この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版では、 無料でお読みいただけます。
¥ 0
Kindle版
¥ 594
文庫価格

Kindle版では、 無料でお読みいただけます。<br/> iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
きりぎりす (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥256 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


きりぎりす (新潮文庫) 文庫 – 1974/10/2

5つ星のうち4.5 28件のカスタマーレビュー

その他(7)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫, 1974/10/2
¥594
¥594 ¥1

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • きりぎりす (新潮文庫)
  • +
  • ろまん燈籠 (新潮文庫)
  • +
  • グッド・バイ (新潮文庫)
総額: ¥1,685
ポイントの合計: 17pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

あなたは、卑劣です。恥じて下さい――。
内なる太宰と外なる太宰の凄まじいまでの葛藤を写す珠玉の14編。
文学的、芸術的豊かさに溢れた「中期太宰」の魅力を味わう。


「おわかれ致します。あなたは、嘘ばかりついていました。……」
名声を得ることで破局を迎えた画家夫婦の内面を、妻の告白を通して印象深く描いた表題作など、著者の最も得意とする女性の告白体小説「燈籠」「千代女」。著者の文学観、時代への洞察がうかがわれる随想的作品「鴎」「善蔵を思う」「風の便り」。他に本格的ロマンの「水仙」「日の出前」など、中期の作品から秀作14編を収録。

目次
燈籠
姥捨
黄金風景
畜犬談
おしゃれ童子
皮膚と心

善蔵を思う
きりぎりす
佐渡
千代女
風の便り
水仙
日の出前
解説 奥野健男

本書「解説」より
(本書に収録された)中期の作品は、前期、後期の作品に見られるような反逆的、破滅的なはげしさは、直接的にはあらわれていないが、その代り太宰の文学的、芸術的才能がのびのびと発揮され、豊かに開花している。時代は戦争に向って激動するもっとも困難な時期だったにもかかわらず、太宰の精神や生活は生涯の中でもっとも安定し、専ら小説の創作に向けられていた。(略)
中期の作品に、太宰の芸術的な実験と円熟、話術の巧みさ、ユーモア、そして日常生活とかかわる人生体験の機微、知的教養の深さなどを再発見し、つきせぬ文学の滋味、醍醐味をおぼえるのだ。太宰治は単なる青春の文学者ではなく、中年、老年の読者をもひろくひきつける普遍的な豊かさ、深さを持っていた文学者であったことを、改めて知るのである。
――奥野健男(文芸評論家)

太宰治(1909-1948)
青森県金木村(現・五所川原市金木町)生れ。本名は津島修治。東大仏文科中退。在学中、非合法運動に関係するが、脱落。酒場の女性と鎌倉の小動崎で心中をはかり、ひとり助かる。1935(昭和10)年、「逆行」が、第1回芥川賞の次席となり、翌年、第一創作集『晩年』を刊行。この頃、パビナール中毒に悩む。1939年、井伏鱒二の世話で石原美知子と結婚、平静をえて「富嶽百景」など多くの佳作を書く。戦後、『斜陽』などで流行作家となるが、『人間失格』を残し山崎富栄と玉川上水で入水自殺。


内容(「BOOK」データベースより)

「おわかれ致します。あなたは、嘘ばかりついていました。…」名声を得ることで破局を迎えた画家夫婦の内面を、妻の告白を通して印象深く描いた表題作など、著者の最も得意とする女性の告白体小説『燈篭』『千代女』。著者の文学観、時代への洞察がうかがわれる随想的作品『鴎』『善蔵を思う』『風の便り』。他に本格的ロマンの『水仙』『日の出前』など、中期の作品から秀作14編を収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 368ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1974/10/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 410100613X
  • ISBN-13: 978-4101006130
  • 発売日: 1974/10/2
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 80,859位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 28

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

28件のカスタマーレビュー

2017年3月8日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月10日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年5月6日
形式: 文庫Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年8月14日
形式: Kindle版Amazonで購入
2019年8月18日
形式: Kindle版Amazonで購入
2014年6月3日
形式: Kindle版Amazonで購入
2013年11月27日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年9月16日
形式: Kindle版Amazonで購入