Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540
(税込)
ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山本崇一朗]のからかい上手の高木さん(4) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
Kindle App Ad

からかい上手の高木さん(4) (ゲッサン少年サンデーコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.9 55件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] からかい上手の高木さん(少年サンデーコミックススペシャル)の5の第4巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596 ¥ 255

紙の本の長さ: 153ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

2016「からかい旋風」大ヒット中!
「照れたら負け」の青春バトル!
今回も見所満載・からかい特盛りでお届け!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 30504 KB
  • 出版社: 小学館 (2016/10/12)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01LXSAJF6
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 55件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
電車の中で読んでたけど、にやけっぱなしになったので電車で読むのはオススメできないですよ!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 k 投稿日 2017/4/25
形式: Kindle版 Amazonで購入
高木さんの容姿も性格もとても可愛らしい。
西片君が羨ましすぎる。
青春時代のピュアな気持ちを思い出させてくれる、一生手元に置いておきたい物語です。

ところで、高木さんの変顔が是非見てみたい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
見ていてニヤニヤできるマンガが好きで購入しました。
4巻も期待通りでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
何気にエロいと思いました。
西方!早く気付けよ。と思いながら読んでます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
子供が読み始めて、あまりに次が欲しいというので借りて読んだところ、これは面白かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
むかしむかし、イギリス映画で「小さな恋のメロディ」という映画がありました。50代以上の男女で知らない人は
いないでしょう。「からかい上手の高木さん」を4巻までキンドルで読んだ感想は、「小さな恋のからかい」という感
じですね。高木さんが西方君を好きなのは同意見なのですが、他のレビューを見ていると、高木さんが終始西方
君をリードしているようにかいておられますが、僕は少し逆の感想を抱きました。西方君が高木さんを包容力で包み込んで
いるのではないかと思いました。二人とも互いの想いに自信があるのです。特に四巻の席替えのおわりに、高木さんが
「これからもよろしくね」ということばに、西方君が一言「うん」と答えています。この短いやり取りで、二人が両思いである
ことが確定しています。
 つまり、高木さんは、西方君の包容力に甘えているのです。高木さんはそれに気づいているのですが、西方君は、自分が
高木さんを包み込んでいることに気づいてはいません。だから高木さんに勝とうとするのだと思いました。
 しかし、妙な分析など必要ではなく、西方君と高木さんは互いに小さな恋を楽しんでいるのでしょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hamahama 投稿日 2016/12/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
中学生の男の子と女の子。
お互い気になってはいるけど、まだ本格的な恋愛には発展しない、その微妙な距離感がかわいい。
ただ同時に、なかなか発展しない関係性にもどかしさを感じてしまう部分も。
おそらく最終話近くまでこの調子が続くんでしょうね。まだ中学生ですし。

「からかい」を軸に2人の日常生活を描いた作品ですが、どんなエンディングを迎えるのか、今から楽しみです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
高木さんが相変わらず可愛いです。
高木さんにからかわれていると思っている西片が、何とか高木さんに逆襲しようとする、という話は変わりません。

話の中では一貫して、からかわれ続ける西片の視点で話が進みます。
なので、超然とした高木さんという印象が強いのですが、実はそうではないかも知れないという気がします。
そのあたりは話が進んでいけば、垣間見えるのではと期待して、★5つ。お勧めです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
今回も素晴らしい内容でした。
同じ感じが続くとダレると思ったのですが、からかい方や表情、何より最後の一言でグッと締まる話になったりと同じ流れに見えても多岐にわたる構成が飽きさせません。
高木さんの計略、エスパーばりの読心術、流れの作り方はまさに神算鬼謀というべき所業。
一見すると魔性の女にも見て取れますが、逆から見てみると『好きな男の子』を自分に振り向かせたい。会いたい。いつも一緒に居たい。そのためにあの手この手を考えてる姿を想像すると無茶苦茶かわいいですよね。
当の西方君はというと、からかい返す事(からかわれる事)に一生懸命で着実に外堀が埋まりつつあることに気づいていません笑
高木さんのようなかわいくユーモアのある子に弄られる西方君を羨ましく思いながらも、そんな二人のやり取りを眺めていられる自分は結構幸せだと気付きました。
ずっとからかわれる西方君とからかい飽きない高木さんをみていたいなーと思える4巻でした。皆さんも手に取って悶え幸せになってください。
コメント 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 トルーマン・カポーティとかそういう鬱になる系の純文学を読み終えた時と同じような喪失感に、読後襲われることになる、しかしそれでも読み進めざるを得ない中毒性を併せ持った作品である。

 第四巻でも相変わらず荒ぶる高木さんであったが、何となくこの第四巻を見る限り、彼女にも西片に付け入ることのできる『スキ』みたいなものが仄見えてきているような気がしないでもない。83ページの嬉しそうな顔とか、その辺りかなりスキになっているのではないだろうか、スキだけに、西方のことも大分スキになっちゃってきているんではないだろうか。(上手くない)          .

 この作品を読んだ後に色々な音楽を聞いてみるのだが、どうもどんなに明るい音楽を聴いても悲しい曲調に聞こえてきてしまう。喪失感、そういうものがこの作品にはたっぷり詰め込まれている。辛い。でも、美しいし面白い。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover