通常配送無料 詳細
通常6~12日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
+ ¥280 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 包装後、都内より発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

がれきのなかの小鳥 (日本語) 単行本 – 2015/11/4

5つ星のうち5.0 3個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/11/4
¥1,430
¥1,404 ¥198
この商品の特別キャンペーン プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中。
    プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中なので、今ならお得にご購入いただけます。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から260円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員ならすべての本が3%以上ポイント還元中なので、今ならお得にご購入いただけます。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

第二次世界大戦中のオランダ。どんなに残酷な状況の中でも、生きる喜びを求めつづけたユダヤの少女、エルスケの物語。

内容(「BOOK」データベースより)

第二次世界大戦中のオランダ、ユダヤ人の少女エルスケは、ナチスからのがれるため、家族からひきはなされ、「大きな家」でくらしていた。ナチスにみつかったら、命さえ危険になる…そのため、エルスケは、本当の自分をかくして、「うそ」の名前と出身をいわなければいけなかった…、なにもかもこわされていく毎日のなかで、エルスケはなにを支えに生きていくのか。これは、ささやかな喜びと誇りを胸に、残酷な戦争を生きぬこうとする少女の物語です。

著者について

1936年生まれ。オランダの児童文学作家。詩的な文章は本国で高く評価されていて、本作で、2010年にオランダ本国で権威のあるワウテルチェ・ビーセルス賞を受賞。

1959年東京生まれ。早稲田大学英文学科卒。現在、翻訳家として、特にオランダ・ベルギーの児童文学紹介に力を注いでいる。訳書に『おじいちゃんわすれないよ』(産経児童出版文化賞大賞)『レアの星』『いじわるなないしょおばけ』等多数。JBBY理事、紙芝居文化の会運営委員としても活躍中。

1984年東京生まれ、多摩美術大学卒。絵本『ふくしまからきた子』『Life(ライフ)』の他、NHK「モタさんの“言葉”」作画等、出版だけでなく映像の世界でも活躍中。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ビッセルス,カーリ
1936年、オランダ東部のナイメーヘンに生まれる。十代のとき重い病をわずらい、その時期に書くことの楽しみを知る。大学では教育学を専攻、特別支援学校で働いていた時期もある。1998年に『ふたつのしずく』(未邦訳)でデビュー。以後、児童文学作家として多くの作品を書いている。詩的な文章は本国で高く評価されていて、『がれきのなかの小鳥』で、2010年にオランダ本国で権威のあるワウテルチェ・ピーテルス賞を受賞

野坂/悦子
1959年、東京に生まれる。早稲田大学第一文学部卒。現在、翻訳家として、特にオランダ・ベルギーの児童文学紹介に力を注いでいる。訳書に『おじいちゃんわすれないよ』(金の星社、産経児童出版文化賞大賞)など多数。紙芝居文化を世界に広める活動もしている

松本/春野
1984年、東京に生まれる。多摩美術大学卒。出版だけでなく映像の世界でも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 109ページ
  • 出版社: 文溪堂 (2015/11/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4799900625
  • ISBN-13: 978-4799900628
  • 発売日: 2015/11/4
  • 梱包サイズ: 21.2 x 14.6 x 1.8 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 865,790位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 3
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2015年12月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2016年7月30日に日本でレビュー済み
2016年2月2日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告