中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: (B-)少スレ、少ヨレ、うす傷がある場合がございますが、きれいな状態です。コンディション中古「非常に良い」ですが、【非常に良いの下、或は、見る方によっては、良の上】と判断したものでございますので、カバー・天地小口に、薄汚れ、薄ヤケ(中ページ含む)があるもの、中ページ(カバー折り返しを含む)に数ページ角折れが有る物も含まれますので、ご承知下さい。(書き込み、破れがあるものは、含まれません。カバーの折れが有る場合は、別途記載致します)※新品同様の品質ではありません。●記載ない限りCD・DVD・解答集・付録・外函等は付属致しません。※毎日発送ですが、発送できない場合もございますので、ご了承下さいませ。到着日の指定はできません。※画像違いの場合ありますが、ISBNは同じ同等商品です。※併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

お金を知る技術 殖やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな (朝日新書) 新書 – 2008/8/8

5つ星のうち 4.3 31件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 3,112 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

なぜお金が貯まらないのか。金融の仕組みを理解せず、人生とお金の関係も整理しないまま金融商品を買っているからだ。預金、株、投信……。トップ経営コンサルタントが、正しい金融商品の選び方を一から指南。金融リテラシーの基本がわかる決定版!

内容(「BOOK」データベースより)

経済や金融の基本的知識を身につけること、預金、株、債権、投信…各種金融商品の特性を知ること、自分のライフスタイルや価値観をはっきり把握すること、たった三つの「技術」があなたを金融通に変えます。人気経営コンサルタントが一から教える金融リテラシーがわかる決定版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 236ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2008/8/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022732261
  • ISBN-13: 978-4022732262
  • 発売日: 2008/8/8
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 234,549位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
有益なことも書いてあるが、バランスに欠ける感じがする。
著者は持ち家を薦めており、リスクを取らない守りのお金を持つことを薦めているが、そうなると平均的な所得の世帯はほとんど投資に回すお金がなくなってしまう。
持ち家コストの家計に占める割合は非常に大きいので、著者が持ち家取得を強く薦めるならば、それを前提にした投資戦略(ローンを返す以外にあるならば)を書くべき。持ち家を薦め、守り資金も薦め、さらにリスクを取った投資というのは、平均所得世帯からするとちょっと非現実的な感じがする。
コメント 97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
この本は、2008年8月の発行で、サブプライム危機の1年後。
自分がブックオフで買ったのは2015年3月だから、時間的には過去のものになっているので、
情報的な古さは否めない。でもこの人の語り口は平静で偏らず、投資や財テクに関心があったり、
これから始めようという人には入門篇として一読の価値がある。

「金融市場は、右も左も分からぬものを許さない」
(基本知識が不可欠であり、丸腰で突入すれば、痛い目を見る。
十分な知識を持って取り組まないと、損をする)

「3つの案件:①経済・金融全体の仕組みを知る ②金融商品の知識を得る 
③自分の価値観を明確にしておく」(これらの総合が、その人なりの資産形成となる)

「自分が取るべきリスクとリターンの関係」
(自分の人生全体のバランス感覚)

「金融の世界で、常識論は通じない」
(常識ではこうだから・・という言葉に、安易に説得されてはいけない)

「自分の価値観で判断を下していくこと。最悪なのはブームに乗っていくこと」

「表や折れ線グラフの利幅に惑わされない」
(それらを見せられることで、今自分がいるこの場所、銀行や証券会社に
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 edge walker トップ500レビュアー 投稿日 2014/4/6
形式: 新書
著者は東京銀行出身で、MBAを取得し、現在は経営コンサルタントとして活躍されているようです。
本書はおカネの本質を考察しながら投資について概観しています。

本書では大まかな内容として次のようなことが書かれていました。
経済の大きな流れを掴むことの重要性、資金の運用を生活に必要な分を切り離して余剰範囲内で行なうこと、投資手段は貯蓄・株式・投資信託から目的に応じて選択すること、など。

その中でも個人的に印象に残っているのは次のようなものです。
 ・「貯蓄額」などの各種統計値は平均値の歪みなどが反映されていて、必ずしも実情を伝えていない。
 ・投資成績は、その初めと終わりの期日が「いつ」なのかで勝ち負けが変動するので、絶対なものはない。
 ・預金も物価上昇・下落率を勘案した「実質金利」から判断すれば有効な投資手段となりえる。
 ・投資信託は手数料と運用実績で判断すべきで、TOPIXにすら勝てない商品も数多くある。
 ・安定利益を得やすいのは長期運用、分散投資だ。
 ・株の判断材料としてPER(1株の収益率、上場企業で15倍)とPBR(1株あたりの資産額)は必須。

とてもスタンダードな内容がわかりやすく説明されているため、サラッと読むことができました。
お金とは何かを理解し、何らかの投資を考えたときに初めて読む本として優れていると思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
お金を殖やすには、「お金を知る」ことから・・・
経済の大きな流れから投資信託の解説、自分のライフステージからの
視点まで、金融の基礎的な知識をカバーしている。
解説も丁寧でわかりやすく、読みやすい。
MBAとしてマネージメントの著書が多いが、元々バンカー。
その実務経験から「なぜ、お金が貯まらないのか?それは金融の仕組み
を理解せず、人生とお金の関係も整理しないまま金融商品を買っている
から」・・その答えは実に明快。
投資ブームに乗って一時的に利益を得ても結局はマイナス、
そんなバットサイクルからの脱却するにはまず「お金を知る」ことから
・・・
投資の初心者から上級者まで・・・もう一度、自分の投資センスを
見直すには非常に有効・・良書だと思う。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー