通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
きょうの料理 七十二候 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに日焼けがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
11点すべてのイメージを見る

きょうの料理 七十二候 単行本(ソフトカバー) – 2013/12/11

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 958
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • きょうの料理 七十二候
  • +
  • くらしのこよみ 七十二候の料理帖
  • +
  • くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記
総額: ¥6,674
ポイントの合計: 202pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

1957年(昭和32年)より57年間、「お茶の間の味」をリードしてきたNHKの看板番組にして日本一の長寿番組を、いまもっともスマートなクリエイタ―、小山薫堂がリ・プロデュース!
10000品以上に及ぶこれまでの番組紹介料理から、小山薫堂が一年間365日の「その日のメニュー」を厳選し紹介。
なかでも、日本古来の季節の移り変わりを愛でる「七十二候」を具現化した72品を再現し、それぞれのメニューにちなんだそうそうたるシェフたちの逸話や、番組紹介時の世相、食卓風景を移り変わりを盛り込んだ、日本の全家庭必携の「現代版歳時記」!!

内容(「BOOK」データベースより)

日々の食卓を代表する365日のメニューをNHK「きょうの料理」の半世紀の歴史から厳選!日本の季節を72分割した七十二候にふさわしいメニューの写真と365日分の逸品イラストを凝縮しました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 322ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/12/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062186861
  • ISBN-13: 978-4062186865
  • 発売日: 2013/12/11
  • 梱包サイズ: 20.8 x 19 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 84,158位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
昭和32年に始まった「今日の料理」の歴史を感じる一冊。
72の写真付きの料理はどれも見た目に美しく非常に美味しそう。
それ以外の料理も季節の食材を使った料理ばかりで、毎日の献立を考えるには非常に役立ちそうです。
中には番組草創期に紹介された、醤油とかつおだしを使ったウスターソースや、釜で炊いて
おひつに移すシーフードピラフなど興味を惹かれる物もあり、読み物としても中々読み応えのある
内容の濃さがあります。

が、レシピ集としてはちょっと、と思う所も多々。
先に書かれている方の言う通り、細かな分量は一切記載が無く、レシピも大まかな手順を書いた簡略なもの。
写真は非常によく撮れているのですがそれ以外の料理のイラストは正直へt…味のある絵でして。
料理に不慣れな方にはちょっと不親切なレシピ集となっております。
本文より例を挙げますと、

> 子羊のクスクス
>
> 主な材料:クスクス、子羊肉、たまねぎ、にんじん、にんにく、ひよこ豆、クミン、
> コリアンダー、サフラン、じゃがいも、ズッキーニなど好みの野菜
>
> レシピ:クスクスは霧吹きでほぐしてから蒸す。子羊肉をオリーブ油で焼き、
> にんにくなど
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
小山さんリ・プロデュースで「きょうの料理」のこれまでの名作を歳時記風にまとめた一冊。七十二侯(これもよく知らなかったので勉強になった)に沿って、季節折々に食べるべき料理や食材がぎっしりまとめられて濃厚な内容です。レシピというより歳時記風な食のエッセイとして読むのが正解かな。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
以前から七十二候をを覚えたいと思っていたら、大好きなきょうの料理と合わさって嬉しいです。さすが小山薫堂さんだと感激しています。昔の料理も載っていて懐かしみながらわくわくして頁をめくっています。細かいレシピが出ていないのは残念ですが、いつも適当な私にはピッタリです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告