この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

きっと忘れない ZARD OFFICIAL BOOK 単行本 – 2007/8/17

5つ星のうち 4.8 29件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,393

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

16年間に渡って、数々の名曲を生み出したZARD・坂井泉水。創作を基本とする活動スタイルを選び、表舞台にほとんど姿を見せることがなかった彼女は、どのようにして楽曲を作っていったのだろうか?いったいどんな女性だったのだろうか?彼女が大切にしてきた詞と、レコーディングディレクター、レコーディングエンジニア、映像プロデューサー、アートディレクター他、ZARDを支えてきたスタッフたちの言葉で綴る、ZARD、そして坂井泉水の真実の軌跡。


登録情報

  • 単行本: 264ページ
  • 出版社: Jロックマガジン; B6版 (2007/8/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4916019490
  • ISBN-13: 978-4916019493
  • 発売日: 2007/8/17
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 129,677位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本書は「レコーディング」、「作品」、「プロモーション」、「撮影」、「ライブ」、「ファン」、
「プライベート」、「闘病生活」の計8章から構成され、16年間ZARDサウンドを共
に作り支えてきた坂井泉水の身近に居たスタッフのインタビューと分かりやすい解説で、
坂井泉水という人物を理解する糸口が綴られている。
詳細は買って読む! として、兎に角楽曲作りに専念した理由や拘り、反面おっちょこち
ょいで悪戯好きというのはコンサートツアー「What a beautiful moment」でのミスった時
の舌だしや「永遠」のPVでの車(ポンティアックGTO)のボンネットの話などに結び
つくかと思えば、コンサート前バンドメンバーは長期にリハーサル重ねたが、彼女が歌っ
たのはたったの3回、それも通しで歌ったことがないと言う話には驚かされた。そうした
度胸の良さというのがPV撮影時に現れているように記されている。
本書を読むことで坂井泉水の作詞の世界観、そして歌声の印象も変わるのではないだろう
か、ZARDのボーカル坂井泉水を、ZARDのプロデューサー坂井泉水が客観的に観て
いるというのはすごい。すごいと言えば「君がいない」のバージョン違いで歌い分けして
いるのは流石プロだと
...続きを読む ›
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これを読んで彼女の生き方・音楽に対する姿勢・創作活動に専念する様子がよくわかりました。〜すごいなあ〜
また回りの方のサポートもいいし、妥協のない楽曲作りに脱帽です。
それを頭において改めてCDを聴いてみるとまた違った感覚で聴くことができました。
  
第8章の闘病生活については・・・・読んでいて涙が出ました。辛かったでしょうね。
まだまだ亡くなった事を受け止める事が出来ていない私ですが毎日CDを聴きDVDで笑顔を見ては頑張りやさんだった坂井さんにに改めて《安らかに》と言いたいですね。
天国では創作活動はしてますか?
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本、出版されてから1年が経ちますが、今読み返してもグッときます。
坂井さんがこだわり続けた楽曲の製作、それを支える周囲の人々、またそれらの人々と坂井さんの固い結びつきなど・・・。

当然、こういった本に悪い話が書かれることはなく、良い話ばかりです。
人間誰しも、人に見せたくない部分や醜いと思う部分はあると思います。
しかし、そうしたことがあるにしても、ここでコメントされている関係者や家族の言葉に嘘はないと思います。
大勢のファンから慕われる人であったことは事実ですし。

第8章が「闘病生活」となっており、詳しいことが書かれています。
坂井さんの訃報後しばらくは、さまざまな「憶測」が飛び交っていましたが、これを読んだ後で、「憶測」をすることはなく、1つの「確信」が持てることでしょう。

この本には、残された我々に訴えかけてくるものがありますし、この偉大なアーティストのファンであることに誇りを感じることのできる内容です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読んでみたいけど、読んだら(特に闘病生活の章が)悲しくなりそうでしばらくの間買うのを躊躇っていました。
でもCDやDVDで何度も泉水さんの一つ一つの言葉に触れる度、ZARD坂井泉水さんとしてはもちろん、お一人の人間としての泉水さんを少しでも感じることができる方法の一つではと思い購入しました。
泉水さんがどのような想いと願いを込めて音楽活動に専念されてきたのか、またスタッフやご家族の方々のお言葉からも泉水さんのお人柄が驚くほど手にとるように伝わってくる本でした。
闘病生活の章、私の想像なんか何倍、何百倍も絶するぐらいお辛かったと思うのに、常に努力することを惜しまず私達に素晴らしい音楽を届けて下さっていたんですね・・・。
押しつぶされそうなぐらい切なかったけれど、あらためて泉水さんのことを心から尊敬し大好きだと体中で感じた瞬間でした。

最後に歌われた曲「グロリアス マインド」。詞を読んだだけで胸にぎゅっとした熱い思いが込み上げました。来週の名探偵コナンのOPに流れるそうで待ち遠しいです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック