Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 56の割引 (9%)

ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[水月 とーこ]のがんばれ!消えるな!!色素薄子さん: 2 (REXコミックス)
Kindle App Ad

がんばれ!消えるな!!色素薄子さん: 2 (REXコミックス) Kindle版

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] がんばれ!消えるな!!色素薄子さん(REXコミックス)の13の第2巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596 ¥ 1

紙の本の長さ: 172ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

新感覚日常コメディ『がんばれ! 消えるな!! 色素薄子さん』の最新単行本2巻がついに発売!! 1巻よりさらにパワーアップした薄子さんの薄さに加え脇を飾る面々のエピソードも盛りだくさん。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 36683 KB
  • 紙の本の長さ: 181 ページ
  • 出版社: 一迅社 (2009/12/9)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00B8I5AG2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
今回は、ちゃんとしたメインキャラ?である大きなカエルさんがでたり、雲子がある理由で濃造のことが気になったり、画子の弟・画太が少年としての心の変化を見せたりと、温かい話がメインというよりも、薄子を取り巻く周りのいろいろな動きに焦点を合わせた話も結構ありました。そして、薄子がなぜ薄すぎるのか?的な疑問に少し触れようとしている展開も……どうやら、核となる話もちゃんと用意しているようです。
もちろん、薄子の薄さをうまく活かした話もてんこ盛り。今回は特にギャグの方でよく使われていた気がします。笑いが起きなさそうな漫画だった気がしていたんですが、結構笑えるもんですね。なんというか、一人で読んでいるとつい口に出してしまうような、作品と一体化して笑える感じですごく気持ちいいです。
作画も相変わらず雰囲気でてます。無機物ですらフリーハンドで描いて、手抜きかと思えばそれが独特の温かさを醸し出し、背景のあるコマとないコマのメリハリがまたなかなか。まさしくこの作品の為だけに、というような感じを保っています。
特に今回は、顔の輪郭のメリハリがなんか一巻よりもうまくなっていた気がしました。
まだ読んだことない人はぜひ一巻から☆
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tmk VINE メンバー 投稿日 2009/12/15
形式: コミック
個人的に実は「色素薄子」って不思議な作品だと思うのですよ。
例えば、漫画って始まる時に何か問題提起とかがあって
それが伏線を絡ませながら、お話が進んでいく・・・
っていうのが多いと思うのですけど
キャラクターの個性があって
(主人公の個性が薄いって発想は斬新で凄いって思いましたけど)
その登場人物のおりなす暖かいエピソードが
ゆっくりとした時間の中で流れていく・・・
どう進んでいくのもアリかと思うんだけど
どう想像しても、どこをもって最終回とか、この物語の完結・・・
というのが予想できないというか
そもそも、そういうものが不要な物語・・・

確かに絵は凄くカワイイわけで、ナカナカ判りづらかったのですが
人によって感じ方は違うと思いますし、描かれている内容は全然違うけど

この空気って「サザエさん」や「ちびまる子」ちゃんに
近いんじゃないかな〜って個人的に思ってます。

だから癒されるのかも・・・肩を張らずに読めて、
ちょっと暖かい気持ちになれる。

「絵が萌えでも、物語は癒し系・・・
 ちびまる子ちゃんやサザエさんと同じ終わらない平和な日常・・・
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
最初表紙を見れば何となく「あれ?」と思われるでしょう、薄子さんの濃度。

開いてみたら、人間関係を通じて一巻よりも存在感を増している様から始まり、ちょうどうまく繋がっていると思いました。

もちろん、際立った「薄さ」も相変わらず。薄くなっていると、ふと安心してしまう自分に気付いてしまいました。一巻である程度キャラが固まったのもあってか、予想もしなかったハチャメチャな展開も。

成長期の弟君の心理描写は特に頑張っていた感があります。

「薄子さん」のエピソードは様々な人間関係を入り込みやすい切り口から爽やかに描いていて、2巻も気持ちよく読めました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あれだね 投稿日 2010/1/12
形式: コミック
癒されます
スラスラ読めます
読んでみた人しかわかりません(当たり前ですね(笑))…あの癒し

次巻も楽しみです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover