きみがぼくを見つけた日 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

きみがぼくを見つけた日 [DVD]

5つ星のうち 4.1 63件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 616 (40%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 927より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)できみがぼくを見つけた日(吹替版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • きみがぼくを見つけた日 [DVD]
  • +
  • アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]
総額: ¥1,854
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: レイチェル・マクアダムス, エリック・バナ, アーリス・ハワード, ロン・リビングストン, スティーブン・トボロウスキー
  • 監督: ロベルト・シュベンケ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2010/11/03
  • 時間: 107 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 63件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0043BOQIY
  • JAN: 4988135831866
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,952位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

<h2 style="font-size:100%;margin:20px 0 10px 0;font-weight:strong;color:#000000;">DVD版「きみがぼくを見つけた日」<p style="margin:0 0 15px 0;line-height:140%;font-weight:bold;">「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス主演
「ゴースト/ニューヨークの幻」の脚本家が贈るもうひとつの純愛

<p style="margin:0 0 25px 0;"><img src="g" alt="きみがぼくを見つけた日" >

<h3 style="font-size:100%;margin:0 0 10px 0;font-weight:strong;color:#000000;">もし、あなたの好きな人が時を超えたまま帰ってこれなかったら・・・ <table cellpadding="0" cellspacing="0" style="margin-bottom:20px;clear:both;font-size:100%;"> <tr style="vertical-align:top;"> <td style="padding-right:10px;"><img src="g" alt="きみがぼくを見つけた日" ></td> <td><p style="margin:0 0 20px 0;line-height:140%;">ヘンリーは時空を旅する男。しかし、いつ、どの時代のどこへ飛ぶのか自分で選べない。
ある日、旅した過去で少女クレアと出会う。
未来から来たヘンリーに恋をしたクレアは、「必ず同じ時空で会えるという」彼の言葉を胸に、そのときを待ち続けた。
そしてついに同じ時空で彼に再会、二人の不思議な愛がそこからはじまったのであった―。

( 左写真:生まれながらに過去・未来と時空を旅ができてしまうヘンリー )

</td> </tr> <

内容(「Oricon」データベースより)

時空を彷徨う男ヘンリー。いつ、どこの時代のどこへ飛ぶのかは、自分で選ぶことができなかった。ある日、過去に旅し野原に隠れていたヘンリーを、クレアという少女が見つける。「未来から来た」というヘンリーの言葉をクレアが信じた瞬間、二人の愛の物語が始まった─。レイチェル・マクアダムス、エリック・バナほか出演。「WARNER THE BEST ¥1,500」対象商品。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
DVDを観てから原作を読みましたが、映画のほうがきれいにまとまりすぎている感があります。ヘンリーも原作より良い人すぎ。
原作では、クレアと同時代に出会うまでヘンリーは堕落的な自暴自棄のような生活を送っていてかなり荒れていたようで、もっと年齢的に落ち着いたヘンリーと最初に出会い、想い人にしていたクレアにとっては、同時代を生きるヘンリーはまだまだ未熟に見えてしまうのですが、映画の中ではそういう細かい描写はなく、現代であろうと過去から未来からくるヘンリーであろうと、容姿が若いか年かさがいったかしかないですね。
ただ、その年齢の見せ方が絶妙で、同じ俳優さんなのに、不自然さがまったくないのが一番の驚きでした。クレアも同様、最初はすごく若く、だんだん落ち着いた奥さんになっていく様子がとてもスムーズで、観ていて感心しました。

原作の方がストーリーが長い分、細かく設定されていて、伏線としてのエピソードがのちのち合点がいくように練られているのですが、それが映画では描き切られていないので、ちょっと惜しいなぁ・・・という感じです。
原作のダイジェスト、という感じですね。

ただ、レイチェルがとても魅力的なクレアを演じているので、全編を通して素敵に仕上がっているのも事実かと思います。
複雑なストーリーを少ない説明(セリフ)で
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bernie VINE メンバー 投稿日 2016/3/7
形式: Blu-ray
Henry (Eric Bana) a research library is greeted by a young lady named Clare (Rachel McAdams.) Clare knows Henry. In fact, she has been in love with him all her life. Therefore, Clare knows Henry. However, Henry does not know Claire. Yet Henry knows the Clare knows him and why.

After we dispense with who knows whom and why, after we dispense with how it is possible or improbable. We get to the point this is an extremely complex and intriguing love story without all this sappiness that distracts from a very good viewing experience.

I have had the good luck or misfortune of
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 うずまき トップ100レビュアー 投稿日 2016/6/5
形式: DVD
ネタバレを避ける為、詳しくは書きませんが、一言で言うと
切ないけど、素晴らしいラブストーリー
原作のほうがたしかにボリュームもあり、エピソードの掘り下げも深くていいの
ですが、映画版では原作をかいつまんでいる形で、それが逆にテンポよく
観ていて飽きさせない構成につながっているのではないかとも感じます。
よくあるタイムリープ系は

【自分の意思で】【任意の時間と場所】         に行ったりしますが、こちらは
【勝手に】【いつ、どこに送られるかわからない】

といったような状況に置かれています。そこがこの物語を面白くしているのかもしれません。
途中クスッと面白い場面があったり、泣ける場面もあったり、大変素晴らしい
ラブストーリーです。恋人や夫婦で観て頂けるといいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
これはこれでいいんだと思う。タイムトラベルについてのタイムパラドックスや、服探すことばかりとか、仕事はしないのとか野暮は抜きにして、普通では味わえないものをこの映画のギフトとして受け取ろう。時に人は、愛する人が自分と出会う以前の幼い頃、若い頃はどうだったのだろうかと思ったり、自分が死ぬ時はどうなんだろうと思ったりする。
タイムトラベラーものは他にもあるが、タイムトラベラーと母親と父親、彼に出会った少女、将来の妻、そして結婚、生活、妊娠、出産、子育て、その生活の大変さと、大変だからこそ出会ったひと時を大切に過ごそう、というメッセージを伝えてくれた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー