中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーや本体に若干使用感はありますが良品です。万が一品質に不備があった場合は返金対応いたします。帯・チラシ等の封入物は原則として付属しておりません。他サイトでも販売しているため、時間差で在庫切れになった場合はキャンセルとさせていただきます。 1430771
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

かくてアダムの死を禁ず―夜想譚グリモアリス〈1〉 (富士見ミステリー文庫) 文庫 – 2007/3

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

富士見ヤングミステリー大賞受賞作家が、満を持して放つ猛毒のネオ幻想奇譚
桃原誓護、十七歳。八歳年下の妹・祈祝(いのり)とともに、ある決意を持って木立の中の修道院を訪れていた。叔父である鏡哉の資産使い込みを告発するために。しかし、それは想像を絶する体験の始まりだった——。

内容(「BOOK」データベースより)

大罪を犯せし者、人界の法にて裁かれざるとき、とこしえの深淵より其はきたるべし―。(何が何でも守ってみせるさ。僕が、必ず…)桃原グループの御曹司・桃原誓護は、妹・祈祝とともに両親の墓所で決意する。憎むべき叔父との対決、そして最愛の妹・いのりを命懸けで守ることを―。しかし、極度のシスコンでナルシストな美少年・誓護には、永遠に隠さねばならない秘密があった…。そんな誓護たちは、対決場所の修道院で不思議な黒い霧に包まれる。そこに突然、教誨師・アコニットと名乗る謎の少女が現れた!!いったいなぜ彼女は現れたのか?彼女の正体は?そして誓護は、無事に妹との平和な暮らしを取り戻せるのか!?海冬レイジが新たに紡ぎ出す、読み出したら止まらないスリリングなネオ幻想奇譚登場。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 326ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2007/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4829163852
  • ISBN-13: 978-4829163856
  • 発売日: 2007/03
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,060,504位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
イラストレーターは松竜さんです。

修道院を舞台に、地獄からの使者?と一緒に真犯人を捜します。ファンタジーですから、不思議な力がある事が前提です。謎解きのレベルは普通でした。肩の力をぬいて気楽に読めば、まあまあおもしろいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
のですが、中々に惹き込まれるような文章と展開で終盤からは一気に読みきってしまいました。

ミステリー系の本を初めて読んだので新鮮味という要素もあったかも知れませんが、とにかく私には楽しく読める本でした。

また、松竜氏のファンでして(今回これを買った動機の一つも氏の絵なのですが)、今回も期待通りの素晴らしい出来でした。

ちょっとギャグ(?)が寒いのに目をつぶれば、かなりの良作だと思いますよ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告