がっこうぐらし!第1巻 (初回限定版) [Blu-... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯・スリーブケース・リバーシブルポスター・ブックレット・プレシャスメモリーズカード・抽選販売申込券(期限切れ)】【シリアル№につきましては保証無しです。】 中古商品のため、スレ・キズ・イタミ・ヨゴレ・ヤケ・キバミなどがある場合がございます。 また、帯や同梱・特典等の付属品をお付けできない場合がございます。 ディスクのキズが目立つ物はクリーニングしていますが、動作に支障のない程度のキズが残る場合がございます。 ご了承いただける方のご購入をお願いいたします。 秋田県大仙市より基本的にゆうメール(ポスト投函・追跡不可)にてお届けいたします。(一部例外有り) 記載の無い場合は特典等の付属品はございませんので、あらかじめご了承下さい。 商品に不備・不具合等ございましたら、商品到着後1週間以内にご連絡下さい。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,797
通常配送無料 詳細
発売元: Bookスナン
カートに入れる
¥ 3,800
38pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: bs_craft
カートに入れる
¥ 5,014
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

がっこうぐらし!第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 3,797 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,547 (48%)
ポイント: 76pt  (2%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、F.sショップが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル アニメ】 - NBCユニバーサルの新作アニメ情報や、初ブルーレイ化アニメ、セール情報などはこちらからチェック。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • がっこうぐらし!第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
  • +
  • がっこうぐらし!第2巻 (初回限定版) [Blu-ray]
  • +
  • がっこうぐらし!第3巻 (初回限定版) [Blu-ray]
総額: ¥12,982
ポイントの合計: 76pt (1%)
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 水瀬いのり, 小澤亜季, M・A・O, 高橋李依, 茅野愛衣
  • 監督: 安藤正臣
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • 発売日 2015/09/26
  • 時間: 48 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01146WATM
  • JAN: 4988102334192
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 54,411位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

わたしたちはここにいます

まんがタイムきらら?ニトロプラスの強力タッグが贈る衝撃作
学校で暮らす学園生活部のゆき、くるみ、りーさん、みーくんの楽しくもサバイバルな生活! ?
いまを楽しくめいいっぱい生きる可愛い女の子たちの生活を、ちょっと覗いてみませんか?


1話/2話

<ストーリー>
シャベルを愛する(?)くるみ
皆をまとめるりーさん
しっかり者の後輩みーくん
おっとりした顧問のめぐねえらに囲まれた
丈槍ゆきの瞳に映る幸せな”日常”はしかし・・・・・・! ?

★千葉サドル描き下ろしスリーブ
★飯塚晴子描き下ろし特殊パッケージ仕様
★書き下ろし特典ドラマCD
★イベントチケット優先販売申込券
会場:ディファ有明
日程:2016年2月6日(土)
出演:水瀬いのり、小澤亜李、M・A・O、高橋李依
★特製ブックレット12P(予定)
★リバーシブルフルカラーポスター(予定)
表:千葉サドル描き下ろしのパッケージスリーブを特製ポスターに!
裏:「学園生活部どきどきすごろく」ドタバタな学園生活部の毎日を一緒にすごせるすごろくです。
★トレーディングカードゲーム プレシャスメモリーズ PRカード封入

【特典】
★ノンクレジットオープニング
★音声特典
第1話オーディオコメンタリー [水瀬いのり(丈槍ゆき)?茅野愛衣(佐倉慈)]

原作:海法紀光(ニトロプラス)×千葉サドル(芳文社「まんがタイムきららフォワード」連載)
監督:安藤正臣
脚本プロデュース:ニトロプラス
シリーズ構成:海法紀光(ニトロプラス)
キャラクターデザイン:飯塚晴子
脚本:海法紀光、小太刀右京、桜井光、東出祐一郎、深見真、三輪清宗、森瀬繚
総作画監督:黒澤桂子、飯野誠
音響監督:明田川仁
音楽:MOSAIC.WAV
アニメーション制作:Lerche

丈槍由紀:水瀬いのり
恵飛須沢胡桃:小澤亜李
若狭悠里:M・A・O
直樹美紀:高橋李依
佐倉慈:茅野愛衣
太郎丸:加藤英美里

初回限定版が終了次第、初回限定版特典の付かない通常版となります。

<関連商品情報>
TVアニメ「がっこうぐらし! 」CD続々リリース決定!
♪オープニングテーマCD:「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」学園生活部(丈槍由紀(CV.水瀬いのり)、恵飛須沢胡桃(CV.小澤亜李)、若狭悠里(CV.M・A・O)、直樹美紀(CV.高橋李依)) 7月29日発売
♪エンディングテーマCD:「ハーモナイズ・クローバー」黒崎真音 8月19日発売
♪キャラクターソングCDシリーズ進行中! !

☆原作漫画情報
まんがタイムきららフォワードにて連載中
「がっこうぐらし! 」1巻~5巻発売中!



TOKYO MX 7月9日より 毎週木曜日 23時30分~
サンテレビ 7月9日より 毎週木曜日24時30分~
BS11 7月9日より 毎週木曜日24時30分~
AT-X 7月9日より 毎週木曜日 21時30分~(リピート放送あり)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

学校に寝泊まりする“学園生活部"の日常を描いたアニメ第1巻。ムードメーカーのゆき、シャベルを愛するくるみ、皆をまとめるりーさん、しっかり者の後輩・みーくんと、顧問のめぐねえが織り成す毎日を綴る。第1話と第2話を収録。

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

ゆき くるみ りーさん みーくん めぐねえ
ゆき くるみ りーさん みーくん めぐねえ
本名 丈槍由紀 恵飛須沢胡桃 若狭悠里 直樹美紀 佐倉慈
CV 水瀬いのり 小澤亜李 M・A・O 高橋李依 茅野愛衣
キャラ紹介 天真爛漫な少女。学園生活部のムードメーカー。 ゆきの親友の元気系少女。シャベルを愛用。 料理や掃除を担当する家庭系少女。みんなのまとめ役。 クールなしっかり者。学園生活部唯一の2年生でみんなの後輩。 おっとりした学園生活部の顧問の先生。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
とても面白いです!由紀殿は本当にかわいいです!どうもありがとうございます!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
日常系を期待しているとつまらないし、ゾンビ物を期待しているとガッカリするかもしれません。それでアンチが多いのは分かります。
でも、例えばユキが「最近、学校が好きだ」と言っているように、今まで荒れた学校でいじめられていたり浮いていたりしていた子たちが友達を見つけ友達のために力を尽くして成長してゆく。でも学校を卒業してもやはりそういった理不尽は続くと言うような話の比喩としての作品ではないのでしょうか。比喩と言うかイメージの重層化と言うか、アニメの詩のような表現方法であって、論理的に云々するような物ではないのではないでしょうか。
それでも、ユキが現実逃避していたり、メグねぇにいろんなことを確認しに行くときに職員室ではなく、メグねぇの最後になったドアの前に行くなど、一つ一つの細部はかなり考えられた構成になっていると思います。
少なくとも自分としては、最も好きな作品であり、自信をもってお勧めできる作品だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 くるみを主人公としたとある一日の出来事ですが、やはり本編との祖語もブレもなく、それでいて深刻な前半と笑いが抑えきれない中盤、しっかり閉めてくれるラスト。 25分と言う時間も含め、アニメをもう1話見た感じです。

 おまけドラマと侮って今まで聞いてなかったのはウカツでした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まめ蔵 VINE メンバー 投稿日 2015/9/25
キャラデザは萌えキャラですがスト-リーはSF・ホラー・サバイバル・アクション物で
結構ハ-ドでシリアスです。この絶妙なギャップが面白いです。
最終回が感動的でした。2期はあるのかな?
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
息子に依頼され購入しました。
家族で観ました。続きがとても気になる作品です…。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ゾンビ映画好きとして設定は中々くるものがありました。
コメンタリーが1話だけなんですよね。製作者コメンタリーとか交互で全話に副音声欲しかったです。
ですが原作も買いたくなる良作です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
放送開始前、この作品の公式HPを見たら夕方の時間帯に4人の女子生徒が階段に座っていて
「自宅へ帰らず、あえて学校で生活するアニメね。」という思いで(PVは見てません)1話を見ました。

きゃっきゃっウフフの日常系かと思って楽しく視聴をしたら・・・!?
荒れ果てた校舎、さらに校舎内にうろつく少数のゾンビ、校庭にうろつく大勢のゾンビ。
何!?どうなってんだ!?と度肝を抜かれてしまいました。

もちろん、2話以降のOPの映像も物語の進行に伴い変わっていき、
本編も見れば見るほど引き込まれました。

あんなに恐ろしい状況になっても、学園生活部は明るく楽しく生き、
物語終盤で大勢のゾンビが校舎の玄関の出入り口を塞いだ板を破って侵入し、
絶望という危機を乗り越え卒業できたシーンにはとても素晴らしかった。

個人的に、一番残念だと思ったのは、みーくんの親友の圭がゾンビ化になってしまったこと。
原作は未読なので内容は知りませんが、原作でも圭がゾンビになったのだろうか?
いずれにせよ、ゾンビ化になったのは残念でなりませんでした。

全体的に結構おもしろかった作品なので、2期を実現してほしいですね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作未読のためアニメ版のみの感想です。
最終話まで視聴した上で投稿しておりますので、ややネタバレとなる部分もあるかと思いますがご容赦下さい。
(一話の構成上、タイトルが既にネタバレちっくですが・・・)

舞台は、突然のゾンビの出現により崩壊した社会。
学校に立て籠もって生活する女子校生たちの可愛らしさと、ゾンビ物のホラー要素を合わせた作品です。
特に予備知識なども仕入れずにニュートラルな状態で観始めたんですが、最初は通常の学校生活を送ってる(つもりの)由紀視点で描かれているため、まさに普通の日常系アニメ。
なので、一話のラストでは『なんだこれ!?』と、まんまと驚かされました。
掴みはOKだったんですが、その後、更に盛り上がっていったかというと・・・

最終12話までの感想は、一言で言うと、ちょっと中途半端かなぁという印象です。
月並みな言い回しですが、二兎追う者はなんとやらという感じ。
学校で寝泊りをする女子校生達の可愛らしい日常パートと、ゾンビの襲撃から身を守る(逃げ回る?)ホラーパート、この相反する素材をミックスさせることでエポックな路線を描こうとしていることは評価できます。
ただ、その素材同士が上手く相乗効果を出しているとは、個人的には感じられませ
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す