中古品
¥ 1,100
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 全体的に使用感が少々あります。若干の傷み・汚れヤケなどがあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

お楽しみはこれからだ―映画の名セリフ 単行本 – 1975/6/30

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 1975/6/30
"もう一度試してください。"
¥ 850
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 単行本: 251ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (1975/6/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4163333606
  • ISBN-13: 978-4163333601
  • 発売日: 1975/6/30
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 382,229位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2003/10/13
今をときめく三谷幸喜さんの中学の時の愛読書で、映画フリークとなるきっかけを作った本だと知り、懐かしく思い出しました!私もそうだったと!『カサブランカ』『旅情』『サンセット大通り』といった名画の数々から、人生の薀蓄を傾けた警句や洒落た台詞、いつもの軽妙なタッチながら銀幕の女優、男優たちの雰囲気を伝えるイラスト。久しぶりに読み返し、まだまだ未見の宝物のような映画がたくさんあることを思い出させてくれました。このシリーズは7冊あり。ホントに「お楽しみはこれからだ」
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私は学生時代、映画大好き人間で、時間があれば洋画、邦画を問わず、見捲っていました。往年の映画青年にとって、和田誠の絵と文が洒落ている『お楽しみはこれからだ――映画の名セリフ』(和田誠著、文藝春秋。出版元品切れだが、amazonで入手可能)は懐かしさが詰まった作品です。

『サンセット大通り』に関して。「この映画でのウィリアム・ホールデンとナンシー・オルスンの会話、『君はとてもいい匂いだ』『私は香水をつけてないわ』『洗いたてのハンカチのようだ』というのがとても気に入り、将来ぜひとも使ってやろうと思っていたが、ついに実現しないまま嫁を貰ってしまった」。

『パリで一緒に』について。「ホールデンがタイピストのオードリイ・ヘプバーンに言う。『秘密を教えよう。<フランケンシュタイン>と<マイ・フェア・レディ>は同じ話なんだ』。人間が人間を作る。または作りかえるという発想は同じで、やり方によっては怪奇物にもなるし、ロマンチックなものにもなるという、いわば脚本作法を言ったものである」。

『チャップリンの殺人狂時代』に関して。「『一人を殺せば犯罪者だが、百万人を殺せば英雄だ』。このセリフ、映画をはなれて、反戦運動のスローガンとして有名になってしまったのではないかと思う。革命家が吐いた言葉のようにも思われる。映画ファンにとっては言わずと知
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
僕の見ていない映画も多いし、見ていても果たしてこんなセリフ言ったかなと」考えてしまうものもある。もちろん、ああ、あったなとセリフを覚えている映画はその情景や場面が思い出されてきて楽しいが、全然知らない映画でもそのセリフの持つユーモアが感じられて結構楽しい。たくさんの映画が取り上げられており、どれも読んでいて楽しく、各ページが「お楽しみはこれからですぜ」と叫んでいるようだ。映画好きの人はぜひ、ぜひ読まれることをお勧めする。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
和田誠さんの映画と俳優への愛にあふれた宝石のようなシリーズ「お楽しみはこれからだ」。そのパート1。キネ旬連載の単行本化。ウキウキする楽しい絵。明るく楽しげに作品の面白さとウィットにあふれた名セリフを語る。その文章の心地良さ。難しい理屈抜きに純粋に映画が好きな人には本当に楽しい本です。和田誠さん。ありがとう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
これで似ちゃうんだから凄い才能です。紹介されている古い映画は大抵その後観たような気がします。映画とは?と言われると、この本、と言うぐらい影響を受けました。でも劇場映画をビデオとかDVDとかで観ると、印象が薄っぺらくなっちゃうんですよね。映画は大画面の映画館で観たいものです。(もはや贅沢な楽しみとなりつつありますが…)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す