この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

お母さんと呼ばれるあなたへ 単行本 – 2001/12

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,454
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

商品説明

   母となる人へ、そして生まれてくる新しい命への、温かいメッセージに満ちた1冊。72ページと短く、読みやすい本なのだが、読者の悩みや苦しみの深さに応じて、さまざまな示唆や癒しを受け取ることができよう。著者が自らの出産・育児を通じて得た、母と子の「愛」の育て方や「命」の本質について、平明な詩とエッセイでつづられている。育児に戸惑う母たちの背中をやさしく包み込むような、静かな励ましに満ちている。

 「信じること」と「驚くこと」、著者が驚嘆しながら賛美する「子ども」の天賦の才能は、この2つに集約される。そして子どもに備わったこの2つの「生きる力」を守り、育て、また同時に自らの内にもこれらを取り戻してゆくことの大切さを、読者に説いている。

 「自分が誰なのか、なぜここに居るのか、…一切知らぬまま」生まれ出て、親を「不思議な力を持った信じられる人」と信じる、子どもの「無心」の偉大さ。世界への飽くなき興味を「おそと」に求めてやまない子どもの「驚く心」の新鮮さ。実にこれら2つは、芸術・哲学の源泉でもあり、日常の雑事に取り紛れて忘れてしまう感情であると気づかされる。

 「『どうして』という/大切な言葉を/決して葬らないよう/子どもは/生まれてくる/『どうして』を/おとなたちが/忘れてしまった頃に」。わかりやすい言葉で世界の不思議さ・本質を言い当てる著者のまなざしは、常に子どもに添うている。育てられるべきは私たち大人であり、大人は子どもの寛容に実は包まれているのだ、という、常識を覆すような、しかし心に耳を澄ませば実感として深く納得できる「真理」が本書には随所に示されている。男性にも一読をおすすめしたい。「母」なるものに対して目が開かれるだろう。

   全編に配された、新しい命の芽吹きを寿(ことほ)ぐような草花のイラストの美しい描線も、本書にやさしい趣を添えている。巻末にはカードが付され、プレゼント本としても最適だろう。(濱 籟太)

内容(「BOOK」データベースより)

本書には子育てのコツ入ってます!育児にモヤモヤしているお母さんへ 母親であることに自信をなくしているあなたへ そして、これから出産を控えている女性に贈る「母」と呼ばれる喜びがわかる本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 66ページ
  • 出版社: 立風書房 (2001/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4651710530
  • ISBN-13: 978-4651710532
  • 発売日: 2001/12
  • 梱包サイズ: 18 x 13 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 159,341位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(4)

トップカスタマーレビュー

2002年4月13日
形式: 単行本Amazonで購入
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2009年1月18日
形式: 単行本Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年12月11日
形式: 単行本Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年3月30日
形式: 単行本
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告