中古品
¥ 186
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

お金持ち脳になる10の習慣―富と幸せを引き寄せる「脳のスイッチ」の入れ方 単行本 – 2005/2

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 135
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大学病院勤めをやめて、世界中を旅する作家となった現役医師による、幸運な脳をつくる実践的処方箋。豪華客船で出会った老紳士から学んだ人生が変わる10日間のレッスン。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

米山/公啓
1952年山梨県生まれ。医学博士。専門は神経内科。臨床医として多くの患者の治療に当たりながら、エッセイ、ミステリー、実用書などの執筆から、講演、テレビ・ラジオ出演など、幅広い活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 185ページ
  • 出版社: 青春出版社 (2005/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4413035186
  • ISBN-13: 978-4413035187
  • 発売日: 2005/02
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 771,420位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
著者がタヒチのボラボラ島近辺を巡る10日間のクルーズで知り合った大金持ちジェームズ・ミドリ氏からの教えを、一日一レッスンという形で本にまとめてある。

金持ちになる為に違法すれすれのことをし、ひたすら効率を追求し、守銭奴の如くならなきゃいけないといわれると「そんなにして金持ちにならなくていいや」と僕なんかは思うのだが、斎藤一人さんにも共通することだが、「他人が喜ぶように」という商売の本来の基本を心がけて脳をそれに慣れさせると結果としてお金もついて来るというお話で、こういう本を読むと静かな喜びが湧いてくる。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
たった10個の習慣を日常化すれば、お金持ち脳になれるのかと軽く読み始めたのですが…。
この10個を「無意識」に出来るようになるまでが、「習慣として意識化」する必要があると痛感。

なぜなら、ミドリさんが言っていることは、とてもシンプルなのだけれど、これを実践する人の人生経験によっては機能しないかもしれないと思ったからだ。

人生の数々の経験の中で、「恐れ」や「疑い」が蓄積している人は、このシンプルな習慣が苦痛であるかもしれない。

経験による恐れや疑いの影響というのは、根深くて強力だ。
日常のちょっとした「選択」はそれが基準なので、頑張っていても”なぜかいつまでも幸運の兆しは見えない”という人は多いだろう。
だからこそ、ミドリさんは言うのだと思う。
「向き合うべき過去を知り」「受容する」

面白いと思ったのは、ミドリさんの10の講義は、非常にスピリチュアルであるということ。

スピをかじったことのある人なら、ミドリさんの言う「カン」は溝口あゆかの「ハートトーク」になるし、「正しい予測」「成功のクオリア」「他人のための時間」はエイブラハムの「ボルテックス」に近いと感じるだろう。

お金持ちという言葉が若干誤解を生むタイトルでは
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
成功とは何か。富か、名誉か、お金か。

成功の基準とは何か。それは、社会によい影響を与えたかどうかである。

故に富みや名誉やお金だけでは成功とは言えない。

社会に貢献したということこそが、真の成功者と言える。

「他人の為に何かをすることは快楽なんです。」というミドリさんの言葉が印象的でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
長さ: 1:25 分
ボラボラ島のクルーズで、ミリオネアであるミドリさんからの10日にわたるレクチャー
なんか、ほんわかとする成功哲学です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告