この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

かってに改蔵 (1) (少年サンデーコミックス) コミックス – 1999/2

5つ星のうち 4.6 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
コミックス
¥ 1
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

▼第1話/改造人間誕生!?▼第2話/失われた記憶!?▼第3話/おめでとう羽美!?▼第4話/詩ってるつもり!?▼第5話/今夜は眠れない!!▼第6話/フランスはどこだ!?▼第7話/改造大怪獣カイゾウ▼第8話/学校の海パン▼第9話/科特部財政危機一髪!?▼第10話/二人の地丹!?▼第11話/真夏のウキウキフェスティバル!?●登場人物/勝改蔵(自分を改造人間だと思っている虎馬高校2年生)、名取羽美(改造の幼なじみ)、彩園すず(謎の多い虎馬高校科学部部長)、地丹(虎馬高校科学部の下っ端)●あらすじ/幼なじみの羽美に公園の遊戯施設から突き飛ばされた事故以来、思い込みの激しい性格になってしまった勝改蔵。高校生となっても、そのエキセントリックな性格は治るどころか、ますますひどくなるばかり。そんな、ある日。勝改蔵が通う虎馬高校科学部の部員が運んでいた人体模型が窓から改蔵に向かって落ちてきた! この事故で人体模型に頭を直撃された改蔵は気を失い、科学部の部室に運び込まれる。いつまで経っても目を覚まさない改蔵を目覚めさせようと、部長のすずは低周波治療器を乳首に取り付け電気ショックを与えた! そのショックで飛び起きた改蔵は、白衣を着た部長のスズや部室にある薬品を見て、自分が改造人間にされたのだと勝手に思い込むのだった!! (第1話)。

出版社からのコメント

ひょんなことから、自分が改造人間になってしまったと勘違いした高校生、勝改蔵…科特部のみんなを巻きこんで、ギャグのオンパレード!!


登録情報

  • コミック: 189ページ
  • 出版社: 小学館 (1999/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091255310
  • ISBN-13: 978-4091255310
  • 発売日: 1999/02
  • 梱包サイズ: 18 x 11.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2004年4月4日
形式: コミック
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年5月18日
形式: コミック
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月20日
形式: コミック
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年11月4日
形式: コミック
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2001年5月7日
形式: コミック
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年1月2日
形式: コミック
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年3月18日
形式: コミック
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2002年9月24日
形式: コミック
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。中古 パソコン 激安