Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 600

¥ 202の割引 (25%)

(税込)
ポイント : 6pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[東村アキコ]のかくかくしかじか 5 (マーガレットコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

かくかくしかじか 5 (マーガレットコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.4 105件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] かくかくしかじか(マーガレットコミックスDIGITAL)の5の第5巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 600
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 802 ¥ 36

紙の本の長さ: 122ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

まんがの仕事に邁進する明子。余命四か月を宣告された日高先生が明子に伝えたかったのは… まんが家・東村アキコのドラマチック・メモリーズ万感胸に迫る最終巻!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 32172 KB
  • 出版社: 集英社 (2015/3/25)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00VTN2IKW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 105件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
知恵袋で美大志望の方にこれを読めと貼り付けてあったのが、「かくかくしかじか」でした。

宮崎、私は作中の登場する佐藤さんと同じ南高の卒業生です。で、当時(1970年代後半)高校の先生達が塾(学校の課外が先生の自宅で希望者にやってる的な感じ)をしていて、その先生方がまさに日高先生のようでした。美大にしろ一般大学にしろ大手予備校のなかった、宮崎の特異な現象なのかもしれないなと妙に納得しました。

日高、二見、名字からして宮崎で(笑)、先生登場の「林ね」からして、宮崎弁イントネーションで読めてしまう、あるいは市民の森のバス停にそうそうと頷ける面白さは、元地元民の特権かもしれませんね。

しかし、それを差し引いても充分楽しめる作品でした。

うちも娘が公立美大で、幸いデザイン科(笑)でしたが、作者と同じように進学校から、地元の小さな画塾で絵を描いて描いて、センターで点を稼ぎ現役入学した口でした。従ってやはり実力の差には落ち込んでいたようでした。それでもデザインですし、無事卒業して就職はできました。ありがたいことです。

分かるだけに、とてもリアリティーのある作品として楽しめました。作者が漫画家として成功しているのはとても希有なことかもしれませんが、それまでの課程には誰しもが経験する小さな苦い
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
先生の「描け」という言葉が、私の胸にもするどく響き、涙が止まりませんでした。
私は絵を描いているわけでも、漫画家を目指しているわけでもないけれど、
毎日休まずに真剣に生きることが大事なんだなーなどと思いました。
東村先生の本はほかにもいろいろ読みましたが、私はこれが一番好きです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
5巻目の表紙はこれまで描かれていなかった先生が登場します。最終巻を手に取った読者は、これまでと違う表紙の重さに気持ちが詰まるでしょう。リスペクトというのはこういう形で表現すべきなのでしょう。作家の計算だとわかっていても思いがこみ上げます。本作は自虐的な自伝です。「ここまで晒せば受けるだろう」という作家のギミックはありますが、腹の中の未消化のものまではき出すような体験は読者の心を揺さぶります。時には下書きなしに原稿用紙に向き合うような制作環境だったようです。画像にならないコメントだけの地の文のページの多さからも作者の気持ちの揺れが伝わります。漫画家にとって漫画を描かないことは武器なしに素手で勝負するに等しいからです。しかし、描かれていない情景が読者の心の中に映像を立ち上がらせます。作者と先生との関係性を、第三者の視点から切り取ったシーンが印象的でした。個展に訪れた先生が耳元でささやいた言葉の意味が次のページで明される「描け」の部分です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
大事な人を亡くした後で、ああすれば良かったこうすれば良かったと思うのは誰でもあることですが、ほとんどの大人はその人と過ごした時間を思い出として美化して、なんとか自分を正当化しがちです。
だけど、このマンガでは主人公は本当に若くて分かってなくて、自分勝手でどうしようもない、誰にでもある昔の自分そのものなのです。
言い訳も正当化もしないからこそ、グサグサと刺さってくるシーンの数々。後悔してもしきれない、もう戻らない美しい日々。
ページをめくるたびに眩しくて涙が出ます。

日高先生が、繰り返し生徒にかけるあの言葉、
描け!
は、実は
生きろ!
と言っていたのではないかと、個人的に感じました。描くその手を、止めてはいけない。迷っても、間違えたと感じても、手を動かし続けなければいけないと。
生きていくことは、動き続けていくことだから、止まってはいけないのです。へこたれそうになった時、生徒がおっしゃった大丈夫、できる、描け!が、この先この作者にとってどれほど力になることか。
それをこのマンガで共感できただけで、私は充分に力をもらいました。懐かしむのではなく、何かしらを得なくては、お世話になった亡き方々に顔向けできません。
コメント 111人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 chinche 投稿日 2016/3/28
形式: Kindle版 Amazonで購入
当方50代ですが,年齢に関係無くとても感動しました。すばらしい先生に出会われたとても感じたとともに、読者としても中途半端に漫画と向き合ってはいけないなと思いました。名作です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover