中古品: ¥1,333
配送料 ¥257 8月 17 - 19日詳細を見る
または 最も早いお届け日 配送 火曜日 8月16日 13 時間 15 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★安心の防水梱包★本の状態は目立つような損傷・汚れもなくおおむね良好です。
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

きみが選んだ死刑のスイッチ (よりみちパン! セ) 単行本(ソフトカバー) – 2011/11/17

5つ星のうち3.3 8個の評価

価格
新品 中古品
単行本 ¥1
単行本(ソフトカバー)
¥1,333
¥1,300

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

国民を巻き込んで突き進む裁判員制度により、すでに多数の死刑判決が出されている。そもそも「罰」とは、激しい苦痛を与えることなのか。「厳罰化」日本と真逆の道を行くノルウェーの刑事司法制度を取材した著者が、「ぼくたちに必要なメッセージ―犯罪への寛容さが意味するもの」を増補。中学生以上。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

森/達也
1956年広島生まれ。テレビディレクター、映画監督、作家。98年、自主制作ドキュメンタリー映画『A』を発表、ベルリン映画祭に正式招待される。また、その続編『A2』が、山形国際ドキュメンタリー映画祭にて審査員特別賞、市民賞をダブル受賞し、大きな評価を受ける。2006年、TV作品『森達也の「ドキュメンタリーは嘘をつく」』が、日本民間放送連盟賞・特別表彰部門「放送と公共性」で優秀賞を受賞(事績タイトルは「メディアリテラシー」)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ イースト・プレス; 増補版 (2011/11/17)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2011/11/17
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 267ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4781690211
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4781690216
  • 寸法 ‏ : ‎ 13 x 1.8 x 18.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.3 8個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

広島県生まれ。映画監督、作家。1998年にドキュメンタリー映画『A』を発表。2001年、続編の『A2』が山形国際ドキュメンタリー映画祭で特別賞・市民賞を受賞(「BOOK著者紹介情報」より:本データは『極私的メディア論』(ISBN-10:4904795075)が刊行された当時に掲載されていたものです)

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
星5つ中の3.3
8 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2009年7月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2012年12月28日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
VINEメンバー
2009年8月28日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年5月26日に日本でレビュー済み
2010年11月8日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2009年7月11日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2010年1月19日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年7月25日に日本でレビュー済み