¥ 1,512
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
がんに効く食事 がんを悪くする食事 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

がんに効く食事 がんを悪くする食事 単行本(ソフトカバー) – 2013/8/22

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,254

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • がんに効く食事 がんを悪くする食事
  • +
  • ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する!―今あるがんが消えていく『中鎖脂肪ケトン食』
  • +
  • 福田式 がんを遠ざけるケトン食レシピ
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 141pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

・「がん予防」か「がん治療中」かによって望ましい食事は異なる
・糖質はがん細胞を元気にしてしまう
・野菜や果物を大量に食べても無意味?
・がんを促進する油とがんを抑制する油がある
などなど、最新の研究結果などをもとにした、がんと食事の関係を、専門医が丁寧に解説!

内容(「BOOK」データベースより)

「がん予防」か「がん治療中」かによって望ましい食事は異なる。糖質はがん細胞を元気にしてしまう。野菜や果物を大量に食べても無意味?がんを促進する油とがんを抑制する油がある。食事ががんに与える影響を専門医が徹底解説!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: 彩図社 (2013/8/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883929442
  • ISBN-13: 978-4883929443
  • 発売日: 2013/8/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 207,512位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
題名からかなり魅力的で相当期待して手に入れましたが、読んでガッカリしました。大雑把にしか書かれていないからです。この本の題名から自分が知りたかった内容の「さわり」程度の情報しかここにはありませんでした。食材ごとの良し悪しや、具体的な調理法、献立などをもっとひとつひとつを詳細に丁寧に書いてほしかった。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
主張に引用文献もついている、この種類似本中では異色の本です。記述は正確で、とても信頼できるように思います。本の主張を絶対視せず、医学の進歩によっては、この本の中の主張も変わりうる、とされているところが特に素晴らしいです。世の中には、教祖のような医師が一杯います。多くはカタリのような先生たちです(医師はまず法的責任を取らされることがないため、言いたい放題の方がいるそうです)。全然そういう「先生」たちとは、著者は違うと断言できます。信頼して患者が読める本と思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告