通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
きのうの影踏み (角川文庫) がカートに入りました
& 配送料無料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/09/07 11:42:12 出品商品】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


きのうの影踏み (角川文庫) (日本語) 文庫 – 2018/8/24

5つ星のうち3.1 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥2,480 ¥150
文庫
¥616
¥616 ¥1
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • きのうの影踏み (角川文庫)
  • +
  • ふちなしのかがみ (角川文庫)
  • +
  • 鍵のない夢を見る (文春文庫)
総額: ¥1,936
ポイントの合計: 20pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

小学生のころにはやった嫌いな人を消せるおまじない、電車の中であの女の子に出会ってから次々と奇妙な現象が始まり…、虫だと思って殺したら虫ではなかった!?幼い息子が繰り返し口にする謎のことば「だまだまマーク」って?横断歩道で事故が続くのはそこにいる女の子の霊が原因?日常に忍び寄る少しの違和感や背筋の凍る恐怖譚から、温かさが残る救済の物語まで、著者の“怖くて好きなもの”を詰め込んだ多彩な魂の怪異集。

著者について

●辻村 深月:1980年、山梨県生まれ。2004年『冷たい校舎の時は止まる』でデビュー。12年に『鍵のない夢を見る』で直木賞受賞。著書に『凍りのくじら』『ぼくのメジャースプーン』『盲目的な恋と友情』『家族シアター』『ハケンアニメ!』『クローバーナイト』『東京會舘とわたし』『かがみの孤城』など多数。

登録情報

  • 文庫 : 256ページ
  • 言語: : 日本語
  • 発売日 : 2018/8/24
  • ISBN-10 : 4041069920
  • ISBN-13 : 978-4041069929
  • 出版社 : KADOKAWA (2018/8/24)
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.1 14個の評価