中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。yy3253_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

きらら☆マギカ(25) 2016年 05 月号 [雑誌]: まんがタイムきららキャラット 増刊 雑誌 – 2016/4/9

5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2016/4/9
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 芳文社; 不定版 (2016/4/9)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01C908MA8
  • 発売日: 2016/4/9
  • 梱包サイズ: 25.9 x 18.1 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

表紙を飾るのは蒼樹うめ先生の手掛けたバレリーナ姿の鹿目まどかさん。全身真っ白のカラーリングはアルティメットまどかと同じですね。スケールは地味ながらもかわいいです。

魔法少女まどか☆マギカ魔獣編

実に68ページという大容量でたっぷり楽しめます。まどかの姿を模した変異魔獣がほむらの記憶を侵食していく光景がじわじわと描かれています。マミも杏子も何がなにかわからないものの、それでも戦友を助けようと必死なのが切ないですね。物語が深化してゆくにつれ流れが分かりにくくなってきます。何度も読み返しましょう。さて、緊迫した物語を何度も味わった後は日常系漫画に癒されることにしますか。今号は季節柄、やたらイースターにまつわるネタが出てきますよ。

魔法少女ほむらたむら

この作品が巻頭カラーを奪っています。日本全国見滝原というのが面白いです。笑えました。いまだに「たむら」という人物がわかりません。

かなめけ

なんでこんなに絵が可愛いのでしょう。ネタもほのぼのして優しいですし。特にモアイの祭りを発想するまどかがかわいくてかわいくて……スペシャルゲスト漫画こういう絵柄が好きです。頬を染めていたり口が常に小さく開いていたり、好みが分かれるかもですが。「ティロフィナーレ」……マミさん挨
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 non 投稿日 2016/5/17
今回の新房昭之総監督の対談相手は、キャラクターデザイン・総作画監督をされた谷口淳一郎さん
お互いの第一印象、普段何をしているのか、仕事への取り組み方、初対面の時の会話などがあります
谷口さんによると時が経つにつれて絵のクオリティが進化していくのを実感し、印象的なシーンの時には絵に力が入るらしいです
毎月まどマギの絵の仕事が入るらしいです

漫画部分では魔獣編が特にのめりこむ展開となっております!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
かなめけ、見滝原幼稚園、ふわっとまどかが次回最終回です。
アンチマテリアルズがまた休載しています。
次回最終回とは書いていませんが、次号の予告には載っていません。
好きな漫画だったので、作者都合等でなければ連載を続けてほしいです。

魔獣編は大方の予想通りまどかの魔獣によってほむらがピンチになりました。
序盤で戦闘にならなかったので違うかと思いましたが、そんなことは無く。
本編のまどかは自分が捏造した記憶ではないかとほむらが疑心暗鬼になりますが
読む側としては、ほむらが間違ったことを考えているのが丸分かりなので盛り上がりに欠けます。
まどかが原因ありきでほむらを魔女化させようとしている作者の意図をかなり感じました。
2話時点のインタビューで、ほむらのソウルジェムが濁る過程だけの物語じゃないと言っていましたが、
今の所魔獣がリボンを奪い変化して襲ってくる話しかやっていません、これから他の事をやる余裕があるのか疑問です。
今回は70ページ近くありますが、話の進み具合は普段と変わらないので他の漫画のページを削ってまで量を増やす必要はないと思います。
悪い言い方をすればページが増えるほど話の進み具合が長ったらしいです。
残りの話を無難に締めると、魔獣を
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告