中古品:
¥ 1,180
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

お買いもの中毒な私! [Blu-ray]

5つ星のうち 3.6 52件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 9,619より 中古品の出品:3¥ 980より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でお買いもの中毒な私!(吹替版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アイラ・フィッシャー, ヒュー・ダンシー, クリステン・リッター, ジョーン・キューザック, ジョン・グッドマン
  • 監督: P・J・ホーガン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
  • 発売日 2009/10/21
  • 時間: 104 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 52件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002J931R4
  • JAN: 4959241710840
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 204,353位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ジェリー・ブラッカイマー最新作
チャームポイントは物欲です!
今シーズン一番元気な、ファッショニスタ・ムービー
『お買いもの中毒な私!』

原作は、ロンドン発NY経由の世界的ベストセラー小説「レベッカのお買いもの日記」(原作:ソフィー・キンセラ)シリーズ。この小説を基に、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズをはじめとするアクション超大作で知られるジェリー・ブラッカイマーが、“お買いものが止められない、ダメダメだけど憎めない女の子のサクセス・ハッピー・ストーリー”を映像化。
全編をカラフルに彩るファッションのスタイリングとデザインを担当したのは、「プラダを着た悪魔」や「セックス・アンド・ザ・シティ」でもアカデミー賞にノミネートされたスーパー・スタイリスト、パトリシア・フィールド。最先端のモードからヴィンテージ、そして親日家で知られる彼女が東京で調達した“原宿スタイル”まで、ポップでヴィヴィッドな衣装も、スクリーンを華やかに彩ります。
キュートなファッショニスタ、主人公のレベッカを演じるのはアイラ・フィッシャー。レベッカが勤務することになる雑誌の編集長役にはヒュー・ダンシー。フレッシュな主演二人に加え、実力派ジョーン・キューザックや名優ジョン・グッドマンらが脇を固める豪華な布陣で、作品にさらに大きな華を添えています。

<ストーリー>
レベッカ、25歳。NYに暮らす彼女の夢は、一流ファッション誌の記者になること。地味なガーデニング雑誌の編集部で興味のない仕事を片付ける毎日を過ごしている彼女にとっての最大のストレス解消法は、「お買いもの」!しかし・・・収入をはるかに上回る無謀な「お買いもの」を続け、財政は破綻寸前!クレジットカード会社から届いた請求書の山とあふれんばかりの洋服に占領された狭い部屋で自己嫌悪に陥るが、親友のスーズに励まされ、夢と収入のためにキャリアアップを目指す。ある日、憧れのファッション誌「アレット」の欠員募集を知ったレベッカは、勝負服で面接に向かうが、採用されたのはあろうことか経済雑誌編集部だった。破産寸前の事実をひた隠しにし、畑違いの分野に右も左もわからないまま奮闘するレベッカだったが、これまでの「お買いもの」から得た知識を活かしたコラムが大ブレイク。そして編集長とも恋の予感が・・・。形勢逆転、成功へのステップを昇り始めたかに見えたレベッカだったが、膨らむカード会社への支払いが追いつかず、ついにカード会社の督促担当者に追われるハメに!このピンチ、レベッカは乗り切れるか!?

<ボーナス・コンテンツ>
●劇中のファッションについて
●未公開シーン
●NGシーン集
●ミュージック・クリップ
-♪スタック・ウィズ・イーチ・アザー by ションテル feat.エイコン
-♪アクセサリー by ジョーディン・テイラー
-♪テイクス・タイム・トゥ・ラヴ by トレイ・ソングス

★「DVD」も同時発売!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ソフィー・キンセラのベストセラー小説を、ジェリー・ブラッカイマー製作総指揮で映画化。一流ファッション誌の記者を夢見る25歳のレベッカ。日々のストレス解消法に買い物にハマっていく彼女は、支払いが追いつかずカード会社から追われるハメに。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
いつもAMAZONの術中に嵌まって月末のカード請求に苦しんでいる私ですが、そんな同胞にお勧めの爆笑ラブコメディーです。

