観戦を全力で楽しもう。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

「人生いつだってこれから 朝はかならずやってくる」

産経新聞「朝の詩」で注目を集める98歳の詩人
90 歳を過ぎて詩を書き始めた トヨさん、初の処女作品集

思わず涙がこぼれた、一歩踏み出せそう、友達に伝えたい、宝物にしたい……
トヨさんの感性と生き方に産経新聞へ読者の感動の声が続々と届いています。
NHKラジオ深夜便「列島インタビュー」で紹介され大反響!


今もなお、みずみずしい感性とお持ちでいらっしゃるとは、
なんと素晴らしいことでしょう。専門の詩人の世界においても、
それはきわめて稀なことです。(詩人・新川和江)

内容(「BOOK」データベースより)

「人生いつだってこれから」98歳の詩人、トヨさんがつむぎ出すみずみずしい言葉の数々。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 112ページ
  • 出版社: 飛鳥新社 (2010/3/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4870319926
  • ISBN-13: 978-4870319929
  • 発売日: 2010/3/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 245件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,186位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
腰を痛め趣味の日本舞踊が踊れなくなり気落ちしていた時、一人息子が薦めてくれたのは詩を書くこと。九十歳を過ぎてから書き始め新聞に投稿。掲載されたものらを集め百歳まじかで処女詩集の出版。掛かりつけ医や看護師・ヘルパーさんらの手を借りて二十年の一人暮らしの中で感じたこと想うことを柔らかい言葉で綴ってある。お年よりは歩く図書館と言われる如くトヨさんの小さな身体にも百歳間じかまで培ってきた知恵や想いが一杯詰まっている。亡くなった母親や夫との遠い日の思い出・奉公してた頃の辛い思い、半年あまりの最初の結婚生活の破綻後両親との静かな暮らし・見初められ再婚を決心し一人息子の健一さんをもうけた事等が百歳まじかならでわの深みのある言葉でググッと読み手の胸に迫り心を掴まれます。特に息子さんを題材にした詩は超逸品です。『風呂場にて』を読んだ時、最後の四行で怒涛のごとく感情が込み上げ出先の待合の椅子に座りながら泣き出してしまいました。多くのお年寄りが日々の暮らしの中で言葉少なになるのは決して物思わざるからではなくお年寄りのペースで聞く聞き手の心得不足だと思います。もっともっとお年寄りに話して欲しい。話が聞きたい。そう思わせてくれました。次作が楽しみです。
コメント 130人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
前から気になってたんですが、詩集ってあまり何度も読まないので
買うのを躊躇してました。
本屋でパラパラと立ち読みしながら
いい詩だな〜と思いながらも・・・

文庫本で少し安くなっていたので購入。
どうやら初詩集『くじけないで』と第2詩集『百歳』と
単行本未発表作品を7編収録で
かなりお得感を感じました。

内容に関しては、
トヨさんの詩集プラス生い立ちや解説なども載っていて
大満足でした。

本からはトヨさんの人を思いやる優しい心が溢れてて
なんで自分が泣いてるのか分からないけど
号泣してしまいました。
読み終わった時、
正直泣き疲れましたが、心は栄養満タンな気分になれました。

また心が疲れたとき、空っぽになりそうになったら
読み直したい本です。
トヨさん、ありがとう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 地方紙の紹介欄で気になって購入しましたが、この感性はどこから来るのだろうか。私65歳とっくに鈍感になっていました。頭を殴られました。「倅に/何かつれえことがあったら/かあちゃんを 思い出せ・・・」泣けて来ました。明日が見えない等と悔んでいる自分が恥ずかしくなりました。そして 大きな勇気を戴きました。人生これからだ!。
コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD-ROM Amazonで購入
発行部数が100万部、実売部数が70万部を突破した奇跡の詩集『くじけないで』の、作者・柴田トヨさん自身による朗読・朗読映像を含み、42編すべてを耳と映像で味わうことができるDVDです。このDVDについて、トヨさんは「目の不自由な方などに聞いていただけるので、うれしいです」と語っておられます。
DVDは、紹介映像「トヨさんのように生きて行こう」(約5分)、トヨさん自身による10編の朗読映像(一部BGMつき。全部で約9分)、トヨさん―10編―とニッポン放送出身のフリーアナウンサー・石川みゆきさん―22編。おだやかな、落ち着いたトーンが印象的―による朗読(画面には詩と、静止映像やイラスト。全部で約21分)、そしてトヨさんへのインタビューのようなもの(約6分)とフォトギャラリー、といった収録内容となっています。
ディスクを起動させると自動的に再生が始まるタイプのものではなく、まずメニュー画面が表示されるので、十字ボタン(と決定ボタン)・マウ
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まる 投稿日 2010/8/17
形式: 単行本
私もTVの特集で知りました。本屋で手に取りなにげなく立ち読みを始めたところ、トヨさんの一つ一つの言葉が心にどんどん優しくつきささり、立ち読みだというのに涙が止まらなくなり、慌ててトイレに駆け込んでしまいました。そして即本を購入。詩集を買うのも初めてですが、こんな本との出会いも生まれて初めてです。読ませていただいて胸が熱くなるところは沢山ありますが、今のお年になってもトヨさんが決して老いや淋しさに流されることなく、毎日を踏みしめて、みずみずしく生きておられる所が本当に素敵だと思います。どうしてこんなに言葉の端々に、しなやかな優しさと強さと、もうじき白寿を迎えるとは思えないほどの言葉のセンスが詰まっているのでしょう。特に、「自分に」の中の、「さあ/新しいカップでコーヒー飲みましょう」というフレーズは、何度読んでも心が晴れやかになり、なんとも素晴らしく粋なフレーズだと思います。やはりトヨさんがお好きな映画や日本舞踊などに長年触れ合い育まれた感性と、人柄によるものでしょうか。私は今35才ですが、自分が年をとった時、どれだけトヨさんのように人間としての引き出しが持てるだろうか。トヨさんは人生のお手本です。柴田トヨさん、どうかいつまでもお元気で、毎日を素敵に生きてください。そして、トヨさんの夢だという、世界中の人に詩集を読んでもらうことが実現されることを、心から願っています。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック