中古品:
¥10,100
お届け日 (配送料: ¥656 ): 10月29日 - 11月3日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◎商品状態:通常使用や経年によるキズ汚れや色あせ、付属品の欠品などがある場合がございます。丁寧に梱包の上、配送予定日内にお届けいたします。※Amazon出品ガイドラインからコンディション内容が著しく異なる場合はご連絡させていただきます。店舗併売商品のため、ご注文のタイミングによっては在庫切れとなりキャンセルしていただくことがありますが予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

お菓子とわたし (角川文庫) 文庫 – 1994/4/1

5つ星のうち2.8 4個の評価

価格
新品 中古品
文庫
¥10,100
¥10,100

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

楽しいときも、悲しいときも、焼きつづけたお菓子。お菓子の焼きあがる妙なる香りで、「私」の夢はふくらむ。―少女のやさしい心に泣きながらむさぼり食べたバナナケーキ。初恋の彼にささげたロックケーキ。貧しい父が買って帰ってくれた一箱のケーキ。お菓子狂を自称し、ついにはお菓子屋さんにまでなってしまった著者が綴った、ユーモアあふれるお菓子のエピソード。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 角川書店; 改版 (1994/4/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 1994/4/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 文庫 ‏ : ‎ 219ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 404128726X
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4041287262
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.8 4個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.8
星5つ中の2.8
4 件のグローバル評価
星5つ
38%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
16%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
46%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年1月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2011年7月1日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年7月12日に日本でレビュー済み
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告