『お買い物中毒の私!』のタイトルにドッキっとしたAMAZONカスタマーも大勢いらっしゃると思いますが、わたしもその一人。

AMAZONから送られてくるお勧めメールに踊らされて買い物中毒になっている諸兄&諸姉にはぜひ観ていただきたい作品です。

AMAZONでのお買い物もほどほどにってことですね。

ラブコメディはキャスティングがよくないと観てて興ざめですが、この作品は主役の女優も相手役の俳優もよかった。

可憐な感じじゃなくていかにも物欲強そうな女優さんでブスじゃないけどすごい美人でもなく、ちょっと押し出しが強くて調子よさそうな雰囲気がいい。

相手の俳優さんもいかにもいい家のおぼっちゃまって感じだけど仕事もできて二枚目だけど女性関係は清潔な感じがいいです。

観終わって爽やかな印象はないけど、素直に笑える作品です。

でもクレジット会社の債権者から逃げ回っちゃいけませんよね。あくまでコメディ映画の演出でしょうが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
かなりネタバレなレビューを書きますが、それでよければ読んでください。

まわりの方の評価はあまりよくないようですが…
私はとても好きな一本です。

借金OK!嘘OK!センス微妙!頭カラッポ!

そんな主人公のキャラクターを私は好きになりました。

こんなに馬鹿で考えの足りなくてどうしようもない主人公。

でも、そんなところがなぜか憎めないというか…好きになってしまいました。

個人的には、取り立て屋がなんだか悪者扱いだったのが疑問ですが、主人公の視点にたてばそう見えても自然っちゃ自然かな、と思います。

小さい時に出来なかった事を思いっきりしよう、つまり「カードで買いまくろう!!」という衝動から、結果本当にどうしようもないほどのショパホリになってしまい、1万ドル以上の借金を背負って嘘をつきまくって借金取りから逃げて…親友や愛する人達の信頼を失ってしまうという話です。

とにかく最初からいきなり嘘ずくめです(笑)よくここまで大胆な嘘をつきまくれるな…と。

そして、マネキン達が誘惑するシーンはなかなか斬新でいいです。緑のスカーフを語るマネキンのシーンはなんだか意味不明に関心してしまいました…(笑)
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 happybear0823 VINE メンバー 投稿日 2009/11/24
形式: DVD
基本的にはラブコメですが、幾分シニカルなニューウェーブのジャンルなのかもしれません。
ブランドファッションを取り入れて華やかさを演出しているところは、「プラダを着た悪魔」や「幸せになるための27のドレス」のようでもあるが、もう少しくだけたラフさが感じられます。
ラブコメとしてよりも、買い物依存症というところにテーマを持っていっているので、少し遠目からの視線になっています。
買い物依存症というのは現代のカード社会におけるナーバスな問題だと思いますが、その社会現象を風刺してはいますが、世に一石を投じるというほどでもなく、軽いタッチで描かれています。
買い物依存症というよりも、つい”買いもの中毒”になってしまうところが妙に多くの女性陣から共感を抱くのかもしれませんん。
各シーンはスライスするように多彩に使われており、次から次へと展開していくスピード、油断出来ないテンポのよさはここちいいですね。
主役のアイラ・フィッシャーはあまり知名度がないようですが、いたずらっぽいキュートさがにじみ出ています。
また、お相手のヒュー・ダンシーもあまり知名度はなく、どちらかといえばあまり目立たず地味っぽい感じがします。
原題「Confessions of a Shopaholic」の”Shopaholic”は、まさしく”お買いもの中毒”という意味です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
いわゆる「ヒューマンドラマ」と言われる映画が好きですが、時々、すごーく、軽ーい作品を観たくなります。
疲れて、何も考えたくない時には、こんな作品がお勧めです。
カード社会を風刺している映画だとも思いますが、ただただ楽しめばいいかな。
ダンスシーンは、かなり笑えました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー