この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

きらきら 単行本 – 2004/10/25

5つ星のうち 4.1 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 5,700 ¥ 216
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

「姉のリンが幼いわたしに最初に教えてくれたことば、それは「きらきら」という日本語。深くてしかも透きとおった海や空、そして人の目をあらわすことば。」  本書はアメリカ南部ジョージア州に住むある日系家族の強いきずなときびしい生活を描き、全米の感動を呼んだヤングアダルト小説である。著者自身も日系の3世で、デビュー以来、「ニューヨーク・~~タイムズ」などで新しい世代の日系作家として賞賛を浴びた。  時代は1960年代の初め、主人公のケイティ・タケシマは、美しくて勇敢で頭のいい姉のリンを心から慕い、何をするにもリンについてまわっていた。両親はアイオワ州でアジア食品の店を営んでいたが、アジア人の少ない州では商売はむつかしく、カツヒサおじさんを頼ってジョージアへ移る。父さんは日~~本で習得したヒヨコの雌雄鑑定士になり、母さんは鶏肉工場で働くことになった。家族の目標はお金を貯めて自分たちの家を買うこと。そのために両親は寝る間もないほどに働き、2人の姉妹もおやつを食べずに貯金をした。リンはある日、ケイティに「町の人たちは日本人である母さんを無視している」という。そして、もしケイティをそんなふうに見下す人がいたらわたしが絶対に許さない、とも。貧しいけれどそんな姉のおかげでケイティは幸せだった。だがある日突然、その姉に思いもよらない病魔がおそいかかる。

内容(「BOOK」データベースより)

姉のリンがわたしに最初に教えてくれたことば、それは「きらきら」という日本語。深くてしかも透き通った海や空をあらわすことば。ある日系家族の強い愛のきずなを描き、全米の感動をよんだ美しい小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: 白水社 (2004/10/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4560047952
  • ISBN-13: 978-4560047958
  • 発売日: 2004/10/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.5 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 575,889位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


8件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.1

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

8件中1 - 8件目のレビューを表示

2008年1月22日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年4月12日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年11月23日
形式: 単行本
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年10月16日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年2月15日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年8月22日
形式: 単行本
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2007年9月4日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年2月2日
形式: 単行本