中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

お金に困らない人生設計 住宅・教育・介護 (朝日新書) 新書 – 2010/5/13

5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人生には、ライフステージごとに、さまざまなお金の「落とし穴」がある。何気なく作ったクレジットカード、すすめられるがままに入った生命保険、憧れの新築一戸建てマイホーム、おこづかい稼ぎの副業、現実味がなく先送りしている介護問題……。人生の三大資金問題、「住」「教育」「老後」に関わるエキスパート、不動産コンサルタント、ファイナンシャルプランナー、ケアマネジャーが結集し、“お金に困らない人生”を指南する。

内容(「BOOK」データベースより)

「保活」次第で、生涯世帯収入が変わる?相続問題をスムーズに解決するには?自動車ローンはコスト、住宅ローンは資産に?今までの常識通りにしていたら失敗する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2010/5/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022733349
  • ISBN-13: 978-4022733344
  • 発売日: 2010/5/13
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 446,853位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
章立ては以下の通り。

/*

20代 早いうちから資産形成できる環境を作ろう
30代 生活レベルを上げず、収入を上げるしくみをつくる
40代 新しいことをせずに、今ある資産をうまく運用する時期
50代 家族関係を見直し、相続、介護をマネジメントする
60代 子どもや年金に頼らず生きる

*/

監修をしている倉橋隆行氏が不動産コンサルタントであるためか、
資産形成の面では主に不労所得として不動産投資を解説しています。

むしろ、不動産投資ありきで話が進むため、
そういった投資から距離をおいておきたい人には、
少しとっつきにくい印象があるかも知れません。

僕自身、不労所得として何か収入源を確保しなきゃなぁと思いますが、
プロのように目利きができないのもあり、
さすがに不動産投資には手が出せません。

そういう人はどうすりゃいいの? という問への答えは、
この書籍の中では特に書かれていません。
あくまで「不動産投資ありき」です。

また、「クレジットカード=×」と述べられていますが、
要はキャッシングやリボ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
これを読んでも「お金に困らない人生設計」はできません。
あくまでも、著者と監修者の「自己ブランディング本」です。
本業での成果がいまいちよくわからず、ご自身は「お金に困らない」
境遇であるのかどうかも不明の著者のご託宣を信じますか?

特に不動産投資を盛んに勧めるところがうさん臭い。
監修者の倉橋某は「空室リスク」については全く言及していないが、
大家さんにとっては実際はそれが一番の脅威のはず。少なくとも
この人は不動産投資はやっていないと思いました。

そういう人の書いた(監修した)本を信じるかどうか、これは
あくまでも「自己責任」です。

でも、こういう著者でも朝日文庫でこういう本が出せてしまう昨今の
出版状況って・・・(以下自粛)
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
この本にもっと早く出会っていれば、もっと早くに気付いたかも…というのが1番最初にポロっと出た感想であります。この本には20代では何をすべきか、30代、40代、50代、60代と様々なシーンで適切なアドバイスがされており、30代後半の私の場合、20代、30代はちゃんと計画がなされてなかったなと反省し、残りの30代わずか、40代、50代、60代に向けてライフプランをしっかり計画して、実行しなければならないなと実感しました。特に生命保険や公的保険についてはいざという時に、無知である事から大変な事になる事もあります。私も元気だった父が脳梗塞で倒れた時に初めて無知がどれだけ痛手を負うか体験しました。(現在は元気にリハビリ中です)保険の種類も、株をやっていた事も知らず慌てふためくことばかりでした。備えあれば憂いなしで、将来に向けての計画はやはり大事ですね。この本はどの年代でも読める事や高度な内容もわかりやすく説明されています。30代後半の私からすると『反省とこれから』が頭によぎります。特に若い方は読まれた方が良い1冊だと思いますし、学校教育でも使うべき本だと思いました。私は著者のファンではありますが、正当な目で読まさせて頂いた実直な感想です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告