通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
がんばらない介護 がカートに入りました
+ ¥330 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。また帯や商品内のクーポン券などをお付けできる保証はございません。なお、絵本などの一部書籍は表紙カバーがない状態でも販売している場合があります。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
20点すべてのイメージを見る

がんばらない介護 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/17

5つ星のうち4.9 12個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,650
¥1,650 ¥1,150
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • がんばらない介護
  • +
  • ある日、突然始まる 後悔しないための介護ハンドブック
  • +
  • 親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと 第2版
総額: ¥4,620
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

<介護の現状>
・要介護(要支援)の認定を受けた人:608万人
・働きながら介護している人:290万人
・介護のために離職した人:10万人
・介護休業制度の利用者:3%
・「介護・看病疲れ」による年間自殺者:243人
・介護殺人・介護心中:2週間に1件発生

入院や介護の際に必要な行政サービスやお金について解説した介護の「教科書」や「体験談」は、これまでにも多数刊行されているが、「在宅介護をするには会社を辞めなければいけないの?」「誰に相談したらいいの?」「イライラや絶望感をどう乗り越えたらいいの?」といった介護者のメンタルケアの側面から解説した本はなかなかない。
「教科書」は、いきなり介護に直面した初心者の手引書としては重宝するが、介護の渦中および周辺にいる人の悩みや苦しみの解決にはなりにくい。また、介護予備軍の人にとっても「実際の介護の現場」で何が起こるのかを知る手立てがない。
そこで本書では、著者の体験や相談者たちのエピソードを紹介しながら、「介護の現場で起こっていること」「介護者がつぶれないための、介護の心をラクにする方法」を紹介していく。その基本となる考え方が「がんばらない介護」。
21年間にわたって認知症の祖母、重度身体障害(身障1級・要介護5)の母、知的障害の弟、の家族3人を1人で介護してきた著者は、かつて「がんばりすぎる介護」をしたことによって絶望の淵に立たされた。そのときにわかったのは「介護は1人で抱え込んでがんばってはいけない。もっとラクにやらないと介護者が自滅してしまう」ということ。
理学療法士としての長年の経験と知識とスキルに、心理学やコーチングの手法も取り入れながら、介護者たちに共通する心の悩みを解決するためのヒントを1冊にまとめたのが本書であり、本書を読むことによって、介護者の苦しみが軽減され、悲惨な事件がこれ以上増えないことを望む。

内容(「BOOK」データベースより)

だいじょうぶ。もっとラクなやり方、ありますよ。介護の心を軽くする36のコツ。

著者について

橋中今日子(はしなか・きょうこ)
理学療法士
リハビリの専門家として病院に勤務するかたわら、認知症の祖母、重度身体障害の母、知的障害の弟、の3人を1人で21年間にわたって介護する。仕事と介護の両立に悩み、介護疲れをきっかけに心理学やコーチングを学ぶ。
自身の介護体験と理学療法士としての経験、心理学やコーチングの学びを生かして、介護と仕事の両立で悩む人、将来、介護する可能性を感じている人に「がんばらない介護」を伝える活動を全国の市区町村で展開中。企業からは、介護離職防止の研修オファーも殺到中。
ブログ「介護に疲れた時に、心が軽くなるヒント」では、「介護をしていることで、自分の人生をあきらめないで! 」「あらかじめ対策を知っておくことで、問題は回避できます! 」といった介護疲れを解消し、心がラクになる情報を発信中。
NHK、TBSなどのテレビやラジオでも活躍中。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

橋中/今日子
理学療法士。リハビリの専門家として病院に勤務するかたわら、認知症の祖母、重度身体障害の母、知的障害の弟の家族3人を21年間にわたって1人で介護する。仕事と介護の両立に悩み、介護疲れをきっかけに心理学やコーチングを学ぶ。自身の介護体験と理学療法士としての経験、心理学やコーチングの学びを生かして、介護と仕事の両立で悩む人、介護することに不安を感じている人に「がんばらない介護」を伝える活動を全国の市区町村で展開中。企業では、介護離職防止の研修も担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 232ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2017/3/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 447810171X
  • ISBN-13: 978-4478101711
  • 発売日: 2017/3/17
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 128,031位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.9
評価の数 12
星5つ
88%
星4つ
12%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

12件のカスタマーレビュー

2017年3月20日
Amazonで購入
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月26日
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月9日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月24日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月9日
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年3月23日
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年4月6日
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りベスト100レビュアー
2017年7月2日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告