通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ほーぷ1000
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール 単行本 – 2009/8/28

5つ星のうち 4.3 62件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 175

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール
  • +
  • 「営業の仕事」についてきれいごと抜きでお話しします: 「売るテクニック」よりも大事なこと (単行本)
  • +
  • 僕は明日もお客さまに会いに行く。
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 137pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

前職でもトップ営業、現在も外資系生保のトップセールスである著者が初公開する、すぐに真似できる「抜きん出る」ための方法と、仕事を通じて自分を成長させる方法。具体的ノウハウから不安や苦悩の乗り越え方、お客様との物語の作り方まで、一見普通でもちょっと違う、トップ営業の考え方とやり方を、あますことなく伝授する。

内容(「BOOK」データベースより)

難しいことはせず、背伸びもせず、「ちょっとだけ違うこと」を徹底すること。その積み重ねで、面倒くさがりの私でもトップセールスになれたのです。今すぐできる56の「ちょっと違う」こと。プルデンシャル生命・営業の最高峰であるエグゼクティブ・ライフプランナーとなり、全国約2000人中1位のトップセールスとして表彰を受けた伝説の営業マン初の著書!「お客様目線」で結果を出す方法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 213ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2009/8/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478005869
  • ISBN-13: 978-4478005866
  • 発売日: 2009/8/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 62件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 7,643位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
例えば床が油にまみれた町工場に営業に行ったときに、ハンカチを敷いてその上にかばんを置いたら、
「自分のかばんを汚したくないのか」と不愉快に思う経営者がいるでしょう。やるべきではありません。
もちろん著者もそんな場面ではハンカチを敷かないでしょう。

著者は大手外資系企業の営業で、名刺にはいくつかの勲章がついているはず。
だから逆に紺スーツ、白シャツ、黒革ベルト時計が逆に安心感を生むでしょう。
逆にローカルな中小企業の営業であれば平凡すぎる格好はかえって不安で、もっと「仕事ができる」服装で自己主張してもいいのかもしれません。

つまり、本書の技術をただコピーしても売れるようにはなりません。
「伝説の営業マンの本」は無数にあって、どれもそうなのですが、ルールはあくまで「ある条件のもとで成功するルールだ」という認識が読者に必要です。
商品、顧客、自分の性格や特性、それに応じて営業のあり方も変わるし、逆に言えばトップ営業という人々は、商品、顧客、自分の特徴をピッタリ対応させられる人です。

著者の扱う生命保険は顧客が中身を精査して購入することが難しい商品です。
いくつか比較することはできますが、最終的に「担当者への信頼」で選ばれることの多い商品でしょう。だからこ
...続きを読む ›
2 コメント 214人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
当たり前では…?と思うことも確かにあったけど、
お客様に印象を残すための工夫には確かに差別化に一役買っているものもあったと思います。
表題のかばんをハンカチの上に置く工夫も、相手を選べば、すばらしい気遣いです。
(ちなみに私は目の前でそれをやられたら、感激半分ドン引き半分かも…)
自分がお客様の立場だったら、ファンになるかもしれないと思いました。

が、しかし、ちょこちょこ出てくる家庭での(特に奥様との)やりとりや、
お金に関する記述を読んでがっかり。
結局そういう価値観なんだなーと思うと、
お客様のための気遣いって結局は売上に対する気遣いなのかしら?というもやもやが残ってしまった。
文章全体を通じて、人間力が大事って言ってるし、そういうエピソードも満載で、
素直に受け取れなくて残念でした。
純粋にテクニックだけを盗める方には、参考になる本だと思います。

★2つは、本全体としての評価です。
いくら内容が素晴らしくても、私にはちょっと受け入れられません。
時間が経ってがっかりが薄まったころに、アイディア拝借させていただきます…。

最後になりましたが、仕事にここまで打ち込めた環境を作った奥様の努力が素晴ら
...続きを読む ›
2 コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
サラリーマンの方で、営業の方は必読。営業の基礎を教えてくれる。

やはり、成功する人程「基礎」的な部分を大事にするのだな、という事を教えてもらった。

特に、いいな、感銘を受けた、とい部分は

①スーツは紺か黒、ワイシャツは白のみ
②時計は白で革ベルト

という所。

ハンカチを敷く、という事がメインテーマになっているが、それ以上に他の部分の方が参考になる。

奇をてらうのではなく、出来る所を徹底する姿勢が、レベルの低い私にも参考になった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
営業マンに限らず、顧客ひいては人間と接していく上での心構えの神髄が書かれており、またそれを実際にどのように行動に移していくか、といった点が具体例も含めて面白く書かれている。同様にアメリカの保険外交員が書いた「私はどうして販売外交に成功したか」といった本も古典だが、それよりも個人的には感動し、かつ自分の仕事の仕方に影響が与えられた気がする。営業マンは誰しも数字に対するこだわり、競争心が強い人種だが、その部分を隠すことなく自分の体験談、失敗談そしてどのように乗り越えていったかを書いている部分については共感のあまり涙が出た。入社したばかりの人、ベテランの人ともに読む価値のある本だと思う。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
外資系生保で驚愕の数字をたたき出す実力者の本です。しかし残念ながら、この会社は昭和のホームラン王のような感覚的な話が好きなのか、再現性のあるノウハウを語ることが少ないようです。商人の基本みたいな話ばかりで、これを安易に真似したら、売れるどころか、かっこつけた気障な営業マン、みたいなことになりかねない。どの業界でもそうだが、凡人が売れる営業マンになるためにはもっと具体的な努力が必要です。売れない営業マンがハンカチの上にかばんを置いたら、「俺の家はそんなに汚いか」と怒られかねない(笑)売れない営業マンはこういうのに酔いしれるより、もっと具体的に自分の業界の勉強をしたほうがいいと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー