¥ 4,374
通常配送無料 詳細
残り18点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
きみの鳥はうたえる 特別版 [Blu-ray] がカートに入りました
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥4,330
通常配送無料 詳細
発売元: ドレミセレクション
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける

きみの鳥はうたえる 特別版 [Blu-ray]

5つ星のうち3.5 9個の評価

仕様
価格
新品 中古品
Blu-ray -
¥4,374
¥4,330 ¥3,480
今すぐ観る レンタル 購入
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで¥2500OFF。 1 件
  • まとめ買いで¥2500OFF。
    SONYレコーダー/サウンドバーとDVD・ブルーレイまとめ買いで最大¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Amazonビデオ

プライム・ビデオ(デジタル動画配信サービス)できみの鳥はうたえるを今すぐ観る ¥ 440 より

『ボクらと島ネコ。in 城ヶ島』前編・後編 DVD 2020/1/29 発売
【Amazon.co.jp限定版】特典は、「ミニポスター2枚セット(ジャケットデザイン・島ネコ写真)」付き。 商品一覧はこちら。

キャンペーンおよび追加情報

  • SONYレコーダー/サウンドバーとDVD・ブルーレイまとめ買いで最大¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。

  • クリスマスギフト2019ベビー・おもちゃ・ゲーム | 家電・カメラ・PC | ファッション | ホーム&キッチン・ペット | ビューティー | スポーツ&アウトドア | 本・DVD・ミュージック | 食品・飲料・お酒


よく一緒に購入されている商品

  • きみの鳥はうたえる 特別版 [Blu-ray]
  • +
  • 寝ても覚めても [Blu-ray]
  • +
  • 菊とギロチン[Blu-ray]
総額: ¥15,739
ポイントの合計: 157pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: 柄本佑, 石橋静河, 染谷将太, 足立智充, 山本亜依
  • 監督: 三宅唱
  • 形式: 色, ドルビー, ワイドスクリーン
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2019/05/10
  • 時間: 106 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B07NPVHG2V
  • JAN: 4562474202480
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 11,660位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

この夏が、いつまでも続くような気がした


【作品ポイント】
★原作は「海炭市叙景」「そこのみにて光輝く」「オーバー・フェンス」と函館三部作が記憶に新しい佐藤泰志。
原作の骨格はそのままに、舞台を東京から函館に移し、現代の物語として大胆に翻訳した。


★若手実力派俳優たちの共演
函館郊外の書店で働く主人公「僕」を演じるのは柄本佑。親友の静雄役には柄本と初共演となる染谷将太。
ヒロインには『夜空はいつでも最高密度の青色だ』で多くの新人賞を受賞した石橋静河。


★監督は『Playback』『THE COCKPIT』など意欲的な作品を手がけてきた三宅唱。


★映画賞受賞&各所で高評価の声!
Filmarks初日満足度ランキング1位を獲得するなど高評価の声が相次いでいる!
ベルリン国際映画祭正式出品作品
<受賞歴>
・第73回毎日映画コンクール男優主演賞&音楽賞受賞
・映画芸術2018年日本映画ベスト1位獲得
・キネマ旬報ベストテン第3位&主演男優賞を獲得
・第10回TAMA映画賞 最優秀新進監督賞


【特典映像】
・トークイベント1(柄本佑×三宅監督)
・トークイベント2(石橋静河×三宅監督)
・トークイベント3(山本亜依×三宅監督)
・未公開クラブシーン・ディレクターズカット
・完成披露試写会
・オーディオコメンタリー
・メイキング
・予告編


【封入特典】
<初回生産限定>
・特製スリーブケース


【作品内容】
函館郊外の書店で働く「僕」と⼀緒に暮らす失業中の静雄。
「僕」と同じ書店で働く佐知子が加わり、3人は、夜通し酒を飲み、踊り、笑いあう。
だが微妙なバランスのなかで成り立つ彼らの幸福な日々は、いつも終わりの予感と共にあった。
『海炭市叙景』(2010)、『そこのみにて光輝く』(2014)、『オーバー・フェンス』(2016)に続く、佐藤泰志の小説の映画化4 作目。
監督を務めたのは、『Playback』(2012)、『THE COCKPIT』(2015)など意欲的な作品を制作してきた新鋭・三宅唱。
原作の骨格はそのままに、舞台を東京から函館へ移し、現代の物語として大胆に翻案した。
語り手である「僕」を演じるのは、『素敵なダイナマイトスキャンダル』(2018)の柄本佑。
友人・静雄役は、若手随⼀の実力派俳優、『空海−KU-KAI−美しき王妃の謎』(2018)の染谷将太。『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(2017)で数多くの賞を獲得した石橋静河が、ふたりの男たちの間を行き来する佐知子役を透明感あふれる演技で魅せる。
3人が過ごす何気ない日常を、かけがえのないきらめきと共に描いた本作。
期待の若手俳優たちの瑞々しい演技は、見たことのない輝きで私たちを驚かせる。
函館の街の匂い、夏の光をそのままに映し出し、若手実力派俳優と新鋭監督がつくりだした、今を生きる私たちのための青春映画。


【あらすじ】
函館郊外の書店で働く「僕」(柄本佑)は、失業中の静雄(染谷将太)と小さなアパートで共同生活を送っていた。
ある日、「僕」は同じ書店で働く佐知子(石橋静河)とふとしたきっかけで関係をもつ。
彼女は店長の島田(萩原聖人)とも抜き差しならない関係にあるようだが、その日から、毎晩のようにアパートへ遊びに来るようになる。
こうして、「僕」、佐知子、静雄の気ままな生活が始まった。
夏の間、3 人は、毎晩のように酒を飲み、クラブへ出かけ、ビリヤードをする。佐知子と恋人同士のようにふるまいながら、お互いを束縛せず、静雄とふたりで出かけることを勧める「僕」。
そんなひと夏が終わろうとしている頃、みんなでキャンプに行くことを提案する静雄。
しかし「僕」は、その誘いを断り、キャンプには静雄と佐知子のふたりで行くことになる。
次第に気持ちが近づく静雄と佐知子。
函館でじっと暑さに耐える「僕」。3 人の幸福な日々も終わりの気配を見せていた……。


【キャスト】
柄本佑 石橋静河 染谷将太
足立智充 山本亜依 柴田貴哉 水間ロン
OMSB Hi'Spec 渡辺真起子 萩原聖人


【スタッフ】
監督・脚本:三宅唱
原作:佐藤泰志(『きみの鳥はうたえる』河出書房新社/クレイン刊)
音楽:Hi'Spec
企画・製作・プロデュース:菅原和博
プロデューサー:松井宏
撮影:四宮秀俊
照明:秋山恵二郎
録音:川井崇満
美術:井上心平
助監督:松尾崇
製作:函館シネマアイリス
制作:Pigdom


【Blu-ray仕様】
2018年/日本/カラー/本編106分+特典映像132分/1DTS-HDマスターオーディオ5.1ch2DTS-HDマスターオーディオ2.0ch/16:9 1080P High Definition スコープサイズ/2層/1枚組
※仕様は変更となる場合がございます。


©HAKODATE CINEMA IRIS
発売元:日活
販売元:TCエンタテインメント

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

佐藤泰志の小説を柄本佑、石橋静河、染谷将太の共演で映画化した青春ドラマ。函館郊外の書店で働く“僕”は、失業中の静雄と共同生活を送っていた。ある日、“僕”は同じ書店で働く佐知子と関係を持つ。すると彼女は、毎晩のように遊びに来るように…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
評価の数 9

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件のカスタマーレビュー

2019年6月20日
形式: Prime VideoAmazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月8日
形式: Prime VideoAmazonで購入
2019年4月5日
形式: Blu-ray
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月10日
形式: DVD
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月8日
形式: DVD
2019年7月1日
形式: Prime Video
殿堂入りベスト10レビュアー
2019年2月22日
形式: Blu-ray
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告